役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

両親の不仲が原因で結婚したくない…親が子供に与える結婚観

      2016/06/30

両親の不仲が原因で結婚したくない…親が子供に与える結婚観

最近の調査によると両親が不仲な家庭で育った子供は「結婚したくない」と考える方が多いようです。

小さい頃からの刷り込みで、家庭というものに憧れや良いイメージが抱けないのは無理もないでしょう。

そこでそんな親の不仲を経験した人の結婚観について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

両親の不仲で結婚したくないと考える人は多い!

「結婚したくないと思っていた」という人とお話することは多々あります。なぜそう思うのかを聞いてみると、以下のような理由があがってきました。

(1)やりたいことがある。
(2)束縛されたくない。
(3)結婚にメリットが感じられない。
(4)結婚している人が不幸そうに見える。
(5)親が不仲で幸せになれる気がしない。
(6)母親との確執があり、「あんな母親にはなりたくない」という思いが強い。

上記のことからわかるように、結婚しない女性の多くは、結婚する前から結婚に幻滅をしているのです。その背景にあるのが、「両親の姿」です。子どものときからずっと両親を見ているので、子どもの結婚観は「両親の夫婦としての生き方」に大きく影響されます。そのため、理想的な夫婦とまではいかなくても、ごくごく普通の夫婦であれば、子どもの結婚観もそうなってくるのです。

引用元-結婚したくない女性は男性の約2倍、複雑な心境に母親の影 | JIJICO [ジジコ] – 毎朝3分の知恵チャージ

親の離婚を経験し、さみしさや大変さがわかるからこその不安も

また、離婚した親を持つ人は「自分も離婚するのではないか」と不安に思っているのは事実です。離婚した後のさみしさや、大変さは自分もよくわかっているからです。今や、2分に1組が離婚する時代ですが、生涯仲良く暮らしたいと思うのは誰でも同じなのです。

引用元-結婚したくない女性は男性の約2倍、複雑な心境に母親の影 | JIJICO [ジジコ] – 毎朝3分の知恵チャージ

両親が不仲だと良いイメージがなく結婚したくないと考える!

家が安心の象徴ではない

親が不仲であれば、子供にとって家庭が安心できる場所ではありません。子供でも大人でも、家が安らぐ場所でなかったら、外で自分の力を思う存分発揮することはできません。非行に走る子供や、外で浮気をする旦那も、同じ心理です。家で満たされないから外でうっぷんを晴らします。

両親がいつ喧嘩するか分からないという状況は、子供を不安定にします。不安定な子は、ちょっとしたことでキレやすかったり、他人を傷つけたり、勉強が手につかなかったりと思わぬ障害が出てきます。

子供の頃は、知っている世界があまりに狭すぎるため、価値観が偏りがちになります。つまり、自分の見ている家庭が全てになってしまうのです。

夫婦というものに幻滅する

大人になって、親と同じような結婚生活を送りたいと思うでしょうか。「親のようにはなりたくない」これが本音です。子供ながらに、なぜ両親が結婚し、自分を産んだのか理解に苦しみます。喧嘩ばかりするなら、なぜ一緒にいるのか分からないですよね。

そして自分の存在価値も分からなくなってしまいます。結婚に希望が持てず生涯独身でいるか、絶対に幸せな家庭を築きたいと強く思うか、どちらかに分かれる傾向があります。

引用元-夫婦喧嘩が絶えない!親の喧嘩は子供に大きな影響があります | MARCH(マーチ)

結婚したくない!両親の不仲は子供の結婚観にも影響が…

子供が一生未婚の可能性も

大人になっても誰とも深い関係になれないという人も中にはいますが、こういった人の場合、親が不仲である事が多くなっています。

親が不仲であるから自分も異性と深い関係になっても上手くいかないのではないか?周りを不幸にしてしまうのではないか?と考えてしまうのです。

こういった考え方から抜け出せないと一生未婚ということになりかねません。子どもが誰かを愛せなくなってしまっては不憫ですよね。親の関係は子どもの将来にまで影響してしまう可能性があります。

引用元-こんな危険性が?!親の不仲が子どもに及ぼす影響

他人を愛することができない?

親が不仲でも子どもにはしっかりと愛情を注いであげていれば子どもへの影響は少なくなります。親からの愛情を得られない子どもは、他人を愛する事ができなくなってしまう可能性が高いです。

自分が愛情を注がれていないと、どうやって愛情を注いでいいかわからなくなってしまうのです。依存傾向に陥ってしまう場合もあります。また、子どもがいるから不仲でも離婚しないという考えは子どもにとっては負担以外の何ものでもありませんので注意してください。

引用元-こんな危険性が?!親の不仲が子どもに及ぼす影響

両親が不仲だと恋愛に積極的だが結婚はしたくない!?

親がいつも喧嘩していた。
親が仮面夫婦だった。
親が離婚した。

子供から思春期になり、年頃になれば異性を意識するようになるし、恋愛もします。
そして結婚も考える時期がきます。
不仲な両親を見て育った方に多く見られる傾向が「幸せな結婚なんて出来る自身がない」
「長い期間一人の人と良好な関係を続けていく自信がない」という不安感の強さ。
更に特徴的なのが、恋愛に積極的なこと。

親の不仲を見てきた子供のほうが、恋愛への欲求が強く「誰かに愛されたい」「一人でいたくない」という気持ちが強いように思えます。
「この人いいな」と思えば「本気で好き」でなくても付き合う。
本気でないから、ちょっとしたことで相手のことが嫌いになったり、二人の関係にひびが入る。
本気でないけど、うまくいかないけど「恋愛や結婚って所詮そんなのもの」と捉えて解決しようとはしません。

これこそ「本気で愛する」ということが、どういう関係なのか、どういう距離感なのかということを親から学ばずに育ってしまったからだと考えられます。

親の「本気」を子供見せるってすごく大切なのだと思います。
曖昧に体裁だけ、形だけ整えていることは、子供の結婚や離婚観に影響します。

引用元-親の離婚が離婚観を変える子供への影響

親が不仲で結婚したくないならする必要はない!

結婚はリスクという言葉がどこかに書かれていたが、プラスに作用するものだけじゃないということでしょう。そして、お互い愛し合って結婚している人たちですらそうなのだから、結婚する気のない人たちが親孝行のために無理矢理結婚したらどうなる?離婚率も高くなりやすい気がするが、失敗に終わる可能性は随分高い気がする。そうなれば、そっちの方がよっぽど親不孝だろうと思う。だいたい、親は基本的に子供の幸せを願っているのだと思うから、結婚する気もないのに無理矢理結婚を選択する子がいて、親が喜ぶのだろうか?子供が望んでもいない結婚をする方がよっぽど親不孝だと思う。世間体のために、何が何でも結婚しろ!とか、言っている親もいるかもしれないが、これこそが子不孝だろと思う。っていうか、親失格だろう。子供をナンだと思っているんだ?結婚は幸せになるための手段なのだから、結婚しただけでは足りず、その後の生活が上手くいったうえで初めて成功と言えるのに、あえて失敗しやすい方法で幸せを掴もうとする意味が分からないのです。

引用元-結婚しない生き方はメリットが大きい!親不孝では全くない – 就職しないで、ブロガーになった人のBlog

twitterの反応


https://twitter.com/Rikikom/status/218345491820322816

 - コンプレックス, 結婚

ページ
上部へ