役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

プールで使用した水着の洗い方って?水着は意外にデリケート!

      2016/08/03

プールで使用した水着の洗い方って?水着は意外にデリケート!

夏本番!毎日のようにプールに行く子供の水着を洗うママも多いことでしょう。

しかし多くのプールは塩素が使われており、水着の劣化を進行させる原因になってしまうことも…

そこでプールで着用した水着の正しい洗い方やポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

洗い方よりも重要!プールを出たらすぐに水着を洗おう!

正しいお手入れ方法は、脱いだ瞬間からスタート。
すぐに水洗いしましょう。海水に含まれた塩分やプールの塩素をしっかり落とすことがポイント。洗い流せていないと、色落ちや劣化の原因になります。水洗いの次は色落ちを防ぐためにタオルなどで包み、通気性の良いバックかカゴにいれましょう。ビニール袋に入れてしまう方が多いですが、すぐにムレてしまいます。この時スイムキャップがある場合は、水着と違う袋に入れて持ち帰ることがオススメです。自宅に着いたら、すぐに洗剤で洗いましょう。間違ってもカバンの中やトランクの中に長時間放置しないように。夏はただでさえ暑いので、さらに傷めてしまいますよ。

引用元-あなたのお手入れは大丈夫?水着の正しい洗い方と保管方法 – Spotlight (スポットライト)

水着を脱いだ直後の洗い方

1.できるだけ早く水で洗う

特にプールの水には雑菌の繁殖を防ぐための塩素が配合されています。塩素は水着の変色や色落ちの原因にもなるため、水着を脱いだあとはすぐに水で洗いましょう。

2.タオルに挟んで水気を取る

洗った水着は水がしたたるため、絞りたくなりますよね。でも、水着を絞ると型崩れの原因になります。濡れた水着はタオルに挟んで、丁寧に水気を取りましょう。

3.乾いたタオルに挟んで持ち帰る

水気を取った水着は、乾いたタオルに挟みましょう。タオルに挟んだまま、メッシュ素材などの通気性の高い袋に入れるのがベスト。できるだけ涼しいところに置いて帰りましょう。

引用元-水着の正しい洗い方をマスターしよう!上手なお手入れで長く使うためのコツ | 宅配クリーニングのリネット

プール用水着の洗い方のポイント

洗うときの洗剤に注意して欲しいのですが。

粉洗剤ではなく、液体洗剤で洗うのが適切です。
液体洗剤の場合は中性の物が多く意外とデリケートな
水着の生地やカラフルな色柄を傷めないのでオススメなのです。
なので、液体洗剤(中性かどうかに着目)であらうのがポイントなのです。

引用元-意外と知られてない?正しい水着の洗い方。 | 洋服のコトが何でも得意になるネクシーのブログ

洗濯機で洗う場合は洗濯ネットに入れます。型崩れやファスナー、ボタンを守るためにも、洗濯ネットは是非使いましょう。立体的な装飾が多いデザインの場合は、裏返してから洗濯ネットに入れると良いですよ。洗濯機で洗ったら、最後の脱水まで行います。型崩れの危険あるので、なるべく短めにすることがポイント。

手洗いする場合、オススメなのが押し洗いとつかみ洗い。どちらも、おしゃれ着用洗剤を溶かした水の中で全体を丁寧に洗いましょう。押し洗いは、水着を両手で持ち容器の中で数十回ほど上下させる方法。無理にこすらずとも洗剤が繊維の汚れを落とすので、途中ひっくり返す必要もありません。

引用元-あなたのお手入れは大丈夫?水着の正しい洗い方と保管方法 – Spotlight (スポットライト)

プール用の水着の洗い方~洗濯機編

<洗濯機で洗う場合>

1.洗濯ネットに入れる

水着は型くずれしやすくデリケートな素材です。型くずれを防ぐために、洗濯ネットに入れて洗いましょう。肩ひもやリボンなどの絡まりも防げます。ホックやファスナー、ボタンなどがついている場合は、とめておきます。

