役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

子供の性別は?~確率が上がる?産み分けを成功させる技とは

   

子供の性別は?~確率が上がる?産み分けを成功させる技とは

パートナーとの子供について考えた時、健康に生まれてくることが一番ですが、どちらが生まれるか性別も気になるところ…

産み分ける方法はいくつかあり、方法によっては高確率で希望の性別で妊娠することができるようです。

そこで今回はそんな気になる産み分けについて詳しく調べてみました。

ぜひ参考にして、パートナーと子供についてお互いの意見を話し合ってみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

子供の性別は男の子が生まれる確率の方が高い!?

男女の産み分けについて

染色体の関係上、男の子が生まれてくる確率は高いのです。この遺伝子的な要因、染色体のXYの特性を生かし産み分けをする病院も存在します。

X遺伝子を持った精子が着床すると女の子。Y遺伝子を持った精子が着床すると男の子。X遺伝子は酸性に強く、アルカリ性に弱い。酸性にY遺伝子はアルカリ性に強く、酸性に弱いとされています。

これ以外にもさまざまな産み分けと呼ばれる論理や方法がありますが、医学的根拠はあるみたいなのですが科学的根拠は現在のところ不明です。ですから、信ぴょう性はあるのかないのかは何とも言えません。

そして、男女比に話を戻しますが、出生時は男性のほうが多いのですが面白いことに、世界の人口で男性が多いのか女性が多いのかを比べたときは女性が多いのです。女性のほうが寿命が長いですから、そのような数字になってしまうのです。日本の場合ですと、女性は53歳で逆転します。

このことはとても奥深いですし、うまくバランスがとれていると言うことになります。そして、この際の割合は、男性1000人に対して女性が1004人になります。少しの違いですが女性のほうが多いのです。この数字から見ても女性のたくましさがわかります。

引用元-男の子と女の子が生まれる割合に違いはあるのか

子供の性別~女の子の確率を上げるポイント

排卵日の2日前が性交タイミング

妊娠に排卵は重要ですが、排卵日になると膣内がアルカリ性になる特徴があるため、酸性に強いX精子を多く残すためには、排卵日よりも少し前である2日程度前に性交を行うことが大切です。X精子は寿命が長いのも特徴なので、排卵日前に性行為をしておけば、排卵当日にX精子の方がより多く残っている可能性も高くなります。

精子の量を少なくしておく

精子全体の割合は、Y精子がX精子の2倍存在するため、数の少ないX精子の比率を上げるには、できれば2〜3日に1回は射精し、精液を薄めておくことがコツです。

性行為はあっさりと

男の子の産み分け方法でも記載した通り、女性がオーガズムを感じると膣内がアルカリ性に傾くため、Y精子が生き残りやすくなってしまいます。そこで、X精子を優位にするためには、女性が気持ちよくなりすぎない、あっさりした性行為がおすすめです。酸性の膣内を通る時間を延ばすという意味で、射精も膣内の浅いところで行うのも良いでしょう。

女の子用のゼリーを膣内に注入する

男の子の産み分けと同様に、女の子用の酸性に傾ける産み分けゼリーもあります。原材料は基本的に食品を原料としているので悪影響を与えるものではありません。利用前に産婦人科などで相談してみてくださいね。

引用元-赤ちゃんを男の子・女の子に産み分ける方法!排卵日と精子量がコツ – こそだてハック

子供の性別~男の子の確率を上げるポイント

体温を上げずにセックスする

男の子を産み分けるには、男の子の染色体が熱に弱いという性質があるので、お風呂に入ったり体を温めないでセックスをする事です。
女の子に優位な環境を作ることを避け、男の子の精子が優位になるような環境を作る事が大事になります。

排卵日の日にセックスをする

男の子の精子は、まっすぐ早く泳ぐという性質があるため、排卵日の当日にセックスすることで男の子を産み分けらます。
排卵日に精子と卵子が受精するタイミングを見計らってセックスをすると良いでしょう。

膣内をアルカリ性に保つ

男の子の精子はアルカリ性に強いという性質を持っています。
女性の膣内がアルカリ性に保たれている状態で射精をすれば、男の子を授かりやすくなります。

精子の数を増やしてから射精する

精子の数を増やす事は、男の子の精子の数を増やすことに繋がるので覚えておいてください。
最低でも5日程度禁欲をすると精子の数が増えるので、そのタイミングでセックスをすると男の子を授かりやすくなります。

引用元-産み分け女の子産み分け男の子コツラボ|成功法とやり方

子供の気になる性別!産み分けの確率を上げる為のポイント

産み分けの成功率を高めるために

男女の産み分けの成功確率を上げるためには、日々の生活習慣も大切になってきます。

排卵日のリズムや精子は、ちょっとしたことで崩れてしまいますから、男女共に睡眠不足や不健康な食生活、男性は喫煙や飲酒も控える生活などが求められます。

また、排卵日を正確に把握するには、朝の基礎体温チェックが欠かせないです。もしくは排卵検査薬を使って排卵日を知る必要があります。

月経周期が安定している人であれば、次の月経予定日から14日さかのぼった日にちが排卵予定日なので、簡単に推測できますが、排卵のリズムはストレスなどほんの些細なことで乱れる可能性もありますし、不順の人にできません。

基礎体温を測るといいましたが、この方法も体温によって分けられる低温期と高温期の差は0.5度しか差がないので、毎朝できるだけ同じ時間に起きて、すぐに測る必要があります。

引用元-産み分けは可能?高確率で男の子・女の子を産み分ける方法とは

妊娠18週には高確率で子供の性別がわかる!?

区別できるのは12週頃

性別を区別するために、エコーで確認するのは、お腹の中の赤ちゃんの内性器と外性器です。内性器も外性器も、おおもとは男女同じで、未分化性腺外性器と呼ばれる状態です。

Y染色体があると男性の内性器(精巣や陰嚢)や外性器を作り、Y染色体がないと女性の内性器(子宮や膣)や外性器が作られていき、妊娠9週目ごろからその男女差が出来始め、12週頃には区別がはっきりとしてきます。

エコーで男性器が見えると、早いうちから性別が分かる人が多いようです。ただ、赤ちゃんが男性器を足の間で隠していて、なかなか区別がつきにくいこともよくあるようなので、12週の段階で区別がつく人のほうが少ないです。

確実なのは通常18週頃

18週頃になると、赤ちゃんの重さも500~800gくらいに成長し、エコーで外性器が見えると、お医者さんも教えてくれたり、時間をとって見てくれたりもします。

ただ、やはりお腹の中の赤ちゃんが頑なにガードをしている、とかお腹の上から何度も動かしてみてもお尻を向けたまま動かない等、位置次第ではなかなか判断が難しいこともあります。慣れているお医者さんだと、指の先程の内性器で判断される方もいます。

引用元-赤ちゃんの性別判断はどれが当たる?エコーでは分からない?早く知りたい時に試す7つの方法とその確率は?|WELQ [ウェルク]

twitterの反応

 - 子供, 豆知識

ページ
上部へ