役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


領収書とレシートの違いを徹底検証~経費として処理できるのは?

      2016/10/17

領収書とレシートの違いを徹底検証~経費として処理できるのは?

仕事の経費として支払いが発生した場合は、レシートではなく領収書を発行してもらうのが一般的です。
ではレシートと領収書の違いはどこにあるかをご存知ですか?
なぜ経費の書類はレシートではなく領収書なのか、書類としての違いや効力について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

%e4%bc%9a%e7%a4%be-%e5%85%88%e8%bc%a9-%e5%91%bc%e3%81%b3%e6%96%b9
会社の先輩の正しい呼び方~気になるビジネスマナーと使い分け

会社の先輩の呼び方に困ったことはありませんか?

ビジネスシーンではその場に適した呼び方を瞬時に使い分ける必要もあります。

相手に失礼に当たらない呼び方のルールや社会人として押さえておきたいポイントをまとめてみました

主婦 パート 税金対策
主婦のパートの税金対策~知らないと損をしている可能性も・・

主婦がパートをする上で、しっかり考えておきたいのが税金対策です。

収入によっては税金や社会保障において損をしてしまう可能性も…

そこでパート収入と税金・控除についてまとめてみました。ぜひ参考にして、どのような働き方を選択するかを考えてみましょう。

面接 自己pr 履歴書
面接で聞かれる自己prを履歴書に書く時のポイントとは…

就職の面接で聞かれる自己prは、履歴書にも記載していることが大半です。

自己prは就職の合否を決めるのにも大変重要なポイントです。ただ履歴書に記入したものを答えるだけでいいのでしょうか?

自分をしっかりアピールするための履歴書記入・面接での応答のポイントをまとめてみました。

車 ローン 一括
車の購入はローン?一括?どっちが得?損をしない購入方法は…

車を購入する際の支払い方法として一般的なのが、ローンか一括かの2択になります。

ローン・一括それぞれにメリット・デメリットがあり、購入状況や購入者によっても支払い方法は変わってくるようです。

では一体車を購入するにはローンか一括かどちらがお得なのか、車購入と返済についてまとめてみました。

e879288fc89975645488eca73265325e_s
家のローンっていくら自分は借りられる?家を買おうと思ったら

家の購入は人生の中で最も大きな買い物となる方も多いことでしょう。

では実際に住宅ローンはいくらくらいを目安にするべきなのでしょうか?

収入や状況などに合わせて、いくら借入するべきか無理のない返済について考えてみましょう!

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s
子供の為の貯金は平均いくら必要?子供のいる家庭の参考値!

子供のためにと貯金を考えている方は平均いくらくらい貯金しているものなのでしょうか?

なかなか貯金が難しい世帯も多い中で、子供の教育にかかる費用は年々上がっています。

そこで子供の為の貯金を考える上で必要なポイントをまとめてみました。

車 ローン 何年まで
車のローンは最長何年まで可能?車購入の返済期間の決め方

車のローンは最長何年まで組めるかご存知ですか?

ローン会社やディーラーにもよりますが、かなり長めに設定してある場合もあるそうです。

しかし一般的には長期ローンを選ぶ方は少なめだとか…その理由は何なのか?返済期間を考える上でのポイントを調べてみました。

香港 銀行 振込
香港の銀行に振込する方法~海外送金で知っておきたいアレコレ

最近は外貨取引や買い物などで、海外の銀行口座に振込・送金をする機会も増えているようです。

しかしまだ海外の銀行との取引は難しくハードルが高いと感じている方も多いことでしょう。

そこで今回は香港の銀行に焦点を当て、振込の方法や注意点などをまとめてみました。

ファーストクラス 飛行機 値段
ファーストクラスって?飛行機の値段と他のクラスとの違いは?

飛行機のファーストクラスと聞くと、値段が高く社長やセレブが乗るというイメージが浮かびます。

やはり一般庶民にファーストクラスとは縁遠い話なのでしょうか?

そこで気になるファーストクラスの値段や、ファーストクラスを格安で体験できる方法などを調べてみました。

パート 時給 下げる
パートの時給を一方的に下げるのは違法?働き方と労働条件

様々な景気政策がとられる中で、なかなか私たちの生活にまでその影響が現れることはありません。

それどころかパートの時給を下げる企業も少なくなく、直接生活への圧迫に直結してしまうこともあるようです。

職場からの時給引き下げ勧告をされたらどうするべきか、働き方や問題点についてまとめてみました。

%e8%b2%af%e9%87%91-%e9%8a%80%e8%a1%8c-%e8%a4%87%e6%95%b0
貯金の為に銀行口座は複数利用!貯蓄を賢く増やす口座活用

貯金をしたいのになかなか貯まらない…、そんな人にオススメなのが複数の銀行口座での管理です。

お金の流れを把握し、しっかりと意識づけしておくことで、確実に貯金を増やしていくことができます。

では実際にどのように複数の口座を活用すればいいのか詳しく調べてみました。

お金 貯める 中学生
お金を貯める方法って?中学生になったら自分でお金の管理を!

