役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

子供専用の料理の道具が自立と好奇心を育てる!親子で料理!

      2016/04/26

子供専用の料理の道具が自立と好奇心を育てる!親子で料理!

今まで子供に刃物を持たせるのは危険と言われていましたが、最近は食育を考えて親子で料理を楽しく方が増えているようです。

そこで今注目されているのが、子供専用の料理道具です。子供に合わせた道具で安心・安全にクッキングを楽しめると人気になっています。

では実際にどんな子供専用の道具を選べばいいのか、選定のポイントなどをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

子供専用の料理道具が大人気!

今、子ども用の調理器具がにわかに人気を集めているようです。子ども用と言っても、決して「ままごと」道具のレベルではなく、あくまでも本物の「ミニチュアサイズ」なんです。なかには“マイ包丁”を持つ子もいるみたいですよ。

もちろん、安全性には十分配慮され、使いやすさを考えた設計になっています。

引用元-子ども用「調理器具」が人気!サイズを変えて新しいマーケットを作る | 石原明の「知的経営の切り口」

ひと昔前までは「子どもに刃物を持たせるなんて危険だ!」と怒る親もいたようですが、平成17年の「食育基本法」施行をきっかけに、子どもに対し、食材や食文化への関心を高める取り組みが注目され、逆に「早い段階で料理に触れることで、食の大切さを体感できる」という見方が主流になったというわけです。

そんな時流もあって、子ども用調理器具のニーズが高まりつつある

引用元-子ども用「調理器具」が人気!サイズを変えて新しいマーケットを作る | 石原明の「知的経営の切り口」

子供と一緒に料理することで好き嫌いの克服に!

「食育」の広がりとともに注目を集めている親子クッキング。最近では子供用の調理道具なども増え、親子クッキングに興味を持つママたちも増えています。
「親子クッキングは好き嫌い克服のきっかけになります」と語るのは料理研究家の祐成二葉さん。講師を務める「祐成陽子クッキングアートセミナー」で「親子料理教室」を開催するほか、小学校1年生になる長男hibiくん(6歳)にも「料理のお手伝い」をさせているのだそう。先輩ママでもある祐成さんに「親子クッキング」が好き嫌い克服に効果的な理由についてお話をうかがいました。
「子供たちは本来“ものを作ること”が大好き。野菜が元はどんな形をしているのか、加熱するとどう変わるのか。ふだんは完成したものしか見ていないからこそ、興味があるんです。また、料理を完成させる達成感もあります。『自分が作った』という誇らしさから、いつもよりたくさん食べられちゃう子供が多いですね」

引用元-親子クッキングが「好き嫌い克服」に効果的な理由とは? | クックパッドニュース

子供の年齢に合った料理道具を使用しよう!

料理に興味が出てくる2~3歳頃は「手」でできるもの

2~3歳くらいになると料理に興味を持ち始めるお子さんも多いのではないでしょうか。小さいお子さんの初めての料理には、まずは「作る前に手を洗う」ことを教え、「野菜を洗う」「お米をといでご飯のスイッチを押す」「パンに具をのせて挟む」「お芋をつぶす」「レタスをちぎる」「食材と調味料を和える、混ぜる」など、調理器具を使わないで「手」だけでできるクッキングがおススメです!

引用元-子供と一緒に料理を作ろう!親子で楽しめるレシピから道具・お料理教室まで|CAFY [カフィ]

頭も手も器用になる4~6歳頃は料理のマナーやルールを教えましょう!

手がだんだん器用になってきたら、いよいよ調理器具を使った料理に挑戦してみましょう。子供用に安全設計されたものを活用してみるといいですね。「安全包丁で簡単なものを切る」「ピーラーで皮をむく」などの工程ができるようになります。
ただし、まだ火やIHを使う工程は危険ですのでやめましょう。理解力はありますので、火やIHの危険性、包丁の持ち方、生肉は食べない、生ものを触ったら手を洗うなどの、料理に関するルールやマナーを教えてあげるのには良い機会になります!

