役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


子供は欲しくない!女編~本音と世間からのプレッシャーとは~

      2016/07/27

子供は欲しくない!女編~本音と世間からのプレッシャーとは~

女性ならいつかは結婚して子供を産み…と考えている人も多いようですが、
実際に子供は欲しくないと考えている女性も少なくはないようです。
女性は子供は生むものという世間からのプレッシャーを日々受ける、彼女たちの本音をまとめてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

子供 お風呂 毎日
子供はお風呂に毎日入れるべき?メリットとデメリットとは…

みなさん、子供は毎日お風呂に入れていますか?

季節によっては入れる派と入れない派にも分かれる、子供のお風呂事情。

ママにとっては毎日の入浴は大変ですが、子供にとってはたくさんのメリットがあるようです。

子供の成長の場として、毎日の入浴を少し意識してみてはいかがでしょうか。

結婚 10年目 離婚
結婚の10年目に離婚する夫婦って多い!その理由を徹底検証!

結婚10年目の節目の年。実は夫婦にとって一番離婚へのリスクが高まる時期だそうです。

10年一緒にやってきた夫婦に、なぜ離婚危機が訪れるのか…その原因を調べてみました。

ぜひ参考にして、この先も円満に過ごすにはどうすべきか考えてみましょう!

%e9%9b%a2%e5%a9%9a-%e5%ad%90%e4%be%9b-%e9%9d%a2%e4%bc%9a%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84
離婚後に子供は父親と面会しないとダメ?優先すべき気持ちは…

親の離婚後、子供はどちらかが親権を持ち引き取られることになります。

たいていの場合は母親が親権を取り、父親は面会という形で子供に会うようになります。

しかし中には面会しない方向で話が進むことも…子供の気持ちを考えて親ができることは何か考えてみましょう。

アパート 騒音 子供
アパートの騒音!子供がいる家庭の騒音は思っているより響く??

アパートに住んでいるとご近所の生活音が気になることが多々あります。

特に子供がいる家庭では思っている以上に騒音となり、ご近所さんに迷惑をかけてしまっていることも…

そこで子供の発する音で騒音問題に発展しない為のポイントをまとめてみました。

%e5%b0%82%e6%a5%ad%e4%b8%bb%e5%a9%a6-%e9%9b%a2%e5%a9%9a-%e8%b2%a7%e5%9b%b0
専業主婦が離婚で陥る貧困~後悔しない為の正しい選択と準備

今、離婚した女性の貧困が急増しているようです。

中でも離婚前に専業主婦をしていた女性が貧困に陥る確率が高く、こんなはずじゃなかなった…と離婚を後悔する女性も多いようです。

ではなぜ専業主婦は離婚をすると貧困に陥ってしまうのか、またそうならない為にはどうするべきか…

離婚という選択を後悔しない為にも、決断する前にしっかり考えてみましょう。

%e5%a6%bb-%e4%bb%95%e4%ba%8b-%e7%90%86%e8%a7%a3
妻の仕事に理解不足な夫…夫婦が円満に過ごすためのコツ!

結婚した後も働き続ける女性が増え、夫婦共働きの家庭が一般的になっています。

しかし共働きにも関わらず、妻の仕事を軽んじたり、家事を任せきりだったりと、なかなか妻の働きを理解していない男性は少なくありません。

夫婦円満に過ごす為にはどうするべきか、夫婦で話し合い自分たちの納得いくスタイルを確立していきましょう。

%e6%97%a6%e9%82%a3-%e5%96%a7%e5%98%a9-%e5%bc%81%e5%bd%93
旦那との喧嘩中の弁当あなたはどうする?反省させる弁当作り

旦那さんと喧嘩中、イライラしながらお弁当作りをした経験はありませんか?

最近はそんな喧嘩中のお弁当が話題になっているようです。

復讐するにも仲直りするにも有効なお弁当。ぜひ参考にしてあなたの気持ちを表してみてはいかがでしょうか?

cb4950c768c58acb7a56294392292366_s
毎日つまらない…結婚の理想と現実…思考を変えたら幸せに!?

大好きな人と結婚し幸せな毎日を送るはずが、実際にはつまらない日々…。

結婚はゴールではなく、新しい生活の始まりです。単調な生活は本当につまらないものなのでしょうか?

