役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

バツイチの女性が貧困に陥りやすい理由は?子供への影響も…

   

バツイチの女性が貧困に陥りやすい理由は?子供への影響も…

近年女性の貧困がニュースなど話題になっています。

その原因の一つに「離婚」が考えられます。バツイチ女性は貧困に陥りやすく、子供がいる場合は更に影響は大きくなります。

どうしてこのような貧困に悩むバツイチ女性が増えるのか、身近な問題として考えてみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

バツイチ女性が陥りやすい「貧困」の定義とは…

貧困の定義は、親子2人の世帯で年額173万円、親子4人世帯で年額244万円での生活となります。

住むところもあり、食べるものも困らない程度にあるかもしれませんが、親の働き方によっては子供がいつも1人で家にいる状況だったりします。

食べることが大切な子供にとって、食事が粗末になったり、何より学費が工面できず子供の教育に大きくしわ寄せがいきます。
例えば、朝ごはんを用意してもらえなかったり、塾や習い事に行けなかったり、遠足や修学旅行の費用が払えず参加できなかったりします。

豊かな先進国20カ国の中で4番目に日本の子供たちが貧困で苦しんでいるんです。あまり実感としてわかりにくいかもしれませんが、ひどい状況です。

厚生労働省の発表では「子供の貧困率」は過去最悪の16.3%で、6人に1人の割合だということです。

平成 24 年の貧困線(等価可処分所得の中央値の半分)は 122 万円(名目値)となっており、「相対的貧困率」(貧困線に満たない世帯員の割合)は 16.1%となっている。また、「子どもの貧困率」(17 歳以下)は 16.3%となっている。

引用…厚生労働省

引用元-子連れ離婚は貧困を招く!後悔しないために知るべき現実 | MARCH(マーチ)

バツイチ女性が貧困に陥りやすい原因は…

子供に時間を取られがちなシングルマザーは働き口が少ない

幼い子供を連れてシングルマザーとなった母親は、働き口がないと言われています。つきっきりでないといけない乳児がいれば、そもそも働くことは不可能です。また幼児でも熱や病気になれば仕事を休んで病院に行ったり家で安静にしていなければなりません。そうなれば保育所や幼稚園などで預かってもらうことはできず何日も仕事を休んでしまうことになります。

このようなイレギュラーな事で休んでしまうと想定されるシングルマザーを雇おうと考える会社が少ないのは当たり前なのかと思います。

引用元-シングルマザーの貧困が深刻化している!?貧困に喘いでいる原因と受けられる支援についてまとめ!|WELQ [ウェルク]

結婚してからブランクがある人は、就職が難しい場合もある

独身の時や結婚、出産前までに資格取得をしていたり、社会人として第一線で働いていた人はシングルマザーとなるまで仕事を休んだり辞めている人が多いと思います。育児休暇などで会社を休んでいるだけであればシングルマザーとなっても職場復帰は容易です。しかし結婚や出産のタイミングで退職していればそれからシングルマザーとなるまでにブランクができてしまいます。

会社は継続して働いている人を採用する傾向があります。社会人として世間とのズレが少ない人を欲しがるということになります。このためブランクがあるシングルマザーは採用されにくく、前に仕事をしていた業種や待遇と同じでいられるということはありません。

引用元-シングルマザーの貧困が深刻化している!?貧困に喘いでいる原因と受けられる支援についてまとめ!|WELQ [ウェルク]

社会人経験のないまま結婚していた人は、職歴さえない

人によっては全く社会人経験のないまま結婚して出産した後にシングルマザーとなる人もいるかもしれません。学生結婚や家事手伝いなどをしていた人は、社会人としての経験はなく会社はどんな仕事をするところなのかもピンとこない人もいると思います。企業は社会人経験が皆無な人を採用することに消極的です。

引用元-シングルマザーの貧困が深刻化している!?貧困に喘いでいる原因と受けられる支援についてまとめ!|WELQ [ウェルク]

貧困に悩むバツイチ女性の苦悩とは…経験者の話

離婚後、すぐにリクルート活動を始めたんですが、30代の女性を正社員として雇ってくれる会社は少なく、なかなか就職できませんでした」

 現在の手取りは19万円。都心のマンションから引っ越し、今は千葉県内のワンルームアパートで独り暮らしをしている。ここで気になるのが、再婚の可能性だ。子どもがいないのであれば、結婚する道もあると思うのだが……。

