役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

自分の顔が気持ち悪い…女に急増する身体醜形障害を知ろう!

      2016/09/29

自分の顔が気持ち悪い…女に急増する身体醜形障害を知ろう!

あなたは鏡を見て、自分の顔を気持ち悪いと感じたことはありますか?

自分の容姿に負の感情を抱いた経験がある人は「身体醜形障害」の可能性があるようです。

最近女性に多く見られるこの障害は一体どんなものなのか、詳しく調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

女性に多い顔が気持ち悪いと思い込む身体醜形障害とは…

顔や身体が醜いと思いこむ

身体醜形恐怖症は「醜形恐怖症」とも「身体醜形障害」とも呼ばれます。身体醜形恐怖症とは、自分の容貌に関して、他人から見ても特に気にならない程度の些細な欠点まで気にしてしまったり、自分を醜いと思いこんで悩み続ける精神疾患です。

顔にできた吹き出物が気になって何度も鏡をチェックしたり、自分の容姿に悩んだりするくらいでは、まだ病気ではありませんが、身体醜形恐怖症の方は容姿の欠点にとらわれすぎて精神的な苦しみを感じたり、日常生活に支障が出たりもするのです。

症状が悪化すると、誰もが自分のことを醜いと思っているのではないかという妄想に取りつかれ、他人が説得しても聞く耳を持ってくれなくなる傾向があります。

極度の劣等感

実際の容貌にふさわしい心配ではなく「こうでなければならない」という思いこみ的な悩みがメインとなり、自分自身への不安・嫌悪感が強くなってしまうこともあります。

身体醜形恐怖症の患者の性別は男性4:女性6の割合だそうですが、患者の年齢は4・5歳~高齢者まで幅広いです。

身体醜形恐怖症には対人恐怖をともなうタイプと、そうではないタイプがあります。対人が怖い方は他人そのものが恐ろしいというよりも、他人から見て自分の評価が低いことが恐ろしくなるのだそうです。

引用元-醜形恐怖症は時として命にかかわる深刻な病!あなたの容姿は何点!?|WELQ [ウェルク]

顔が気持ち悪い…女性に身体醜形障害が急増する原因

現代で醜形恐怖症に悩む人が増えてきている理由の一つとして、「SNSの使用」や「自撮りの文化」が浸透したことがあげられるそうです。

例えばFacebookで友達の写真にタグ付けをされたり、instagramに自撮り写真をアップしたりなど、自分の容姿を不特定多数の人に見られる機会が増えてきました。またSNSに自分の写真をアップする際、「たくさんのいいねやコメントをもらいたい」という思いから、少しでも自分の容姿をよく見せようとする人も少なくないかと思います。

このようにSNS等が原因で、他人の目からみた自分の容姿を必要以上に気にする人が増えてきているのではないでしょうか。

引用元-【醜形恐怖症】とは?自分の容姿が気になって仕方がない人は要チェック!|UpIn[アップイン]

この病は、近年になって急増した現代病のひとつです。

その背景には、ツイッターやフェイスブック、インスタグラムをはじめとしたSNSの興隆があります。

つまり、自分の普段の生活を写真におさめ、それが他人に見られる機会がSNSによって増えたことが、この現代病の患者数の増加と因果関係にあると考えられています。

驚くべきことに、「身体醜形障害」の患者さんの3人に2人は、脅迫的にSNSへ自撮り写真を投稿しているというっ研究データも存在するとのこと。

私なんかは、単純にSNSへの投稿をしなきゃいいのにと考えてしまいがちですが、そういった短絡的で単純な考え方ができないほどの恐ろしい病なんですね。

引用元-【ホンマでっかTV】SNSが原因になる病気「身体醜形障害」の予防法:ペットを飼うのが有効! : 19860707

自分の顔が気持ち悪い…女性に急増する身体醜形障害になりやすい人の特徴

精神を病んでいる人は醜形恐怖症になりやすい

SNSに何度も自分の写真をアップしている人は、醜形恐怖症というものにかかっている可能性があります。

特にこの症状は精神をもともと病んでいる人に多くみられる傾向で、1日何枚も自撮りをアップしていることが多いようです。自分の美醜にこだわっているということで、醜形恐怖症という名称となっています。