結婚生活を輝かせるためにどうするべきか、いつもの生活を見直してみましょう。

%e6%97%a6%e9%82%a3-%e5%96%a7%e5%98%a9-%e9%9b%a2%e5%a9%9a%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84
旦那が喧嘩中に離婚したい…あなたならどうする?仲直り?離婚?

旦那との喧嘩でヒートアップしてしまい「離婚したい」と考える女性は多いようです。

しかし「離婚したい」と感じたのが旦那だったら…。

男性が離婚を決意する時は意外と立て直しが難しいものです。

夫婦関係を壊さない為にも喧嘩の勢いで離婚危機を招いてしまう行為は控えましょう!

結婚 後悔 ブログ
結婚を後悔しない為にブログから学ぶ!諸先輩の結婚生活の秘訣

結婚には後悔がつきものです。相手との考え方や生活習慣の違いなど理由は様々です。

しかし後悔ばかりに重きを置いていては、結婚生活は上手くいきません。

そこで様々なブログから後悔しない為の結婚観についてまとめてみました。ぜひ参考にして自分の考え方を見直してみましょう!

名前 画数 意味
名前の画数と意味は重要?名付けに込められた親の気持ちとは…

日本には赤ちゃんの名前を決める時に画数やその意味などに思いを込める風習があります。

赤ちゃんの人生を左右するとも考えられてきた姓名判断とはどんなものなのか調べてみました。

ぜひ参考にして、素敵な名前を考えてみましょう!

両親 不仲 ストレス
両親の不仲がストレスの原因に…子供が発するSOSのサイン!

両親の不仲は大人が思っている以上に子供にストレスを与えているようです。

頭・心・体と全身でストレスを受け止める子供にとって、両親の不仲は将来へも影響を与えてしまうほどの問題です。

子供の健やかな成長の為に、親としてどうしていくべきか今一度考えてみましょう。

611c149155711940aab003bc27f124c5_s
胸が小さい・・男は胸が大きい女性が好き!は間違いだった?

胸が小さい女性はコンプレックスに思う人も多いのではないでしょうか?

世間でも男は胸が大きい女性が好き!と思っている女性は多いと思います。

しかしっ!現実はちょっと様子が違うようです!?そんな女性の胸に関する男の声を

まとめてみました。女性必見です!!

%e5%b9%bc%e7%a8%9a%e5%9c%92-%e5%b9%b4%e4%b8%ad-%e6%88%90%e9%95%b7
幼稚園の年中は子供が大きく成長する為の大切な年の理由とは

幼稚園の中でも年中の1年が成長にもっとも大きく影響すると言われています。

幼稚園にも慣れ、年長のお兄さんお姉さんに刺激を受けながら、自分よりも小さい年少のお世話をするという体験が成長に重要な影響を与えていくのです。

自分でできることも増え、心身ともに成長していく年中時期の子供についてまとめてみました。

%e5%a8%98-%e6%97%85%e8%a1%8c-%e5%bd%bc%e6%b0%8f
娘が旅行に彼氏と行くのを知ってしまった…あなたはどう対応する?

自分の娘から「彼氏と旅行に行く」と言われた時にあなたは許すことができますか?

結婚前の娘が彼氏と旅行なんて有り得ない!と考える方が多い中、あまり厳し過ぎると秘密や嘘をつかれる原因にも…

そこで今回はそんな娘を思う親心と旅行について調べてみました。

保育園 準備 ブログ
保育園の準備は先輩ママのブログで学ぶ!入園前に必要な知識…

保育園の入園が決まり、園生活で必要なものをリサーチしているママも多いことでしょう。

雑誌やネットに書かれている入園準備には、本当に必要なの?と感じるものもあります。

そこで実際に保育園準備を経験した先輩ママのブログを参考に、本当に必要な入園準備についてまとめてみました。

結婚式 二次会 時間つぶし
結婚式と二次会の間の時間つぶしアイテムは?用意する物って?

友人や会社の同僚などの結婚式に出席すると、そのまま二次会に流れていくことが多いと思います。

しかし結婚式から二次会までの時間に開きがあり、時間つぶしが大変という声も…

そこで今回は結婚式の二次会までの時間つぶしについて詳しく調べてみました。

%e5%ad%90%e4%be%9b-%e5%85%ac%e5%9c%92-%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab
子供が公園でトラブルに巻き込まれない為に親ができること!

