役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

   

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなります。

まだ子供だから…と言っても親としては子供の恋愛が気になり、ついつい干渉しすぎてしまうことも…

中学生という微妙な時期の恋愛に、親としてどう対応するべきなのか詳しくリサーチしてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

車検で交換を推奨されることが多い部品を知って賢く交換を!

車検の見積もりをもらうと、いくつか交換を推奨されている部位が...

中学生カップルは付き合うと何するの?長続きさせる方法は…

最近は彼女、彼氏がいる中学生が増えています。 恋愛がどんど...

インフルエンザの予防接種は会社が強制してもいい?法的にどう?

インフルエンザが猛威を振るうこの季節。だんだんと周りでインフ...

女性のバイクライフ!バイカーのブログで学ぶポイント&注意点

バイクは男性の乗り物というイメージが強くありますが、最近は女...

女性でもバイクの免許は取れる?事前情報で大型も夢じゃない!

最近はバイクの免許を取得する女性が増えてきているようです。 ...

朝の通勤ラッシュと電車の遅延~遅れる原因は乗客も一因?

朝の通勤ラッシュ、遅延する電車はかなり多く、通勤に影響してし...

旦那の家事が雑すぎる…妻が抱える悩みと上手に伝える対処法

最近はイクメンなどという言葉がもてはやされ、家事や育児を手伝...

職場の雰囲気がゆるいと目標達成しない?管理職の方は再確認を

最近は会社内でのパワハラやブラック企業などが取り沙汰されるこ...

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

スポンサーリンク

付き合うことは知ってても…親が知らない中学生の恋愛事情

中学生での、

・デート経験……男子24.8%、女子22%
・キス経験……男子14.3%、女子12.5%
・性交経験……男子3.8%、女子4.8%

となっています。

40人クラスの中で10人はデート経験があり、5人はキス経験、1人か2人に性交経験があるというところでしょうか。また、具体的な行為がなくとも、ただ登下校を一緒にしているだけで付き合っているとカテゴライズされる場合もあります。

引用元-2割以上がデート経験アリ! 親は中学生の恋愛をどこまで許すべきか – Ameba News [アメーバニュース]

中学生の恋愛事情

少し古いデータにはなりますが、気になる中学生の恋愛事情を、日本性教育協会が2011年(最新)に発表したデータを参考にみていきましょう。

□デート経験がある中学生の割合

・男性:24.8%
・女性:22.0%

□キスの経験がある中学生の割合

・男性:14.3%
・女性:12.5%

□性交経験のある中学生の割合

・男性:3.8%
・女性:4.8%

中学生でデート経験があるのは、平均しても20%超。5人に1人は、異性とデートをした経験があるという結果に。しかし、「デート」「付き合う」という認識がそれぞれ異なるため、なかには一緒に登下校したりするだけでも、付き合っていると認識している場合もあります。それを考慮すると、中学生で交際経験がある子どもの比率は、この結果よりも高くなる可能性も。

引用元-中学生の恋愛 パパ・ママの本音は? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

中学生が付き合うことを反対する親・賛成する親の意見

中学生の恋愛を許さない家庭の意見

『中学生はまだ義務教育です。勉強やクラブ活動を一生懸命してほしいと思っています。門限を厳しめにし、メールやLINEも夜9時までとルールを決めて恋愛や交際をさせにくいようにしているつもりです』(中2女子の母)

『異性に興味を持つ年ごろだということは分かっています。でも、やはり恋愛にのめりこんでほしくありません。息子の興味のあること(スポーツやゲームなど)には多少値が張っても買い与えて、異性からの興味をそらしています』(中3男子の母)

引用元-禁止は逆効果? 中学生の恋愛事情と親が干渉すべきボーダーライン | パピマミ

中学生の恋愛を許す家庭の意見

『一緒に帰ったり出かけたりするくらいであればいいと思っています。ただし深い関係にはなってほしくありません。私がとっている方法は、相手の母親とタッグを組んで仲良くなること。母同士もよくLINEをしています。家族ぐるみでのお付き合いを強調することで、常に親の視線があるということを本人たちに分からせています』(中3男子の母)

『片思いのときから娘の恋愛を応援しています。誰かを好きになることで力が湧いて勉強も習い事も一生懸命頑張るようになりました。頭ごなしに反対せずに、「いつも味方だからね」と話すことで娘はデートのことや会話の内容など何でも話してくれるようになりました。もちろんいきすぎだなと思う場合は、ダメだとはっきりストップをかけています』(中2女子の母)