恋人の言葉、友達の言葉に傷ついたら

また、思春期などに好きな人から言われた一言、その時もショックだったけれど、今もずっとそれを引きずっている、友達の言葉に傷ついたまま・・・という場合、その内容が容姿に関係がある場合、醜形恐怖症というものを発症し、一定の言葉にとらわれてしまうという可能性があります。

特に精神を病んでいる人などは、言葉の1つ1つを気にしますから、余計に症状が悪化すると言われています。

将来的な精神疾患を示唆している

自撮りをSNSに1日10回以上している、という人は、すでに将来的に精神疾患にかかる可能性を高めてしまっているという意見もあります。自己陶酔や自尊心が低いというネガティブ要素が写真の投稿に現れており、自信を欠如していることの表れと言われています。

精神的によくないと分かっていてもやめられないという場合、醜形恐怖症を疑う必要があります。

引用元-急増するSNSへの自撮りUP…もしかしたら「醜形恐怖症」かも | COCOLOLO(ココロ炉)- 心拍のゆらぎで8タイプのキモチをチェック

自分の顔が気持ち悪い…女性に急増する身体醜形障害の治療法

身体醜形障害の治療では、薬物療法と行動療法を行っていきます。薬物療法は抗うつ剤を中心とし、精神療法は暴露反応妨害法が一般的です。

身体醜形障害の患者さんは、自分が病気だという認識がない方も多いです。周囲から見たらナルシストと思われていても、本人の中では苦悩を抱えていることもあります。

このような病気なので、なかなか治療につながりにくいです。そして周りの方に相談しても理解されず、人の目を気にしながら生活されてきた方も多いので、一人で抱えていることも多いです。

このように身体醜形障害の患者さんは、この悩みで精神科や心療内科に自ら相談される方は少ないです。うつ病や社交不安障害などの合併症をきっかけにして受診につながることが多いです。

身体醜形障害では、自分の容姿に対する不安や不快感を打ち消そうと、何度も身づくろいをしたり、気になる部分を隠そうとします。これがさらなる悪循環を生んで、より醜形恐怖を強めてしまいます。

この悪循環を断ち切るために、薬物療法と精神療法を組み合わせて治療していきます。まずはお薬によって症状を和らげて、悪循環を断ち切っていきます。そして日常生活の中で、精神療法を積み重ねて治療していきます。

引用元-医者と学ぶ「心のサプリ」 | 身体醜形障害(醜形恐怖症)の原因・診断から治療まで

自分の顔が気持ち悪い…女性に急増する身体醜形障害の予防法

この症状を自ら予防することは難しいと思います。

 何故なら、過去の出来事が影響していて、且つ正常と病気の境目が非常に曖昧な病態だからです。

 私達にできることは、身体醜形障害の恐れがある方に対して、こういう病気があるから一度受診することを進めたり、身体醜形障害の原因となるような心の傷を与えないことではないかと思います。

 あなたの悪気のない不意な一言があなたのお子様の心に傷をつけ、将来身体醜形障害になる可能性もあります。

 そもそも人の容姿に関するコメントというのはさし控えたほうが良いのかもしれません。

 イケメン(美女)か不細工かっていうのは、他者が評価することではありません。あくまで評価は自己によるものです。誰かは不細工と評価しても誰かは美しいと評価するかもしれません。

 美しいか不細工かという基準は個人によって違い、唯一の客観的指標は存在しません。

 他者の容姿に関するコメントは差し控えるに越した方が良いかもしれません。

 うつ病などのその他精神的疾患全般に言えることですが、大方の患者さんは真面目な方が多いようです。

 私も否定形うつと言われた頃は真面目でした。(遠い目…。笑) どうしてあの真面目だった私がこんなにパッパラパーになってしまったのかと思う位、今では適当に生きています。

 ですが、この『適当に生きる』ってのが苦手な現代人が多いようです。

 一息ついて、笑顔で「まぁ、いっか!」と大声で叫んでみてください。さっきより少しだけ、楽になっているかもしれませんよ。

引用元-自分の顔に過度なコンプレックス?身体醜形障害の原因と対策

twitterの反応


https://twitter.com/ni_iiiiiii/status/755053708619108352

 - コンプレックス, ストレス・病気

ページ
上部へ