年齢や性格もバラバラな子供が思い思いに遊ぶ公園。

子供の成長の場として重要な公園ですが、最近はそんな公園でのトラブルも問題視されています。

子供同士のトラブルに親としてどう対処するべきか、またトラブルに巻き込まれない為にできることをまとめてみました。

育児 イライラ 怒鳴ってしまう
育児のイライラで怒鳴ってしまう…子供への影響は絶大!な理由

育児でイライラすると、つい感情的になり子供を怒鳴ってしまうことがあります。

しかしこの叱り方では、子供の成長に悪影響を与える原因になることがあるようです。

イライラして怒鳴ってしまうのはママの心のSOSです。ママ・子供、両方の為にも改善していきましょう!

子供 部屋 片付けない
子供が部屋を片付けない…片付ける意識を持たせる子育て法!

子供が部屋を片付けない…多くのママから聞かれるお悩みです。

子供らしい行動ではありますが、やはりママとしては片付けない部屋にイライラしてしまうことも…

そこで子供の意識を変えて片付けできるようになる方法をまとめてみました!

子供が欲しくない女性は4割越え!

政府が最近発表した2015年度版「少子化社会対策白書」では、第1子を出産する平均年齢が、13年時点で30.4歳と前年より0.1歳上昇し、晩産化がさらに進んでいることを裏付ける結果になりました。晩婚化も進んでおり、女性の平均初婚年齢は、13年で29.3歳だったそうです。25歳のクリスマスケーキになぞらえられていたのも、今は昔。

この白書を受け、内閣府が14年度、20~39歳の男女を対象にした意識調査によると、未婚の男女に恋人が欲しいかどうか質問した結果は、「欲しい」が60.8%、「欲しくない」は37.6%。「欲しくない」と回答した人のうち、女性は39.1%、男性は36.2%でした。

引用元-「子供が欲しくない」という女性は4割も! そんな女子の本音、男性には理解してもらえる? | ニコニコニュース

婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」の婚活相談室に寄せられた、「子供はあまり欲しくない私を理解してもらえるか……」というご相談が気になりました。ご相談者さんは20歳代の女性。「子供の頃、あまり良い思い出がないので、決して子供嫌いというわけではないけれど、結婚しても子供を欲しいと思えない。男性会員は子供を欲しい人が多いと思うけれど、こんな私を理解してもらえるだろうか」という内容です。

子供はあまり欲しくない私を理解してもらえるか……

レアですが、子供嫌いの男性も確実にいらっしゃいます。でも、この女性は、子供嫌いというわけではなく、友人の子供とは楽しく遊べるとか。子供を持ったら、自分で驚くぐらい変わる可能性もあるかも。

引用元-「子供が欲しくない」という女性は4割も! そんな女子の本音、男性には理解してもらえる? | ニコニコニュース

子供は欲しくないと考える女性の理由

■1:結局自分の体と人生は、自分のものだから

当たり前のことといえば当たり前のことですが、自分の体と人生について、周りにとやかく言われる筋合いはないのです。 子どもを作りたい人は作ればいいし、そうでない人は作らなければいいだけの話。 同様に、他人に対しても「子どもはどうするの?」などといった詮索をするのはやめましょう。

■2:忙しいから

子育てには多大な時間とエネルギーを必要とします。そんな時間もエネルギーもないという人が、子どもが欲しくないと思うのは自然なこと。

■3:今すでに幸せで、満たされた生活をしているから

子どもが生まれると生活は一変します。それが良くなる場合もあれば、悪くなる場合だってあります。 素敵な旦那さんに可愛いペット、やりがいのある仕事、打ち込める趣味などがあって、毎日が充実して幸せ……。今、そう心から感じられるならば、あえて生活を一変させるリスクを取る必要はないのかもしれません。

■4:すべての女性に母性本能があるわけではないから

よその子どもを見て「可愛い」と思っても、自分で産み育てたいとは思わない女性だって少なからずいます。みんながみんな「絶対に自分の子どもが欲しい!」と思うわけでないのです。

引用元-自分を責めなくてOK!「子どもは欲しくない」が間違いじゃない理由- 記事詳細|Infoseekニュース

子供が欲しくない女性が言われたくないことは…

01.
どうして?

