役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

貨幣・硬貨の希少価値ランキング!あなたのお財布にもお宝が?

   

貨幣・硬貨の希少価値ランキング!あなたのお財布にもお宝が?

皆さんが普段使っている貨幣や硬貨の中には希少価値の高いものが混ざってる可能性があります。

モノによっては何百倍もの価値がつく貨幣もあるようです。

そこで今回は希少価値の高い貨幣をランキング形式でまとめてみました。ぜひおあなたの財布の中を確認してみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

貨幣の希少価値ランキング第5位~ギザ10

『ギザ10』、、それは1951年( = 昭和26年)から1958年( = 昭和33年)発行分の
10円硬貨の愛称である(゚Д゚;)

一番硬貨の発行が少ない 昭和33年の『ギザ10』をもし売りにいくと、
なんと、、

『100円程』で売れるらしい∑(゚Д゚;)マジカ!

だが、あとの年代のギザ10は、未使用でない限りは
価値はほとんどないみたいである(゚Д゚;)ガビーン

つまり発行数が少ない年はギザ10に限らず、
10円以上の価値はあるという法則があるのだ
( *´艸`)

10円玉の発行数の少ない年 ベスト5

・昭和32年(5000万枚)
・昭和33年(2500万枚)
・昭和34年(6240万枚)
・昭和61年(6896万枚)
・昭和64年(7469.2万枚)

というわけで、こう比較してみるとわかるが、

発行数が一番少ない昭和33年のギザ10円が最も価値があるということだ(゚Д゚;)

ちなみに、昭和が終わり、平成の年号に代わった昭和64年は、
実質7日間しかなかったので、発行数は全体的に少ないので
ほとんど価値がないみたいだ(゚Д゚;)

唯一、昭和64年の500円玉だけは『700円』で売れるらしい(゚Д゚;)

10円玉のレア値段参考

昭和26年・・・50円
昭和32年・・・80円
昭和33年・・・100円
昭和34年・・・50円
昭和61年・・・50円


引用元-『ギザ10』よりもっとレアな硬貨は!? | タケサバ★イノベ

貨幣の希少価値ランキング第4位~フデ5

フデ5

フデ5というのもそこそこポピュラーです。これは明朝体で文字が書かれた5円玉のことです。「日本国」ではなくて「日本國」となっててちょっとかっこいいです。今、一般的に流通しているのはゴシック体ですね。

フデ5は正確には

1949年( = 昭和24年)〜1958年(昭和33年)に発行された5円硬貨
のことを指します。

ただし、昭和29年から31年は製造されていないようです。
フデ5の価値はギザ10よりはそれなりに高いようです。30円から50円くらいの価値があると言われています。

また、昭和32年発行の5円硬貨は500円くらいの価値があるとのことです。

引用元-サイフの中の、額面より価値のある硬貨の見分け方 | nanapi [ナナピ]

昭和32年の5円玉(フデ五)→約100円

普通の5円玉はゴシック体の文字だが昭和32年の5円玉は楷書体。
楷書体の5円玉は筆で書かれたような文字なので、コレクターの間ではフデ五と呼ばれている。フデ五とは昭和24年~33年だけのもので、昭和34年からはゴシック体にデザイン変更された。

引用元-1円玉が280万円!?エラーコインとその価格まとめ – お金持ちになりたい人が通う お金教室

貨幣の希少価値ランキング第3位~500円玉

500円玉には、2種類のものがあることをご存知ですか?