「やっぱり子どもが欲しいので、合コンや婚活パーティには積極的に参加しています。でも、バツがついた女性って敬遠されるんです。男性だとバツがつくとモテるとか言うじゃないですか? 女性の場合はまったく逆。まず条件から削除されてしまうんです。みなさんが想像する以上に“バツイチ”の肩書に世の男性は厳しいんですよ」

 今年で37歳になるという聡子さん。そろそろ子どもを作りたいと願う一方、その前に結婚すらできない現状がある。ましてや、今の派遣社員という境遇にもいい知れぬ不安を感じているという。

「いつ派遣切りにあってもおかしくない状況なのに、貯金もできない。実家の親も頼れるような経済状況ではないので、このままこの生活から脱け出せないのではないか、と今にもうつ病になりそうです」

引用元-30代貧困バツイチ女性の厳しい現実 婚活パーティーでも男性は敬遠 – ライブドアニュース

バツイチ女性の貧困は子供の貧困へとループしてしまう…

「女性」と「子供」の貧困問題は、親から子供へと貧困が連続する、いわゆる「貧困の連鎖」を抜きにして考えることはできないと思います。貧困の連鎖はまず、子供が、親の収入が少なくて学校教育を受けられないことから始まります。次に、教育を受けられなかったその子供は、大人になっても安定した職業に就くことができず、収入が少なくなるという事態に発展します。そして収入が少なければ、また子供が教育を受けられなくなります。この悪循環が「貧困の連鎖」だと言われています。

貧困に苦しむ世界の国々では未だに厳しい「性差別」が存在し、女性は「女性」という理由だけで教育を受けることができないケースがあるようです。「世界的に見て、教育を受けられない人の2/3は女性」というデータが報告されるほど、その状況は良くありません。教育を受けられなかった彼女らは、就業するための十分な知識を持っておらず、低収入の仕事に就きながら何とか生活し、「貧困の連鎖」から抜け出せずにいるそうです。

このような「親の経済状況」や「性差別」といった複数の理由が存在するために、「女性」は「男性」と比較して貧困に陥りやすいと言われています。そのため、「貧困」を減らすためには「女性」への支援が必要不可欠であり、世界各国が女性を対象にした支援を行っているようです。

引用元-<女性の貧困>が急増中!?原因は日本社会のどこにある?|UpIn[アップイン]

子供がいないバツイチ女性も貧困に悩むことに…

今、急増しているのは
子供なしのバツイチ女性の貧困のようです。

今は、3組に1組が離婚すると言われてますから、
離婚は珍しくない世の中になってます。

私自身は未婚のおひとりさまですから
離婚経験もなく子供もいませんが、
私の友達にはバツイチのシングルマザーが、
何人かいます。

子育てをしながら働くというのは、
結婚してだんなさんがいても大変ですから、
離婚して一人だともっと大変だと思います。

それにしても、子供なしの離婚で貧困に陥るのは
なぜなんでしょう。

子供にお金がかかることもないですから、
離婚して一人になったとしても、
なぜ貧困になってしまうのか疑問に思ってしまいます。

だんなさんの浮気ぐせが治らず、
我慢の限界がきて離婚した知り合いがいるんですが、
彼女が離婚したのは35歳のときでした。

子供もいないし、35歳なら女一人余裕で
やっていけるって本人はもちろん、
私も友人たちもみんなそう思っていました。

その友達は、結婚前はけっこう大手の企業で働いていたので、
離婚後の就職もすぐに見つかると思っていたんですが、
現実は厳しい!

30代半ばの女性を正社員で雇ってくれる会社は
なかなか見つからず、
だんなさんから離婚のときにもらった100万足らずの
慰謝料もあっという間に底をついてしまったようです。

引用元-子供がいなくても離婚歴ありの女性の貧困が急増しているのはなぜ?|月収23万円の将来の生活が不安な40代おひとりさまが本業が休みの週2日の活動で月収以上の副収入を確保したもう一つの収入源!

twitterの反応

 - コンプレックス, 子供

ページ
上部へ