役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

派遣から正社員への鍵は志望動機に!企業側の求める回答とは…

      2016/07/08

派遣から正社員への鍵は志望動機に!企業側の求める回答とは…

派遣から正社員への転職は難しいとされていますが、実際にはそんなことはないようです。

今までの実務経験や派遣と正社員の違いなどを志望動機に盛り込むことで、より効果的なアピールできるようになります。

派遣から正社員への転職でどのようなことをアピールすべきか、詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

派遣社員から正社員になる為の志望動機のポイント

志望動機はなぜ正社員を目指すのか具体的に落としこむ

 志望動機では『派遣社員では出来ないこと』『正社員になってやりたいこと』を掘り下げて組み込む事が大切です。

 例文をあげると

「派遣社員として3年働いてきましたが、仕事をする上で私が一番意識していたことは経費を削減することです。例えば、私の職場では作業に使う道具を紛失する人が多く、その度に道具を購入する経費がかかっていました。そこで、休憩時間前に掃除・片付けを提案したところ、紛失が減り結果として経費削減につながりました。しかし、それ以上の経費削減の提案を行っても、派遣社員という立場上、そういった意見や提案は求められていないことが分かりました。正社員になって、職場の作業効率を改善する提案をより積極的にしていきたいと思い、正社員を志望しました」

 このように『派遣社員では出来ないこと』から志望動機を作り出すことが大切です。
 正社員になるメリットは、雇用の安定以外にも『責任感ある仕事ができる』『会社の一員としてより深い仕事に携わる事ができる』という点があります。この二点を軽視して、自分の要望ばかり詰め込んだ志望動機にしてしまうと、不採用になってしまうので注意が必要です。

引用元-派遣社員から正社員になる為の自己PR・志望動機の書き方と例文まとめ。雇用の安定という言葉に絞ると危険です – 大人のための転職活動支援塾

派遣から正社員になる為には志望動機で熱意を伝えよう!

正社員経験がないから採用されないということはない。派遣社員から正社員への転職がうまくいかない場合、採用担当者の視点を欠いたアピールが原因となっている場合が多い。「長く勤めて安定した生活を送りたい」といった志望動機では当然NG。

採用担当者が考えることは、「応募者が自社でどのように貢献してくれる人材なのか」という点だ。応募職種に求められる実務能力を記載し、即戦力として活躍できることを伝えるのが重要だ。自信を持って今までの職務経験をアピールしよう。正社員雇用では業績が評価されることを意識したうえで、「実績をあげたい」「貢献したい」といった文言を盛り込むといいだろう。

また、「正社員に求められる仕事のスタンス」を把握していることもアピールになる。派遣社員は契約期間が定められているため、一般的に企業に対して帰属意識を強く持つことはあまりないかもしれないが、正社員としての帰属意識というものにも配慮するとよい。キャリアビジョンと共に、「応募企業だからこそ実現できる仕事がしたい」という熱意を示そう。

引用元-派遣社員から正社員を目指す場合 / 自己PRサンプル集

派遣から正社員になる為の使える志望動機例

Q:今回派遣社員から正社員の転職を考えたという事ですが、なぜ正社員になりたいのですか?

A:①今よりも会社により一層貢献したいと考えたからです。

Q:派遣社員として働いていたのでは、会社に貢献できないのですか?

A:私は派遣社員として5年間、2社で働きました。仕事の内容は2社ともに仕事のレベルやボリュームなど、
正社員と比較しても違いはないと思っています。ただ仕事の進め方、仕事の範囲などは正社員が決めて
それに沿って毎日の業務をこなしてきました。

働いている時間や仕事のボリュームは正社員と変わらないのに、自分の評価は一向に変化せず
派遣社員の立場上、就業先の経営が悪化すれば真っ先に人員削減の対象になる事も納得いきません
でした。②上司にももっとマネジメントにも関わる仕事がしたいと相談しましたが、派遣で働いている以上、
仕事内容に注文は付けられない今の状態のまま働いてほしい、といわれこの職場ではこれ以上の
働きは求められていない事がわかりました。この時から正社員として働きたいと考えるようになりました。
今後は自分の将来を考えながら、会社に貢献する働きをしたいと考えています。

※解説

派遣の雇用形態を考える場合、仕事の範囲が決められているケースが多々あり、正社員として
管理からルーティング業務まで、責任ある仕事を任せられるのか懸念している場合もある。
このイメージを払しょくするために①より一層会社に貢献したいという意欲や②仕事に対して積極的な
行動を伝える

引用元-派遣社員から正社員の転職の場合 面接質問事項応用編|成功させよう転職(ITエンジニア求人情報ガイド)

なぜ派遣から正社員になりたいのか“相手視点”の志望動機に!

採用側の視点に立った具体的な志望動機です。あなたの志望動機は、漠然としたものになっていませんか? また「安定した仕事に就きたいと考えて、正社員に応募いたしました」など自分目線の言葉になっていませんか? 自分が採用担当者になったつもりで読んでみましょう。その志望動機を書いた人を面接に呼んでみたいと思うでしょうか。

採用側が最も知りたいことは「うちの会社で何をしてくれる人なのか」です。正社員になりたい、がゴールではなく、正社員になったらどんな仕事ができるのか、がゴールなのです。志望動機には、この会社で自分のどんなスキルや仕事の経験がどのように役立つと思っているのか、を具体的に伝えるようにしてください。そうすれば、今まで漠然と書いていた応募書類とはぐっと違った内容になっていくはずです。

引用元-派遣社員から正社員への転職、秘訣は職歴書にあり! | NotesMarche

派遣から正社員への志望動機の注意点

今まで他の会社で派遣社員として勤務してきた人が正社員として応募してきた場合、採用側が知りたいのは、「なぜ正社員なのか?」という志望理由です。

景気が悪くなると最初に人員整理されるのはパート、アルバイト、派遣社員などの非正規雇用の人材だったりします。たとえ、正社員としての安定性を求めて応募した場合でも、決して本音を書いてはいけません。

では、派遣社員から正社員を希望する場合、どのように志望動機を書けばよいのか考えてみましょう。

派遣社員と正社員とでは業務範囲が異なります。派遣社員は、正社員より限定された業務を任されることが一般的です。

しかし、正社員ではより責任が重く、より広い業務を任されるので、やりがいを持って仕事ができるのではないでしょうか。応募先企業の業務内容を研究して、自分のやりたいことと絡めて表現すれば、説得力を持った立派な志望動機になります。

また、一般的に派遣社員はさまざまな会社で経験を積むためキャリアが豊富です。その豊富なキャリアで着実にステップアップしてきたことをアピールし、それを志望動機と絡めると評価が高くなります。

引用元-派遣社員から正社員への志望動機の書き方と例文

twitterの反応


https://twitter.com/Hanikamifox/status/706859365530140672
https://twitter.com/saori_arashic/status/493726831523008513


https://twitter.com/_o_love_o/status/179132476193652736

 - 仕事

ページ
上部へ