ビーズやスパンコール、コサージュなど、お洗濯中に取れる可能性のある装飾がついているときは、裏返してから洗濯ネットへ入れましょう。

2.手洗いコースまたは、ドライコースで洗う

洗濯液は30度以下にしましょう。脱水は、型くずれしないように短めに設定しましょう。なめらかに仕上げて肌触りをよくするために、柔軟剤を併用するのもおすすめです。

引用元-色移りや水着に入りこんだ砂を解消!「水着」の持ち帰りと正しいお洗濯方法 | Lidea(リディア)

洗濯表示の確認

洗濯をする際、最初に水着の洗濯表示を確認します。
手洗いがいいのか、洗濯機OKか、ネットを使用するのか、干すときはどうするのか…小さい表示の中に情報がたくさんつまっています。必ず見てから洗濯するようにします。

洗濯ネットに入れて

洗濯機OKの場合は、そのまま入れずに洗濯ネットに入れて洗うようにします。そのまま入れてしまうと型崩れしてしまう恐れがあるからです。ソフトコースや弱水流など洗濯機によって表示もさまざまですが、そのようなコースがない時は、設定時間を短くして、やさしく洗うようにしましょう。

引用元-水着の正しい洗い方。”新品感を保てる”おすすめのお手入れ方法 | iemo[イエモ]

プール用の水着の洗い方~手洗い編

水着の手洗いでの洗濯方法と手順や注意点

水着を手洗いする正しい方法は、水道水(30℃のぬるま湯)で押し洗い!

洗面器にぬるま湯をいれて洗いましょう。

ただ、この時にお湯を使うのは避けたほうがいいと思います。

水着は熱で生地が劣化しやすいので、サウナや温泉などで着用すると、

すぐダメになってしまった…という経験をしてしまった方もいると思います。

なので水着を手洗いする場合、お湯ではなくぬるま湯を使って洗いましょう!

ここで、注意したいポイントがあります!

水着を洗い終わったら、ねじって絞ってしまうのは型崩れの原因になります!

水着を洗い終わったら、乾いたタオルで挟んで水気を吸い取るようにしましょう。

また、長時間水道水に漬けおきしておくのも避けたほうがいいです。

基本的に水洗いだけでいいので、大事に手洗いするのが1番いいな~と思います^^

頑固な汚れは、おしゃれ着洗いの洗剤を原液のまま部分的につかっちゃいます!

汚れた部分をつまむようにして洗うと汚れが落ちやすいですよ^^

引用元-水着の洗い方 手洗いや一緒に洗濯機で洗う方法と早く乾かす裏技 | いちにのさんし!

プール用の水着は洗い方に気を付けても寿命は1年…

水着は毎年購入しましょう

最後に水着の寿命について。

スポーツクラブで着用されるフィットネス水着は、濡れ・乾きを繰り返すので、生地の痛みも早いです。

水着には、必ずと言っていいほどポリウレタンが使われてまして、使っているうちに、可動範囲が広く伸びやすいところ(お尻の部分など)の生地が薄くなっていくのがわかります。

これが、ポリウレタンの劣化や脆化と呼ばれる現象です。

次第に弾力性がなくなり(劣化)、ポリウレタン繊維が切れて(脆化)しまうのです。

水着が通常の衣類よりも早く劣化・脆化してしまう原因として。プールの塩素(水道水の3−4倍の濃度です)が挙げられます。

そして、日光などの紫外線(陰干しか室内干しで)や高温にも弱いので、夏場は車のトランクに注意。冬場はコタツの中に水着を入れて乾かすのもダメですよ。

引用元-プールで着用するフィットネス水着の正しいお洗濯と乾燥-イドカバネット

水着は光や高い温度に弱く、作られた段階から
既に劣化現象が始まっていると考えられています。

このように時間の経過とともに起こる劣化現象を脆化と言いますが、
着用にあたっても影響を及ぼします。

水着によっては耐久使用頻度があり、一定時間の使用を超えた場合は
着用を控えるように謳っているものもあります。

引用元-水着を傷めない洗濯方法と保管の仕方

twitterの反応

 - 趣味・スポーツ, 雑学

ページ
上部へ