役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

プールで着る水着選びで男性が押さえるべきポイントとトレンド

      2016/08/19

プールで着る水着選びで男性が押さえるべきポイントとトレンド

暑い夏!プールに行く機会も増えるこの季節、みなさんはどんな水着を選んでいますか?

女性の水着は毎年新作が発表されていますが、実は男性用の水着にもトレンドがあるようです。

男性のプール用水着はどう選ぶべきか、レジャーやジムなどのシーンに合わせた水着選びのポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

プールや海で水着になった男性に女性が魅力を感じるパーツ

【1】ガリガリだと思っていたのに意外と厚かった胸板

「脱いだら細マッチョでビックリ!」(20代女性)のように、ペラペラだと思っていた男性が予想外に筋肉質な体だと、ドキドキしてしまうようです。胸板の厚さに自信がある人は、普段からタイトな服を着るなどして女性にアピールするといいかもしれません。

【2】スポーツ選手のようにくっきり割れている腹筋

「6つに割れているお腹を見ると思わず触りたくなっちゃう」(30代女性)と、鍛えられた証とも言える引き締まった男性の腹筋に目を奪われる女性も少なくありません。家で腹筋を鍛えるなどしてお腹のたるみを解消させ、モテ度アップを狙いましょう。

【3】ギャランドゥとはまったく無縁のツルツルのおへそ周り

「おへそ周りの毛がないほうが清潔感があって◎」(10代女性)など、男性の体毛が苦手という女性も。また乳首周りの毛も、「なぜそんなところに毛が!?」と抵抗を感じる女性もいるので、海やプールに行くときは処理しておいたほうがいいかもしれません。

【4】思わず背後から抱きつきたくなる大きな背中

「『守られたい!』と思ってしまいます」(20代女性)のように、広い背中にグッとくる女性もたくさん存在します。猫背の人は、背筋をピンと伸ばすだけでも肩幅を広く見せることができるので、姿勢に気をつけてはいかがでしょう。

引用元-海やプールで女性がついうっとりしてしまう男性のボディパーツ9パターン | スゴレン

プールで浮きまくり!?男性のNGな水着の着こなしは…

①「時代遅れ!?膝下丈のルーズなトランクスを履いている」


一昔前までワイドで膝下丈のサーフトランクスが主流でしたが、現在はジャストサイズな膝上丈の水着がトレンドです。
オシャレなサーファーも現在は、ほとんどが膝上丈のサーフトランクスを履いています。「膝が隠れている=ダサい」と言っても過言ではありません。万が一、そういう水着しか持っていない場合は、新調がマストでしょう。

② 「水着のウエストがゴム仕様!」

各種ブランドのライセンス製造水着(サーフブランドのロゴは入っているけど製造は別会社というようなアイテム)や、安い水着に多いゴムウエスト仕様の水着。子供の頃は誰もが一度は履いたことのある、水に飛び込んだ時に水がうまく抜けず膨らんでしまう、大抵インナーにメッシュが施されている例の水着です。一概には言えませんが、COOLなメンズ水着の主流は今のところ、ゴムギャザーが入っていないタイプです。ゴムウェスト=NGという判断ではなく、「ダサい水着はゴムウエストな場合が多いから注意しよう。んっ?この水着、ゴム仕様だけど大丈夫か??」という感じでとらえると良いと思います。

引用元-水着 メンズ 【ダサい着こなし7条件】 | 男前研究所

レジャープールで泳ぐ時にオススメの男性用水着は?

レジャーでの水着の選び方

レジャーでのメンズ水着は、サーフパンツが主流になっています。

見た目もクールで、節だった男性特有の足が露にならないので、スタイリッシュな印象に。

丈の長さは膝上ラインが良いでしょう。

長い丈をローウエストでルーズに穿く着こなしもありますが、足が短くみえて体型が貧相に見えがちになることもあります。

トランクスタイプの短い丈ものありますので、
試着の段階で両方を試してみて、しっくりとくるものを選びましょう。

色目に関する注意点

色目は体型が太めの方は淡い色はやめておきましょう。
膨張色ともいわれる淡い色目は、体型をぼやけさせてしまいます。

濃い色目は収縮色で、横広がりの体型を引き締めてくれますので、
黒っぽいものがよい
ですね。

細めの体型の方は逆に膨張色である薄い色目をベースカラーにしましょう。

引用元-メンズ用水着の選び方

ジムのプールで泳ぐ時にオススメの男性用水着は?

ジムでは競泳水着やフィットネス水着が多い

スポーツジムで水泳をしている人は競泳水着、またはフィットネス水着のどちらかを着用しています。それぞれの特徴をご紹介します。

競泳水着の特徴

競泳用の水着は水の抵抗を無くす設計のため、生地は薄めで体にピタッとフィットします。体のラインが分かりやすいのも特徴です。形状はワンピースタイプです。

最近は、ハーフスーツという膝の上まで生地で覆われたデザインも増えており、ジムのプールでよく見かけるようになりました。ミドルカットを着用されている方はどちらかというと少なめかもしれません。

競泳用水着には国際大会以上のレースで着用できる試合用と普段の練習用があります。見分け方として試合用の競泳水着には「Fina(国際水泳連盟)承認マーク」が付いています。ですので、ジムで泳ぐための水着であればFina承認マークの有無は全く気にしなくて大丈夫です。

しっかりと泳ぎたい方は競泳水着がよいでしょう。

引用元-ジムのプールに通う人はどんな水着を選んでいるの? | WEBSEEYA(ウェブシーヤ)

プールで体型が気になる男性におすすめの新作水着も…

今回リリースしたフィットネス水着の新製品は「中高年男性」に的を絞り、「露出が気になる上半身を隠せる」という新しい価値の提案を打ち出すもの。「男性は上半身を覆う必要はない、という考えに慣れた業界の習慣を破り、これまでにない新しい価値を提案する水着」(広報担当の吉河祐子さん)なのだという。

 男性用でも「上下がつながった」水着は、これまでも競泳用や保温目的のものがすでに市販されている。もっとも、競泳用水着は体を強く締めつけるので一般人がプールで着るには違和感があり、脱ぎ着にも手間がかかる。また、保温目的の水着はウエットスーツ用の分厚い生地を使うため動きにくい。いずれも着やすさ、使いやすさの点でフィットネス向きではない。

 そこで同社が開発したのが、「柔らかくて伸縮性のある通常の水着の生地で上半身も覆う」男性用水着だ。商品名は「アクアスーツ男性用」。ターゲットは、フィットネスクラブなどスポーツ施設のプールで泳いだり水中ウオーキングをしたり、健康づくりに水着を着用する50歳以上の一般男性。

引用元-お腹のたるみが気になる中高年男性に朗報、「上半身を隠せる」水着が登場 – 日経トレンディネット

twitterの反応

https://twitter.com/kyosuifeti/status/761950993512660993


https://twitter.com/h_asmt/status/632160883968348160
https://twitter.com/srsgg27/status/628883887989469184

 - 趣味・スポーツ

ページ
上部へ