役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

金利が高い国って魅力的?金利が高い国それぞれの事情とは…

   

金利が高い国って魅力的?金利が高い国それぞれの事情とは…

日本はゼロ金利政策により、銀行に預金しても全くメリットがない時代です。

しかし世界にはビックリするほど金利の高い国がたくさんあるようです。

どうしてこのような違いが起こるのか、また金利が高い国で預金をすればプラスになるのか、気になる金利事情について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

世界の金利が高い国 第3位!

高金利通貨国別ランキング

1位ブラジルレアル 政策金利14.25%

ワールドカップ、オリンピック開催とこれからの経済成長が期待できる南アメリカの雄。
2014年10月、12月と利上げ。2015年1月・3月・4月・6月・7月と連続0.5%の利上げもその後据え置き(2016年3月更新)

2位トルコリラ 政策金利7.50%

中東を代表する高金利国。
通貨安防衛のために2014年1月に一気に利上げも一服、2014年5月からの利下げも一旦、下げたものの2015年に入って連続利下げも10月は据え置き、2016年に入っても据え置きとなっています。(2016年3月更新)

3位南アフリカランド 政策金利7.00%

2010年ワールドカップ開催!アフリカの優良国。金などの商品市場に連動して通貨上昇する傾向。
政策金利はブラジル、トルコリラなどに負けるものの、FX、外貨MMFのスワップなら、取引できる通貨では最高水準の金利を誇る。2015年11月久しぶりの利上げ、2016年1月、3月と政策金利発表で利上げとなりました。(2016年3月更新)

引用元-世界の高金利通貨ランキング!利率の一番高い国は?

高い金利を設定する国の理由

資金調達のためにやむなく高金利を設定しているのが新興国

通貨が政策金利を高く設定するにはいくつかの理由がありますが、新興国の場合に最も多い理由となっているのが、対外的に資金を呼び寄せるためにあえて金利を高くしているケースです。南アフリカやトルコなどはまさにこのケースであり、南アフリカはまだ鉱物資源が豊富であるため一定の海外からの投資を呼び込むことができますが、トルコの場合には、産油国に隣接はしているものの、石油は一滴も産出されないため、こうした高金利政策で資金を呼び寄せざるを得ない状況が続いているのです。

インフレ対策に金利の高い国も

一方、オーストラリアやニュージーランドは過去数年インフレ対策から利上げを行ってきた経緯があります。

この場合、新興国と異なり、経済状況に合わせて金利を動かしていくことが考えられ、常に高金利通貨の国にはならないこともあらかじめ想定しておく必要があります。実際にここ1~2年オーストラリアもニュージーランドも積極的に中央銀行が利下げを示唆し、実施する傾向があります。

引用元-なぜ金利の高い通貨なのかを理解しておく【スワップが高い理由について】

金利が高い国と低い国の影響とは…

2国間の金利差が為替レートに影響

金利が高い国と金利が低い国があると、資金は金利が低い国から金利が高い国に流れる傾向があります。金利が高い国では預金金利などが高い一方で、金利が低い国では預金金利などが低くなるため、資金を金利が高い国にあつめることで収益を高くすることが期待できるためです。日本の預金金利は低くても外貨預金の金利は高いというような場合です。

例えば、日本の預金金利は低くても外貨預金の金利は高いというような場合です。例えば、預金金利が日本では年率0.1%、米国のドル建て預金が年率3%だとしたらドル建て預金をしたくなってしまいます。その場合、日本円を売ってドルを買ってドル建ての預金にお金を動かすことになるので、円安ドル高となります。もちろん、為替変動リスクがあるため、金利差がそのまま収益になるわけではありません。

2国間の金利差が小さい場合は為替変動リスクによる影響も大きいためあまり資金の移動は起きませんが、金利差が大きくなると資金の移動が大きくなります。なお、日本と海外の金利差の事を内外金利差と言います。

引用元-金利差と為替レートの関係

金利が高い国で考慮したい事

カントリーリスクが高い場合がある

実は金利が高い通貨というのは、
カントリーリスクが他の国より高ことも多く、
リスクがあるから金利を高くしている一面もあります。

これは銀行が企業にお金を貸すときも同じで、
倒産するリスクが高い企業には、低い金利でお金を貸したりしませんよね?

一概に金利が高いのはカントリーリスクが高いからというわけではありませんが、
カントリーリスクが高いかもしれないということも考慮しなければなりません。

 

マイナー通貨はロールオーバーコストが高くつく

高金利通貨というのは比較的マイナーな通貨が多く、
まだ取引が活発でなかったりします。
こういった通貨はロールオーバーコストが高くつくため、
スワップ金利を年利に換算してみると、
単純な政策金利差よりも低くなることが多くあります。

ですので、政策金利を見て金利を判断するのではなく、
やはり最終的には、スワップ金利とその日のレートから、
年利を計算して、正しい金利を把握する必要があります。

引用元-政策金利は高ければ高いほど魅力的か? -極限まで スワップ派 に特化したFXのサイト~短期トレード派は来ないで下さい!~

要注意!金利の高い国での預金にはリスクも…

為替レートは変わります。外貨預金で気にしなければならないのは為替変動リスクです。

豪ドルで金利が2.5%ついても、為替変動で豪ドルの価値が2.5%下がってしまったら、金利分がなくなります。金利以上に為替レートの変動幅が大きいのはよくあることです。

だから、外貨預金でリターンを得ることができるかは、為替変動によるところが大きいです。

また、外貨預金をする際に為替手数料が必要になります。そもそも外貨預金は銀行がノーリスクで儲かることができる金融商品なのです。

外貨預金を作ったときに手数料がかかり、解約したときにも手数料がかかります。豪ドルの場合は往復で4円かかります。

例えば、1豪ドル=100円のときに1万豪ドル分の預金を作るには100万円が必要だと思うのですが、ここに落とし穴が潜んでいます。

銀行が顧客に外貨を売るレートは、スポットレートよりも2円分高くなっています。これは銀行側の手数料が含まれており、1万豪ドル分の預金を作るには102万円が必要になります。

銀行が顧客から外貨を買うレートは、スポットレートよりも2円分安くなっています。銀行から手数料が差し引かれており、日本円に戻すと1万豪ドルは98万円に減ってしまいます。

資産運用の初心者が見落としがちなのが手数料です。金利ほど儲けることができず、為替変動により損する可能性も高いです。

引用元-外貨預金に潜むリスクとは?金利の高い国は? | TrefoBiz

twitterの反応


https://twitter.com/bocisum3/status/713904146890366976

 - お金

ページ
上部へ