これは人それぞれで抱えているとても個人的なことです。子どもがいないことには様々な理由があります。うまく恋愛ができなかったり、遺伝的なことかもしれません。どちらにしても非常に苦痛な話題となるかもしれません。もちろんそこには事細かに説明する義務なんてありません。

シンプルに産まない決心をした女性がいたとしましょう。しかし、それは彼女にとって正しい選択に間違いないんです。

02.
きっと今だけだよ

夫から「子どもを望んでいない」と打ち明けられた時、わたしは裏切られたように感じました。それは子どもを欲していたからではなく、産む・産まないを選択するチャンスががなかったからです。気持ちが変わることだってありますよね?

人間の気持ちが常に変わるなんてわかっています。これまで髪型や就きたい職業が大きく変わったことだってありました。が、それは他人が指摘するべきことではありません。

自分のことを一番わかっているのは自分です。もし母親や長く連れ添った親友だというのならまだ話はわかります。しかし、そうでないのならこの発言は控えましょう。

03.
後悔したらどうするの?

その後悔を抱えながら生きていきます。約束しましょう。それが答えです。子どもは、愛や関心、優しさを必要とするひとりの人間です。ずっと愛情を注ぎ続けなければいけません。"あとで後悔しないために"は、わたしが子どもを産む理由にはならないのです。

引用元-子どもを望まない女性が、言って欲しくない「10のコト」 | TABI LABO

女性の「子供は欲しくない」は地雷発言!?

これだけは断言できる。女子にとって今、最もNGな言葉は、「子どもは欲しくない」。国も推し進める出産礼賛な空気のなか、そこに疑問を持つだけで肩身が狭い。

引用元-「子供いらない」は人に非ず?肩身の狭い女性も 〈AERA〉|dot.ドット 朝日新聞出版

子どもを産みたいかどうかという問題は一足飛び。産める可能性があるなら産みたいはずだ!というプレッシャーさえ感じる。「子どもが嫌い」なんて、口が裂けても言えないし、悟られることすら恐ろしいという。

 都内の会社に勤める独身のBさん(28)も、年末年始に帰省した地元の女子会で地雷を踏んだ。

「子ども欲しくないの?」

 結婚したがらないことを不思議がる友人に、こう答えた。

「欲しくない」

 その瞬間、場が凍った。

「『今は』という意味だったのに、もうモンスター扱いですよ。『出た!これだからわがままな独身は!』って怒られました」

引用元-「子供いらない」は人に非ず?肩身の狭い女性も 〈AERA〉|dot.ドット 朝日新聞出版

子供は欲しくないと考える女性の意見

自然環境、社会環境、教育環境・・・
現在私たちを取り巻くあらゆる環境が、
「生きにくい」と感じるからです。
こんな環境の中で自分の子どもが生きていかなければならないと思うと不安になります。

親同士の関係も煩わしいと感じてしまいます。

もちろん子どもがいなければ学べないことはたくさんあるんだと思います。
でも、子どもを持つことで見えなくなってしまっていることもあるような気がします。
「子どもがいるんだから」「子どもなんだから」という公共の場での免罪符。

生んで終わりではない、自立させなければいけないという責任もあります。
要するに人間を育てる自信がないんです。


引用元-子供が欲しくない理由は何ですか?失礼な質問でゴメンナサイ。 : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

夫も私も子供は好きです。好きといっても、ご機嫌な赤ちゃんや、ふにゃふにゃ泣いている赤ちゃん、幼児以上は「よそいきモード」になっている子供の場合のみで、ギャン泣きしている赤ちゃんや生意気を言う子供は嫌いです。

要するに、子供のいいとこだけが好きなんですよね。だから自分で育てるのは嫌だけど、他人が育てている子供は好きなんです。

あとはやっぱり、お金も時間も自由に使いたい。←コレが一番の理由ですね。

「子供はかけがえのないもの、子供を産まないと後悔する、子供さえいてくれたら生きていける」などとよく言われますが、
私からしてみれば、「今のこの自由はかけがえのないもの、子供を産んだら後悔する、子供だけが生きがいの人生なんてまっぴらごめん」です。

基本的に、子供欲しい人と欲しくない人とは理解しあえないと思っています。

引用元-子供が欲しくない理由は何ですか?失礼な質問でゴメンナサイ。 : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

twitterの反応

 - 子供, 結婚