役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

津波の高さにみる威力の違いとは~津波の恐ろしさを知っておく

      2016/10/12

津波の高さにみる威力の違いとは~津波の恐ろしさを知っておく

近年、日本のみならず世界でも津波の被害が相次いでいます。

ニュースでよく耳にする津波の高さはどのくらいの威力かご存知ですか?

そこで数字だけでは計り知れない被害を与える津波について詳しく調べてみました。

もしもの時の為に、津波について知っておくことが重要です。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

津波の威力、高さはどうやって計測するのか?

一般的に以下のような説明がされています。(気象庁)

「津波の高さ」とは、津波がない場合の潮位(平常潮位)から、津波によって海面が上昇したその高さの差を言います。

さらに、海岸から内陸へ津波がかけ上がる高さを「遡上高(そじょうこう)」と呼んでいますが、「遡上高」は気象庁から発表される「予想される津波の高さ」と同程度から、高い場合には4倍程度までになることが知られています。

【まとめ】

・津波の高さ→検潮所、沖合の波高計で計測。
平常潮位から、津波によって海面が上昇したその高さの差。

・浸水深→陸域の現地盤(加工前の地面)を基準としての高さ

・痕跡高→陸域の建物に残った水跡や付着したゴミなどで測定される高さ。

・遡上高→陸上で最も高い位置に到達した箇所の高さ。

引用元-津波の高さについて。 – 津波の高さの測り方についてお聞きし… – Yahoo!知恵袋

津波の種類と高さでみる威力の違い

海岸に到達した津波は、海岸の断面により、遡上の仕方が四つのタイプに分類されます。「砕波型」は砂浜を駆け上り、先端が砕けながら、湾の奥まで入ってきます。「急遡上型」は、波が砕けても、すぐ後ろに坂があるため、勢いよく上がっていき、20m~30mになります。「水位変動型」は海の近くに崖がある地域において、水面の上下動が起こります。「越流型」は水深が深い港で起こりやすく、波が砕ける前に海岸の壁に当たり、越流します。

 たとえ2mの津波でも木造家屋を破壊する威力があります。5mではほとんどの木造家屋が破壊され、10mを超えると何もなくなり、コンクリートの建物、道路や橋なども被害を受けます。しかし今回の震災を見ても分かるように、日本の耐震設計でつくられているコンクリートの建物は、被害は受けるものの、10mの津波でも、かなりの確率で躯体が残るのではないかと思います。

引用元-ACe建設業界:一般社団法人日本建設業連合会【日建連】

津波の威力は高さ30㎝でも!

◎30cmの津波でも危険なのはなぜですか?

地震が起きると、震源付近では地面が持ち上がったり、下がったりします。震源が海底で地下浅い場合、海底が持ち上がったり下がったりすることになります。その結果、海面も持ち上がったり下がったりし、それが波となって周りに広がっていきます。これが津波です。

従って津波は、通常の海の波のように表面だけがうねっている波と大きく異なり、海底から海面まで全てが移動する大変スピードのある、エネルギーの大きな波です。

津波の高さが高くなってくると、それにつれて、海水の横方向(津波の進行方向)の動きも大きくなってきます。海水の横方向の動きが大きくなってくると、水深の浅いところでも立っていることが困難になってきます。海水中に立っているとき20~30センチ程度でも水かさがあがれば体が浮き上がり同時に横方向に押されればどうなるか想像できると思います。横方向の海水の動き(流速)についての海水浴場の安全基準としては、0.2~0.3m/秒程度以下が適当と言われており、0.3~0.35m/秒程度で遊泳注意・部分禁止となることが多いようです。津波の高さが0.2mを超えると、流速が0.3m/秒を超える例が多くなることが幾つかの調査で知られています。このこともあって、津波の高さが0.2mを超えると予測される海岸には、津波注意報を発表することにしています。

引用元-津波1㎡(高さ1m x 幅1m)の威力は…|主婦による防災グッズ・非常食の備蓄..............プチ・プレッパーのコレクションケース

津波の威力は高さだけではない!

 日本本土の南東約2000キロに位置する日本最東端で、チリからの津波だと、本土よりも約1時間早く到達する。このため同庁は、同島近くの水深数メートルの海底に圧力計を設置して、上を通過する水の量を測ることで潮位を計算している。データは同島観測所から運輸多目的衛星「ひまわり6号」を経由して送信され、同庁幹部は「日本への津波の規模を知る上で、重要な手がかりとなる」とする。

 今回の津波は、10~20センチの場所も多かったが、津波の危険性は、単純に津波の高さだけで決まるものではない。

 例えば、高さ20センチの津波でも、満潮時であれば、被害が出る可能性もある。海は満ち引きを繰り返している。「干潮時に50センチ以上の津波を観測しても、海面の高さは普段と変わらないように見えることもある反面、満潮時であれば20センチの津波でも岸壁を乗り越える危険性がある」。気象庁海洋気象課の白石昇司主任技術専門官はこう指摘している。

引用元-津波の測り方 – 地質屋さんと呼ばないで

津波の高さで誤報!?東日本大震災の威力

釜石でも、気仙沼でも、みんな「津波3m」を信じて逃げ遅れた人が大勢いたのです。

いったい、誰がこんな誤報を流したのでしょう。

それは、なんと気象庁でした。

「津波は3メートル」…気象庁を信じたばっかりに-釜石

東日本大震災で津波を知らせる防災行政無線の放送内容は、被災した沿岸自治体ごとに違っていた。

予想された津波の高さを知らせず、「とにかく逃げ て」と訴えて功を奏した自治体もある一方、「高さ3メートル」と放送したため、2階に避難すればいいと判断して被災した人が多い自治体もある。

3月11日、気象庁は地震発生3分後の午後2時49分に大津波警報を発令し、1分後に岩手県には高さ3メートルの津波が来ると予想した。

これを受け、岩 手県釜石市は午後2時50分と同52分に「高いところで3メートル程度の津波が予想されます。海岸付近の方は直ちに近くの高台か避難場所に避難するよう指 示します」と市内96カ所のスピーカーで放送した。
気象庁は津波予想を、午後3時14分に6メートルと切り替え、同31分に10メートル以上とした。しかし、市は停電で気象庁情報を伝えるメールを県から受け取ることができなくなっていた。この間、避難を指示する放送を6回繰り返した。

引用元-気象庁の「津波の高さ3m」を信じたばかりに… | カレイドスコープ

twitterの反応

 - 豆知識

ページ
上部へ