役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

子供は欲しくないと考える夫婦が急増している原因と不安とは?

      2016/08/22

子供は欲しくないと考える夫婦が急増している原因と不安とは?

最近は結婚しても子供は欲しくないと考えている夫婦が増えているようです。

お金やライフスタイルなど、子供が生まれることによる変化を懸念する以外にも、様々なことが原因となっているようです。

そこで子供が欲しくないと考える夫婦の心理や夫婦間そして理解されがたい世間との価値観についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

子供は欲しくないと考える夫婦は意外と多い!

子供が欲しくない夫婦の割合はかなり高いらしい。以前実施されたアンケートによると、30代以上の既婚で子供がいない男女や30代以上の未婚の男女の子供が欲しくない割合は4~5割程度になっているという。つまり、結婚をしている人もしていない人も子供は別に欲しくないと思っているのです。20代になると、割合はもっと下がるらしいのだが、30代になると割合が一気に高くなるところには何らかの理由があるのでしょう。それは何なんでしょうね?私が想像してみたところによると、年齢を重ねたことで、出産が厳しいと感じるようになってきとか(30代ならそうでもない気がするが)、30代になっても思ったように収入が伸びないから子供を育てるのは厳しいと感じるようになったからとか。いろいろあると思うが、子供を欲しいとは思わない理由を実際に調べてみると、やはり子供を育てていく金銭的余裕の欠如というのはどういうアンケートでもランクインしている。あとは夫婦2人の時間を楽しみたいとか、子供がいない方が自由で良いとか、あとは、子供にかけるお金を他に使いたいから。などがあります。

引用元-子供欲しくない夫婦、男女の割合が異常?理由を見たら納得 – 就職しないで、ブロガーになった人のBlog

子供が欲しくない夫婦が増加している理由に晩婚化も影響している

 

晩婚化が進み、出産に対して怖さがあるから

近年、晩婚化が進み、女性が初めて子供を出産する年齢がどんどん遅くなっています。最近では、30代後半~40代で初産を経験する女性も増えてきました。

但し高齢出産には、少なからずリスクも発生してしまいます。

一般的には、以下のリスクがあると言われていて、晩婚カップルの中にはリスクを懸念して子供を作らない人たちもいるのです。

流産しやすくなってしまう。
子供に先天性異常が見つかる確率が高くなってしまう。
出産時に母体にかかるダメージが大きくなる。
妊娠中毒症を招きやすくなってしまう。
自然分娩が難しい場合がある。

「どんなにリスクがあろうとも、我が子を胸に抱きたい」という強い想いがある人もいれば「母体にも胎児にもリスクが高い高齢出産は、控えよう」という人もいます。

高齢出産に対する考え方は、ご夫婦によって本当にそれぞれですが、晩婚化が少子化を引き起こしているのは、確かなことだと言えるでしょう。

引用元-なぜいらない?子供を作らない夫婦が増加している理由はコレ! | 楽婚の花嫁サロン

子供が欲しくない夫婦の男女の心理の違い

旦那(男性)の場合

子供が嫌い
子供を可愛いと思わない
経済的に支える自信がない
自由が欲しい
妻に変わって欲しくない
離婚を考えているから
妻に愛情が無い
今はまだ時ではない
今の子供の数で十分だと思う
自分に自信がないため
旦那の場合ですと、上記のような心理的特徴が原因で、子供が欲しくないと思っている確率が高くなります。

特に旦那の場合で特徴的であるのは、「今はまだ時ではない」や「自分に自信がない」、「経済的に支える自信がない」などであり、男性というのはどうしても、『男が支えていかなければならない』という責任感を感じ、そして金銭面で慎重になりがちです。

引用元-子供が欲しくない夫妻の心理的特徴や違い10選 | 特徴.COM

妻(女性)の場合

子供が嫌い
子供を可愛いと思わない
年齢的な問題
子供の将来(顔)などを考えて
離婚を考えているから
旦那に愛情が無い
仕事に専念したい
自分のために生きたい
今の子供の数で十分だと思う
自分が幸せになりたい
妻の場合ですと、やはり「年齢的な問題」や「仕事に専念したい」、「自分のために生きたい」などの、心理的特徴が多く見られ、女性は妊娠すると仕事などにも影響が出やすい日本だけに、こういった心理が働きやすくなります。

また、女性は男性よりも世間体などを気にしたり、整形を隠しているケースも男性よりも多いので、「子供の将来(顔)などを考えて」という、男性ではあまり理解しずらいような心理的特徴が当てはまりやすいです。

引用元-子供が欲しくない夫妻の心理的特徴や違い10選 | 特徴.COM

子供が欲しくないと考える夫婦には特有のハラスメントも…

子なしハラスメントとは…

近年子なし夫婦が増えていることで「子なしハラスメント」が話題になっています。子なしハラスメントとは、子供がいないことを理由に「まだ子供を作らないの?」「女は子供を産まないと一人前になれない」などのハラスメントをすることです。子供がいない夫婦に対して「なんで子供を作らないの?」と聞くだけでも十分にハラスメントになると言われています。

本人が「聞いてはいけないことだった」と自覚をしてくれる場合もあります。しかし中には「子供を作ることは当たり前」などの固定概念から、自分が子なしハラスメントをしていることに気が付いていない人もいます。気が付かずに何度も子なしハラスメントをされるようであれば、会社のハラスメント対策委員会に報告する必要もあるのです。

子なしハラスメントはら自分を守る為には…

子なしハラスメントは話題になっていることで、雑誌のAERAなどでも紹介されています。自分が子なしハラスメントをされるようになれば、それが職場での大きなストレスになります。そうならないように、自分の身は自分で守りましょう。子なしハラスメントから身を守る方法としては「子供を作らない本当の理由を言わない」ことが大切です。

自分の本音を隠して「子供は欲しいけどなかなかできない」と嘘をつくのです。そうすることで、必要以上に子供がいないことに対して責めたり追求される可能性が低くなると言われています。

引用元-子なし夫婦の割合って?貯金額や離婚率・ハラスメントなど子なし夫婦を徹底調査!子なし専業主婦は肩身が狭いって本当!?|welq [ウェルク]

子供は欲しい?欲しくない?夫婦の違いはしっかり話し合いを!

夫婦で子どもに関する価値観が違うなら、徹底的に話し合おう

ただし、夫婦で意見が一致しているならばまだしも、「自分は子どもが欲しいのに、妻が子どもを欲しがらない」「妻は妊娠したいのに、夫が子どもなんていらないと言う」と夫婦で意見が食い違っている場合には、しっかり話し合う必要があるでしょう。

どちらかが「子どもが欲しい」と考えており、どちらかが「子どもはいらない」と思っている状態は、夫婦としてはあまりいい関係とは言えません。

さらに、出産にはタイムリミットがあります。できるだけ早い段階で、お互いが納得いくまで意見を交換しましょう。

また、「子どもはいらない」ことを選択した夫婦も、いろいろと悩んで結果を出した人たちがほとんどです。悩みに悩みぬいた夫婦の出した結論ならば、周囲の人たちも自分たちの価値観や意見を押し付けず、その考えを尊重してあげるようにしましょう。

引用元-「子供いらない」夫婦が急増中!? そう考える理由とは?

twitterの反応

 - 子供, 結婚

ページ
上部へ