役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

運転の違反で罰金の支払いリサーチ!意外に知らないことも!

   

運転の違反で罰金の支払いリサーチ!意外に知らないことも!

運転中にパトカーに止められ、速度超過や信号・一時停止無視などで罰金の支払いを命じられてしまうことがあります。

違反の種類や状況によっても支払う罰金額も変わってくるようです。

そこで運転中に考えられる違反や罰金額、納入方法などについてリサーチしてみました!※内容は変更になる場合があります

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

速度超過運転での罰金支払い金額

一般道路でのスピード違反の場合

15km未満 違反点数1点 違反金9000円

15km以上20km未満 違反点数1点 違反金12000円

20km以上25km未満 違反点数2点 違反金15000円

25km以上30km未満 違反点数3点 違反金18000円

30km以上50km未満 違反点数6点 簡易裁判にて罰金金額が決まります(赤切符)

30km以上50km未満の場合は、裁判では7-8万円程度になります。

30km以上が赤切符となります。

高速道路でのスピード違反の場合

15km未満 違反点数1点 違反金9000円

15km以上20km未満 違反点数1点 違反金12000円

20km以上25km未満 違反点数2点 違反金15000円

25km以上30km未満 違反点数3点 違反金18000円

30km以上35km未満 違反点数3点 違反金25000円

35km以上40km未満 違反点数3点 違反金35000円

40km以上50km未満 違反点数6点 簡易裁判にて罰金金額が決まります。

40km以上が赤切符となります。

引用元-速度違反の罰金はいくら?支払い方法は?支払えないときはどうする? | みんすけ情報局

その他の運転中の違反支払い金額は…

■携帯電話使用等

危険を生じさせた場合:2点。9,000円。
保持使用:1点。6,000円。

■信号無視

赤信号無視:2点。9,000円
信号無視(点滅):1点。7,000円

■放置駐車違反

駐停車禁止(高齢運転者等/専用場所等):3点。20,000円。
駐停車禁止(その他):3点。18,000円。
駐車禁止場所等(高齢運転者等/専用場所等):2点。17,000円。
駐車禁止場所等(その他):2点。15,000円。

■駐停車違反

駐停車禁止(高齢運転者等/専用場所等):2点。14,000円。
駐停車禁止(その他):2点。12,000円。
駐車禁止場所等(高齢運転者等/専用場所等):1点。12,000円。
駐車禁止場所等(その他):1点。10,000円。

■その他

通行禁止違反:2点。7,000円
踏切不停止等:2点。9,000円

引用元-青切符について優し〜くレクチャーします♥【赤切符との違い、切られた後の流れ、反則金と点数、納付など親切丁寧に解説!】|GOIN[ゴーイン]

運転中の違反による罰金の支払い方法

反則金の仮納付の期限や納付方法

交通反則告知書を受け取った反則者は、告知書に不服が無ければ違反した日の翌日から7日以内に、反則金を指定された郵便局か銀行で仮納付をします。

仮納付を済ませれば、他に反則者がやることは有りません。強いていうなら銀行・郵便局の受領書を大切に保管する事ぐらいです。

やることはこれだけなのに、なぜ「仮納付」なのかと言うと、ただ単純に次の反則金の納付と区別するためですので、支払さえ済ませれば後は心配する必要はありません。

通告書と反則金の納付

仮納付をしなかった場合や忘れた場合には、警察署から反則金の納付の通告書が送付されてきます。この場合には、通告があった日の翌日から10日以内に反則金と送付に要した費用を支払えば、刑事処分を受けずに済みます。こちらも支払いは郵便局または銀行です。

もし納付期限が「土曜日・日曜日・祝日・大晦日・正月の三が日」だった場合には、次の平日が期限となります。

また、違反の告知に不服がある場合には、告知書に記載されている出頭日に指定された場所に赴き不服の申立を行います。申立が認められれば、反則内容は訂正されます。

引用元-交通反則通告制度の仕組みと反則金の納付期限や納付方法のまとめ | 自動車保険ガイド

違反運転の罰金の支払いを忘れていたら…

警察から説得の電話(最後通牒)

反則金を納付しないまますっぽかしていると、警察から電話が来ることがあります。

要件は、「まだ間に合うから反則金を払いなさい。さもないと刑事裁判になりますよ」という内容です。

いわば、最後通牒みたいなものですね。

この説得に応じて納付すれば、滞納金や追徴金はなく、郵送料800円の追加だけで完了します。

都道府県によっては、督促のハガキが送付されてくることもあります。

しかし、この電話やハガキは省略されて、いきなり検察から呼出がかかることもありますから、ケースバイケースで違います。

反則金を納付しないと在宅捜査へ

最後通牒の電話をも無視して反則金を納付しないでいると、在宅捜査となり、検察に送致されて刑事訴訟法での続きになります。

ある日、いきなり、検察から呼出がかかります。

ここまでにならないように、きちんと支払いましょうね。

反則金を納付する意志があり、書類を全部なくしてしまった場合には、地元の警察にその旨を話して、「交通違反通告センター」へ話を通してもらいましょう。

きっと、親切に対応してくれるはずです。

実は、警察や検察当局としても、刑事訴訟法に基づく正式な起訴請求は面倒なので、できれば反則金で済ませたいところなのです。

ですから、反則金納付の意志を示せば、色々と対応してくれると思いますよ。

引用元-交通違反の反則金を払い忘れたらどうしましょう。 | いろはに情報館

運転中の違反による罰金の支払いを免れることも…

文句のつけようのない違反行為をしたなら仕方がありません。しかし、警察のやり方に不満がある場合、青キップにサインすることを拒否しても罪にはなりません。

この時警察はいかにも、サインが強制力をもっているかのように「規則ですから…」とか言いますが、実は規則でも何でもありません。

サインを拒否した場合、交通違反が普通の刑事事件と同じく事件化するだけの話です。

ただし、この時に青キップで処理できる程度の罪状ですので、普通に免許証を出して身分を明かしていれば、逮捕もされません。「在宅捜査」といって普通に生活しながら、検察から呼び出されて取調べを受けます。

そして多くの場合、事件は不起訴処分になり、反則金を支払うことなく事件は終わりで裁判にかけられる事もないでしょう。

反則金を踏み倒しても結果は同じ!不起訴になる確率は80%?起訴されても罰金と反則金の金額はほぼ同額だった

違反現場で、警察に丸め込まれて青キップにサインをしてしまった場合、それを踏み倒しても結果は同じです。

やはり検察から呼び出しを受けます。この時呼び出し状まで無視すると、起訴されてしまう可能性が高まりますので、素直に出頭して罪状を否認しましょう。

しかし、こちらのケースもかなり確率で不起訴処分になります。

実際に青キップの反則金支払いを拒否した場合、ホントに起訴されてしまう可能性は、一説には99.9%だという話しもありますが、過去すでに何度も交通違反をしている方や、警察や検察に対して必要以上に反抗的な態度をとった方の場合、結構起訴されている例もあり、確率は80%程度だと思っていた方がいいでしょう。

引用元-【青キップとは?】知らないと騙される警察のカラクリ!80%の確率で反則金から逃れる方法 | Driving News

twitterの反応


https://twitter.com/y_cham03/status/734114784350605312

 - 豆知識

ページ
上部へ