引用元-子供と一緒に料理を作ろう!親子で楽しめるレシピから道具・お料理教室まで|CAFY [カフィ]

小学生になったら、料理を最後まで完成させることが目標!

小学生になったら、親の監視のもとで料理をはじめから最後までやることを目標としましょう!
はじめはあまり危険でない電子レンジやホットプレートでできる料理がおススメです。しかし、危険に注意することも大事な勉強になりますので、学年などで様子を見て徐々に本格的な包丁を持たせるなどし、実際に火やIHを使用した「焼く」「煮る」「茹でる」「揚げる」などの調理にも、気をつけながら挑戦していきましょう!

引用元-子供と一緒に料理を作ろう!親子で楽しめるレシピから道具・お料理教室まで|CAFY [カフィ]

子供専用の料理道具を選ぶポイント

(1)安全性

子供用調理器具を選ぶ際に大事なポイントはなんといっても安全性。切り傷ややけどが心配でなかなか切ったり火を扱ったりするようなお手伝いを頼めない・・なんてママパパもいらっしゃうrかもしれませんね。

一方で、子どもにとっては見ていて「これやってみたい!」「楽しそう」と思うのは、切ったり炒めたりというような危険な作業だったりするもの。ママパパがトントン、とお野菜を小さくしていったり、ジューッとおいしそうに焼きながら味付けしたりしている姿は憧れの的です!

そんな子どもの気持ちを考えると「危ないからダメ」と言う前に、子どもの安全性を考え工夫されている調理器具を探してあげたくなります

引用元-子供用調理器具の選び方&人気のおすすめ5選!包丁、ピーラー、まな板も!|cozre[コズレ] 子育てマガジン

(2)子どもの手にフィットするかどうか

これは安全性にも関わる話ですが、当然ながら2歳と小学生では手の大きさも操作性が全然違います。正しい持ち方や扱い方を教える上でも、手にフィットしないとなかなか思うように使えず、子どもの気持ちが続かない、なんてことになってしまいます。

その年齢の子どもにとって、握りやすい太さか、操作しやすい大きさか、よくサイズを見て選びましょう。きちんと手の大きさにあったものを選び、指の添え方や動かし方も教えてあげてくださいね。

引用元-子供用調理器具の選び方&人気のおすすめ5選!包丁、ピーラー、まな板も!|cozre[コズレ] 子育てマガジン

(3)本格的であること

子供用、お手伝い用、とはいえ、きちんと機能も見た目も「本物」であることが大切です。自分専用のお料理道具で、自分もママやパパと同じことができる、お手伝いできて役に立っている、という子どもの自尊心を大切にしたいですね。

引用元-子供用調理器具の選び方&人気のおすすめ5選!包丁、ピーラー、まな板も!|cozre[コズレ] 子育てマガジン

子供専用にオススメの料理道具

ピーラー(皮むき器)

料理をするとき、意外と時間がかかってしまう皮むき作業を、手伝ってもらえるとラクチンですよね。包丁を使うと難しい作業の皮むきも、ピーラーを使えば子供でもお手伝い可能です。子供用サイズのピーラーは、一般的なピーラーよりサイズが小ぶりなので子供にも扱いやすいサイズになっています。

引用元-子供用のキッチングッズで親子クッキング – おいしいノート

子供用包丁

子供に刃物を持たせるのは心配だと考える方もいますが、小さい頃から刃物に慣れることで「刃物は危ない」「気を付ける」という認識を育てることができます。また子供用の包丁は、刃先が丸く作られているものが多くなっています。万が一刃先から包丁に触れてしまっても、ケガをしにくい構造になっています。とはいっても、包丁が危険であることには変わりないので、子供が使う時は見守ってあげましょう。

引用元-子供用のキッチングッズで親子クッキング – おいしいノート

まな板

まな板は置いて使うだけなので大人用のモノを使っても問題ありません。しかし子供用のまな板はメモリが付いているタイプがあり、均等のサイズに切る練習ができます。目盛り付きのまな板は、料理初心者の方にも便利そうです。

引用元-子供用のキッチングッズで親子クッキング – おいしいノート

twitterの反応

 - 子供

ページ
上部へ