役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

経済の勉強は社会人は必須だ!経済の知識はあなたを助ける!

      2016/10/25

経済の勉強は社会人は必須だ!経済の知識はあなたを助ける!

社会人と言えども日々様々なことを勉強する必要があります。

じゃあ一体何を勉強するの?というあなたにオススメなのが「経済」についてです。

日々変化する「経済」の動きを読み取ることができれば、あなたにとっての強みになり。

経済を勉強するにあたって重要なことは何なのか、社会人の勉強についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

社会人が経済の勉強をしておくべき理由

1,雑談するときに必要になります。
 一応の話が出来ないと、バカにされます。
 上に行けば行くほど、必要になります。
 雑談の内容でレベルが測定されてしまいます。

2,私は昔、フリーターやっていたのですが
 経済の動向を注視していたお陰で助かった
 ことがあります。
 これは近々不況になるな。
 だったらフリーターなどやっていると危ない。
 そういうことで、資格を取り、さっさと転職して
 正社員になりました。
 あのとき、何もしなかった仲間は、少し経って
 全員解雇になりました。

3,細かい経済の知識は不要ですが、おおざっぱな
 知識は必要です。

 私は、株をやっていますが、経済的、政治的知識は
 役に立ちますよ。

4,将来のことなど、誰にも解りません。
 どこでどんな勉強が役に立つかなんてのも
 全く判りません。
 仕事に関する専門的知識は必要ですが、
 政治、経済のこともある程度判らないと
 ひどい目にあうことがありますよ。

 今、努めている会社の将来はどうなるのか
 その業界はどうなのか、なんてことは知っておかないと
 偉い目にあいますぞ。

引用元-政治経済の知識って社会人が勉強する必要がありますか – 経済 解決済 | 教えて!goo

社会人が経済を勉強するのにオススメの書籍

お薦めするのは『社会人のためのやりなおし経済学』。2011年に出版された『大学で履修する入門経済学が1日でつかめる本』(マトマ出版)を文庫にした本だ。

 著者の木暮太一さんは、経済学者やエコノミストではないが、出版界では「経済入門書のカリスマ」としてよく知られた存在。小学生のとき、友人から算数の問題の解き方などを質問されると、「頼りにされる存在になりたい」との思いから、必死になって説明の仕方を考えたという。

 『今までで一番やさしい経済の教科書』『落ちこぼれでもわかるミクロ経済学の本』などの著書は全国の大学で教科書として採用されてきた。

 今回の本は、大学の経済学部で教えられているミクロ経済学とマクロ経済学の入門書だが、数ある入門書とは趣が異なる。

 「そもそも経済学の目的は何なのか」「一体、何の話をしようとしているのか」から説き起こし、経済学のキーワードは互いにどう関係しているのか、キーワードを頭に入れると何が分かるのかを、じっくりと説明している。

 通読すると、ミクロ経済学とマクロ経済学、短期と長期、価格調整と数量調整、完全競争市場と独占市場など経済学の基礎をなす考え方を理解し、標準的な経済理論の全体像をつかめるように工夫してある。

引用元-経済の仕組み改めて勉強 GWにすらすら読める7冊  :日本経済新聞

社会人が経済の勉強をするなら日経を毎日読む習慣を!

日経新聞というと、どんなイメージを持っていますか?

「経済のことばかり書いてあって難しそう」
「日経新聞を持っているとかっこいい!」
「自分には関係ない記事ばかりだ」
なんて思っている方も多いのではないでしょうか。中には「社会人になったのだから、日経新聞を読みこなして仕事に役立てたい!」と張り切っている方もいらっしゃるかもしれませんね!!

日経新聞は、一般紙と同じ総合情報紙です

ただし、「経済新聞」というくらいですから、約7割が経済やビジネスのこと。3割は文化、スポーツ、政治、芸能、読み物、テレビ欄です。

そして、一日の新聞は約40ページ、文字数にして約25万字。新書本2冊分に相当します。ということは、毎日全部を読むことは難しいし、すべてを読む必要もないということです。

日経新聞を読み続けるコツとは?

では、朝の忙しい時間に、どうやって読めばいいのか?そのコツをご紹介しましょう。

日経新聞の構成

新聞は、皆さんご存知のように「見出し」があり、その次に「前文(まえぶん)」という部分があります。

この「見出し」と「前文」を読むだけで、“事実”“背景”“影響”といったおおよその内容はわかります。

そして、必要であればその次の「本文」を読むと詳しい内容がわかるようになっています。

毎日きちんと読もうと思うと続きません。大まかでいいのです。

よくわからなくても、毎日テーマを決めて読み続けることで、なんとなく理解できるようになってきます。

引用元-経済に強くなりたいなら日経新聞を読んでみよう! 読み続けるコツとは | マネーの達人

社会人が経済の勉強をする時のポイント

残念な事に、どれだけ
努力をしたとしてもこの世界の
全ての知識を知る事はできません。

さらに私たちには寿命があります。

有限の時間の中で
無限の情報がある…のであれば、

あなたの人生に必要な
情報を絞って学ばなければ

それは無駄になるとも言えます。

勉強と言えば、、

本を読んで教科書の内容を覚え、
テストで良い点を取る!

事と勘違いしている人もいますが、

そうではないのです。

社会人にとって

勉強テーマを決める際、
期限と同じく決めないと行けないのが

アウトプットする具体的成果です。

例えば、

「自分は行動経済学の概略を理解する」

「お腹が出てきたから
ダイエットノウハウを調べる」

というのは、
期待すべき具体的成果とは言えません。

これでは勉強テーマを
ただ決めるだけです。

具体的成果と言うのは、
できるだけ目に見える物であるべきです。

言い換えれば、

五感で感じる事ができるもの、
手に持てる物であるとか、
数字で表せる物です。

目標と言うのはこういった
具体的な成果と結びつける事が
きわめて重要なのです。

この点は何度も強調しておきたい
ポイントです。

引用元-時間の無駄にしない為、社会人の勉強に必要なのは具体的成果

社会人が経済の勉強をする時間の作り方

休日を使うよりも平日に時間を捻出する

社会人で勉強をされているという方の中には「休日まとめて勉強をする」と考えている人は少なくありません。もちろん休日にも勉強をすることに越したことはないのですが、その反面この方法にはデメリットも存在します。

1つ目は記憶の問題です。いくら休日に情報を詰め込んだとしても、平日の5日間を挟むことによりその大部分は忘却されてしまいます。

2つ目はモチベーションの問題です。休日にはどうしても休みたい、遊びたいなど気持ちが強く働くことにより勉強を続けることが難しくなりがちです。

これらのデメリットを勘案すると、社会人が勉強をするという場合には「休日にまとめてやる」よりも「平日で時間を捻出する」という方がオススメできます。

もちろん休日も全く勉強をしないというわけではなく、平日と同じペースで勉強を続けるようにします。

毎朝勉強時間を確保する

社会人の場合、夜は急な残業や飲み会が入ってしまうなど、スケジュールの変更により勉強が出来なくなってしまう可能性があります。

そのため、短時間でも良いので毎朝最低限の勉強時間を確保するようにしましょう。

引用元-社会人のための勉強方法!少ない時間で効率的に学ぶ9つのコツ | Dreamer

twitterの反応


https://twitter.com/surfacebook_jp/status/736070148256202753

 - 仕事, 勉強・学校

ページ
上部へ