それは、旧硬貨と新硬貨です。

500円玉は2000年8月にデザインと材質が変更されました。

旧硬貨は銅75%、ニッケル25%の白銅製で重さは7.2g。

新硬貨は銅72%、亜鉛20%、ニッケル8%のニッケル黄銅製で、重さは7gになりました。

デザインと材質が変更された理由は、偽造硬貨が自動販売機などで大量に使用されたためです。

このため、新硬貨には偽造防止のため、他の硬貨とくらべて高度な加工が施されています。

プレミアがつく500円

硬貨は、毎年発行される枚数が違います。

発行枚数が少ない年のものはプレミアとなり、額面以上の価値がつきます。

現在、プレミアがついているのは以下の年に発行されたものです。

・昭和62年
・昭和64年

昭和62年の500円玉は277万枚、昭和64年は1604万枚しか発行されていません。

それぞれの相場は、昭和62年が約1500円、昭和64年が約600円ほどとなっています。

また、未使用で美品のものであれば、相場価格は1.5倍程度に上がります。

500円玉の発行枚数は、少ない順に以下のようになります。
・昭和62年=………277万枚
・昭和64年=………1604万枚
・昭和61年=………4996万枚
・平成04年=………8813万枚
・昭和60年=………9715万枚
・平成08年=………9921万枚

昭和62年と64年以外の年号のものは、発行枚数が多く希少性がありません。

引用元-500円玉の重さとレアな価値があるプレミアの存在とは? | 得する情報局

貨幣の希少価値ランキング第2位~平成22年~平成25年の硬貨

平成22年~平成25年の1円、5円、50円硬貨が希少!

意外かと思われるかもしれませんが、平成22年~平成25年の1円、5円、50円硬貨が見つかった場合、お宝となる可能性があります。1円玉は平成23年~平成25年、5円玉と50円玉は平成22年~平成25年の年号のものを探してみましょう。

例えば平成24年ですと1円玉で4000円以上、5円玉と50円玉で6000円以上で取引されているケースがあります。

なぜつい最近作られた硬貨にそんな価値が付くのかといえば、実は一般には流通しておらず、コレクター向けのコインセット(ミントセット)の形でしか販売されなかったためなのです。それが稀に流通したものを見つければ本来の価値の100倍~1000倍になる可能性がある、というわけです。とりあえず、ピカピカの1円、5円、50円玉を見つけたら要注目!

またこの他に、50円玉に関しては昭和62年の年号のものを探してみましょう。この年は製造枚数が極端に少ないため、未使用品であれば1万円以上で取引されているケースもあります。

他にもここまでは高価なお宝とはいえませんが、昭和62年および昭和64年の500円玉は1000円以上で取引されているケースがありますし、平成13年や平成14年の100円玉は製造枚数が少ないといえます。5円玉は昭和32年の年号のものなどが価値がある硬貨といえます。

引用元-その小銭、お宝かも!? レアモノ硬貨の見分け方 [記念硬貨・コイン収集] All About

貨幣の希少価値ランキング第1位~エラーコイン

エラーコインの買取価格

エラーコインとは製造過程で何らかの不具合が生じた硬化のことで、ほんとうに数が少ないのでお宝だそうです。

穴ズレ50円玉 買取価格2~3万円

穴の位置がずれている50円玉は、ズレの位置によって変化はあるが買取価格には2~3万円

穴なし50円玉 買取価格15万円

穴なしが開いていない50円玉の買取価格は15万円くらい

陰打ち(裏も表も同じ柄の10円玉) 買取価格20万円

陰打ちとは裏も表も同じ柄の10円玉のことで、前のコインにプレスした後、機械から剥がれずにひっついてしまった状態で、次のコインにもう一度プレスされてしまったもの。
林さんも25年で1枚か2枚しか見たことがないそうです。買取価格は20万円。

引用元-エラーコインの買取価格・価値(穴ズレ・穴なし50円玉・陰打ち・裏も表も同じ柄の10円玉・お宝硬貨)

最近の5円玉や50円玉で穴が大きくずれているコインの場合、50万円以上で取引されたケースもあります。どの位ずれているかによって値段は異なる(1ミリのズレで1万円などといわれています)ものの、平成の年号がついている穴ずれコインであれば10万円以上する可能性も十分ありえるといってよいでしょう。

その他、これも稀に発見されますが、穴がない5円玉や50円玉もプレミアムがつきます。25万円や30万円で取引されるケースもあるため、本来の価値の数千倍のプレミアムがつき、まさにお宝といってよいでしょう。

引用元-その小銭、お宝かも!? レアモノ硬貨の見分け方 [記念硬貨・コイン収集] All About

twitterの反応


https://twitter.com/ibuprofen1000/status/773117346776920067

 - お金

ページ
上部へ