携帯に、ゲームに、買い物に…最近は中学生でもお金を使う場面が多くなりました。

しかし中学生はまだまだ自由にバイトなどをするのは難しい年頃です。

そこで中学生でもできるお金を貯める方法を調べてみました。自分に合った方法で賢く貯蓄を増やしましょう!

%e4%bb%95%e4%ba%8b-%e8%83%bd%e5%8a%9b-%e9%99%90%e7%95%8c
仕事で能力に限界を感じた時!冷静に今の立ち位置を分析しよう!

仕事をしていると自分の能力に限界を感じ、余裕がなくなってしまうことがあります。

しかしその「限界」は本当の意味での「限界」なのでしょうか?

自分に立ちはだかる壁を理解し、どう乗り越えるかを冷静に見極めることで自分の能力を引き上げてみましょう。

バイト 先輩 好き避け
バイトの先輩を好き避け・・女性に多い好き避けの実態とは?

好きな人だからこそ、好き避けしてしまうという女性は多いようです。

とくにバイト先の先輩など、身近にいる人を好きになった場合にその行動はより明確になるようです。

そこで好き避けしてしまう女性の特徴や行動についてまとめてみました。女性からのサインを間違えないようにチェックしてみましょう!

家 購入 ローン
家の購入はローン!買う前に知っておく年収とローンの関係とは?

家を購入するのであれば、一般的にはローンを組むことになります。

今は低金利でローンを組みやすい時ではありますが、しっかりとした返済計画を立てる必要があります。

どこでいくら借りるのか、どう返していくのかしっかりとシミュレーションしてみましょう!

旦那 給料 30代
旦那の給料は30代だとどのくらいが平均?旦那の会社は高い?

旦那の給料が少なくて…どこの家庭からも聞こえてきそうな妻の声。

こと30代ともなれば、仕事量は増え忙しい時期にもかかわらず、なかなか給料が上がらない年代でもあります。

そこで今回は30代の給料や家庭のお金事情についてリアルな声をまとめてみました

バイト 先輩 うざい
バイト先の先輩がうざい!うざい人を反面教師にする考え方!

バイトに入ると様々な人がいます。フレンドリーな人・真面目な人、そしてうざい人…

バイト先にうざい先輩がいると、仕事するにもうんざり…人によってはプライベートな時間まで踏み込んでくることも…

そこでそんなうざい先輩にはどう対応するべきか、振り回されない為の方法をまとめてみました。

仕事 できる人 損
仕事ができる人は損をする?できる人が陥りやすい仕事の罠!

仕事ができる人の特徴とは? 1.時間・締め切り厳守 ごくごく当たり前のことですが ...

旦那 小遣い 10万
旦那の小遣いに10万って?旦那の将来に投資という考え方!

旦那さんに小遣い制を導入している世帯は約6割。

多くの家族で導入されている小遣い制の金額については、夫婦がお互いに納得しておくべきです。

小遣い10万は高すぎ?それぞれの家庭に合った適正金額について考えてみましょう。

子供 通帳 作り方
子供名義の通帳の作り方~銀行口座は子供の教育に最適なツール

子供名義の通帳を作ったことはありますか?

近年、子供の為の貯金目的に子供名義の口座を開設する方が増えているようです。

そこで子供名義の通帳の作り方や作る時のポイントなどをまとめてみました。

子供の為に親としてできることはなにか、ぜひ参考にしてください。

領収書とレシートの決定的な違い

宛名

先ほどの違いにあったように代金を支払ったのが誰なのか?というのが記載されているのが領収書です。

支払い主が記載されているということでレシートよりも証明書としての力を持つということがいえますね。

ちなみによく宛名に上様と記載する人がいますが、これだとレシートと同等の意味合いになってしまいます。

一番は不正防止という意味合いが一番強いですね。

支払い主が記載されていないレシートは、他の人が使ったものでも経費としてあげることができるので、支払い主が記載されている領収書の方が証明書としてより適切だということがいえるでしょう。

特に金額が大きい時は領収書を発行してもらった方がいいでしょう。レシートで申告しようとしたら領収書を請求されることもあるので気をつけてくださいね。

証明書として不十分

レシートだと法律上の証明書としての条件を満たしてない場合があります。

例えば店名や名前が書かれていない場合がそうですね。そうなるとどこからレシートを発行されたのかがわからないため、証明書として不十分と判断されることもあるので注意が必要です。

印字が消える

またもう一つお店で領収書を発行するケースが多い理由として、レジで出されるレシートは時間がたったり、こすったりすると印刷が見えなくなってしまうことがあるから。

これはなんとなくイメージできますね!