引用元-禁止は逆効果? 中学生の恋愛事情と親が干渉すべきボーダーライン | パピマミ

付き合うことはOKでも…中学生と親に生じたわだかまり

私は親にやっと認められて大好きな人と付き合うことができました。
彼氏を家に連れてきて親といろんな約束をしました。例えば「法にふれることはしない。」
「中学生らしい付き合いをする」など・・・。
しかし私たちは「中学生らしい付き合いをする。」と言う約束を破ってしまいました。
ある日の夕方6時14分にお母さんの携帯がなりました。相手はおかあさんの友達のRさんでした
「告口するようで悪いんだけどるるが学校で男の子といちゃいちゃしてるって噂があるよ」
と・・・お母さんは泣きながら私を殴る蹴るなどしました。
次の日学校で私は一時間目から授業うける気がしなくて先生の所行きました。
私は先生の顔を見たとたん涙があふれてきました・・・
その日お母さんが私の担任と彼氏の担任と話し合いました。私たちは19日から修学旅行なんです
お母さんは行かせられないと先生に言いました。あたしのお母さんはものすっごーく頑固な人なんです。でも先生のおかげでなんとか考え直してくれるといってくれました。しかしまだわかりません。

引用元-相談95

中学生の親が子供が付き合うことに対しての実際の対応

1対1の交際や、ましてや二人きりになることなどは
絶対に避けなければならない!とつい熱をいれて言い聞かせてしまいます。
子供たちは、「つきあう」ということを、ファッションのように?
単純にとらえているような気がしますが、
異性という関わりは、たいした知恵を使わずに、
簡単にエスカレートしてしまうような気がします。
(模範にさせたくないような、テレビや雑誌、小説、マンがなどから
いくらでも影響を受けてしまうでしょうし・・)
世の中の愉しみ、魅力的なことに手を出すことの危険性などは、
オープンに、大げさぐらいに伝えております。


引用元-中学生の交際 親の見守り方(ID:2919938) – インターエデュ

私のスタンスですが、基本同性の友人も異性も同じです。
お互いの家への行き来も、二人でのお出かけも
グループでのお出かけも自由です。

ただし、誰と、どこで、どんな約束になっていて、何時に帰宅予定なのか、
変更があった場合は必ず連絡を入れる約束は守ってもらいます。

お相手のお母様とも、学校でお見かけすればご挨拶もします。
特に息子の場合は、「何かご迷惑をおかけしてませんか?」と
必ず私からお声掛けします。

よく、「直ぐ終わっちゃうかもしれないのに、ご挨拶するの?」
と言われたりしますが、同性の友人でもクラスが変わったら離れてしまうことも
よくありますしね!

引用元-中学生の交際 親の見守り方(ID:2919938) – インターエデュ

中学生の子供が付き合うことに対して親はどこまで干渉すべき?

親として、

子どもの恋愛にどこまで関わるべきか?

私なりのアドバイスをします。

そもそも人間と言うのは、

他人を100%干渉することはできません。

もしこれをしようと思ったら、

牢屋に閉じ込めておかないとできません。

いくら子どもに、
○○はダメ
○○に行ったらいけない
と言ったとしても、親が見ていない場面であれば、

子どもはどれだけでも約束を破ることができてしまうわけです。

ではどうしたらよいのか?

私自身の考えとしては、
常に愛情バロメータを上げておく
親の気持ちを伝えるのは良いが干渉はしない

という立ち位置が良いと思います。

まずは愛情バロメータを上げておきます。

これをしておくことで、

「子どもは親が悲しむようなことはできない」

と言う気持ちになります。

いわば無言の干渉です。その後で、

「お母さんとしては、中学生の恋愛では、

○○以上の子とはしないでほしい」

と1度だけ伝えます。

おそらく愛情バロメータが上がっていれば、

子どもは素直に聞くと思います。

1度親の想いを伝えたら、後はひたすら信じるのみです。

何度も何度も言わない
その後も引き続き愛情バロメータを上げる
あとはこの2つを意識することが大事
です。

引用元-【中学生の息子の恋愛】親はどこまで関わるべきか?

twitterの反応

 - 勉強・学校, 恋愛

ページ
上部へ