基本的にはレジで打ち出されたレシートでも、必要な項目が記載されていれば手書きの領収書と同じ効力があると言えますが、心配な方は常に領収書を発行してもらうようにするのがいいでしょう。

引用元-レシートと領収書の違い!これだけ押さえておけば大丈夫 | 気になるDiary

レシートとの違い!領収書を発行する時の注意点

領収書の発行時に気をつけること

領収書については、下記5つの必須記載事項がありますので、これらについてはどんなに急いでいてもこちらで記載してから領収書を発行する必要があります。

1:領収書発行者の名称
2:領収日の日付
3:購入したものの内容
4:領収金額
5:支払った相手の名称

なお、3万円以上の領収書については、印紙税法上「収入印紙」を貼らなければなりません。ただし、これについては万が一貼り忘れても領収書の効力自体には問題ありません。ただ、印紙税の納税義務は発行者側にありますので注意しましょう。また、上記記載事項については、ゴム印などで押印しても問題はありません。ちなみに、領収書には発行者の角印がなければならないと思っている人も多いと思いますが、実際は社名と所在地が領収書に明記されていれば、いわゆる角印がなくても問題はありません。

引用元-領収書とレシートの違いについてわかりやすく解説

領収書とレシートの違い…経費として有効なのは?

経費精算のために、宛名に会社名が記載された手書きの領収書をもらう必要があると思っている人も少なくないはずですが、領収書の本来の目的は「お金を支払った」ことの証明です。税法上において領収書は「金銭または有価証券の受理を証明するために作られた受取書」としています。

税法上の意義から、支払い先や領収書が発行された日付、支払った金額や明細が記載されていれば、領収書ではなく、レシートでも有効になります。

また、レシートだけではなく、「領収証」「受領書」はもちろんのこと、「代済」「相済」「了」と記載された書類や、「お買い上げ票」と記された書類も領収書に該当します。

さらに、消費税法の関係する条文(仕入れに係る消費税額の控除)のなかには、領収書という言葉は記載されておらず、「事業者に交付する請求書、納付書やこれに類する書類」としか書かれていません。

領収書は「これに類する書類」に当たるので、取引の根拠となる膨大な資料の一つに過ぎず、領収書もレシートも同等の書類ということになります。

引用元-領収書とレシートはどう違うのか?|領収書の基礎知識

領収書とレシートは証明書として違いなし!?

例えば、東急ハンズで事業用にノートを買ったとしましょう。

しかし、わざわざ100円くらいのものに、「領収書ください」なんてちょっと言いにくいですよね(え? そんなことない?)。

レシートで十分です。

いつ、いくらで、何を、誰から買ったかが分かればいいのです。

現在は、ほとんどのレシートには、領収書と同じかそれ以上に必要な情報が載っています。

それなのに、「領収書ください」と言ってレジを止めるのは、時間のムダです。

会社員がわざわざ領収書をもらうのは、「会社の方針」です。

経理担当者から「領収書がないからダメ!」と言われて涙をのんだ会社員は、1人や2人ではないでしょう。

しかし、これは「税務署」が領収書ではないと経費として認めないのではなくて、「会社」が領収書ではないと経費として認めない社内ルールにしているわけです。

もちろん、会社としては、そういうルールにしておかないと、ウソをついて不正に経費精算をする不届き者がいるからで、会社のルールなら、それでいいんです。

でも、フリーランスや副業の場合は、相手は税務署だけなので、そんなルールは必要ありません。

引用元-これで損しない!領収書・レシートのもらい方 | 節税アフィリエイター

領収書とレシートは本当に違いがないのか徹底検証!

領収書とレシートの比較

それでは、上記の「3W2H」に照らして、領収書とレシートを比較してみましょう。

イ (誰から買ったか? / Who)

→ 領収書にもレシートにも通常書いてありますので、どちらでもOKです。

ロ (いつ買ったか? / When)

→ 領収書にもレシートにも通常書いてありますので、どちらでもOKです

ハ (何を買ったか? / What)

→ 領収書には“品代”としか書いておらず何を買ったか分からないこともあります。これに対して、レシートには通常商品名が入っています。そういう意味ではレシートの方が各上です。もし“品代”しか書いていない領収書をもらった時は、レシートと一緒にホッチキスで止めておきましょう。

ニ (いくらで買ったか? / How match)

→ 領収書にもレシートにも通常書いてありますので、どちらでもOKです。

ホ (自分の名前 / Himself)

→ 領収書には通常書いてもらえますので、OKです。一方、レシートには通常書かれていないのですが、当該レシートを保存している人が払った人と想定されるため、問題とされるケースは少ないです。

引用元-レシートは支払い証拠になる? 領収書とレシートの違い | マイナビニュース

twitterの反応

 - お金, 仕事