役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


介護職の給料はなぜ安い?最も重要な仕事の1つのはずなのに…

      2016/10/11

介護職の給料はなぜ安い?最も重要な仕事の1つのはずなのに…

介護職の給料が安いことは多くの方が認知する問題となっています。
人手不足が深刻化する中で、なかなか見直しされない理由には、制度や規定など様々な行政的問題もあるようです。
必要不可欠な介護職をどう見直すかが、今後の日本に課せられた最重要課題と言えるでしょう。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

バイト 先輩 苦手
バイトの先輩が苦手…人間関係がうまくいくとっておきの秘策!

バイト先に苦手な先輩がいると、シフトに入るのも気が重たくなってしまいます。

少しでもバイトしやすい雰囲気を作ることが重要になります。

そこで苦手な先輩との付き合い方のポイントをまとめてみました。ぜひ参考にして、苦手な先輩と上手に付き合っていきましょう!

バイト 先輩 年下
バイト先の先輩は年下!年上後輩としてどう接すればいいの?

新しいバイト先の先輩が年下だったということはよくある話です。

年は上だけど、バイトでは下の立場…この微妙な関係はどうするべきなのでしょうか?

気まずいのはお互いさま!バイトの後輩としてどう年下先輩と付き合っていくか考えてみましょう!

介護 給料 上げるには
介護職の給料を上げる…自分ができることとその他の方法とは

介護の給料が低いことは世間でも問題視されています。

世界から見ても超高齢化社会と言われる日本で需要がある中、給料が上がらないのはなぜなのでしょうか?

そこで介護職の給料を上げるにはどうするべきかみんなで考えてみましょう!

日本人 男性 平均月収
日本人の男性の平均月収って?日本人の給料を調査してみる!

「日本人男性の平均月収は着実に上昇している。」政治政策の成果として出されたこの結果に納得のいかない人も多いことでしょう。

実感のない経済政策ばかりでなかなか給料に反映することは難しいのが現実です。

埋まらない給与格差や世界的水準など、リアルな現状をまとめてみました。

派遣 正社員 志望動機
派遣から正社員への鍵は志望動機に!企業側の求める回答とは…

派遣から正社員への転職は難しいとされていますが、実際にはそんなことはないようです。

今までの実務経験や派遣と正社員の違いなどを志望動機に盛り込むことで、より効果的なアピールできるようになります。

派遣から正社員への転職でどのようなことをアピールすべきか、詳しくまとめてみました。

%e4%bc%9a%e7%a4%be-%e5%85%88%e8%bc%a9-%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%bc%8f
会社の先輩の結婚式に出席する時に押さえておきたいマナー!

会社の先輩から結婚式への招待を受けた時、後輩として最低限のマナーは守っておきたいものです。

結婚式での行いで、今後職場でのあなたの評価が良くないものに変わってしまうこともあるようです。

先輩の結婚式で押さえておきたいマナーをぜひ参考にして、スマートに先輩の門出を祝いましょう!

転職 時期 税金
転職の時期で税金の支払いが変わる!?知っておくべき税の仕組み

仕事上の区切りや賞与などの関係で転職時期のタイミングを計ることがあります。

しかし退職時期で税金の支払いや手続きが変わることはあまり知られていないようです。

知らずに退職し、税金の支払いに追われる…ということも!そうならない為に転職時期と税の関係についてまとめてみました。

大学 理系 就職率
大学で理系の学部は就職率が高い?就職の実態と選ぶ進路の目安

大学では理系を先行していた方が就職率が高いとよく言われています。

その理由としては専門性の高さや分野の広さなどが挙げられますが、実際にはどうなのでしょうか?

そこで理系学部と就職について詳しく調べてみました。ぜひ参考にして自分の進路について考えてみましょう!

仕事 楽しい 企業
仕事が楽しい企業ってどんな会社?情報に惑わされない仕事選び

仕事する上で、できれば楽しい職場や企業で働きたいと考える方は多いことでしょう。

では楽しい仕事とはどんなものなのでしょうか?

自分が楽しいと感じることができる仕事は何なのか、自分に合った働き方について考えてみましょう。

主婦 パート 税金対策
主婦のパートの税金対策~知らないと損をしている可能性も・・

主婦がパートをする上で、しっかり考えておきたいのが税金対策です。

収入によっては税金や社会保障において損をしてしまう可能性も…

そこでパート収入と税金・控除についてまとめてみました。ぜひ参考にして、どのような働き方を選択するかを考えてみましょう。

%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%88-%e5%85%88%e8%bc%a9-%e3%83%a1%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b8
バイトを辞める先輩へ感謝のメッセージを贈るポイントと注意点

バイトを辞める先輩へ今までの感謝を込めてメッセージを贈る際、どのような事に気を付けるべきでしょうか?

進学や就職など、これから新しい世界に飛び立つ先輩に贈るメッセージのポイントや注意点をまとめてみました。

あなたの気持ちをしっかり伝えるためにぜひ参考にしてみてください。

%e5%bd%bc%e5%a5%b3-%e8%87%aa%e6%85%a2-%e8%81%b7%e6%a5%ad
自分の彼女を自慢したくなる職業!男性ウケする女性の仕事

男性は大好きな彼女を友達に自慢したいもの。

顔やスタイルなどの容姿や性格など、自慢するポイントは様々ですが、中には彼女の職業までも自慢する男性もいるようです。

男性が思わず友達に自慢したくなる彼女の職業とはどのようなものがあるのでしょうか?

そこで男性にポイントが高い、気になる女性の職業についてリサーチしてみました。

バイト 先輩 辞める
バイトの先輩が辞める時に贈りたい!先輩が喜ぶプレゼントとは

バイト先の先輩が辞める事が決まり、何か今までの感謝の気持ちを伝えたい時どんなものを贈るべきでしょうか?

先輩が辞める理由や状況などでも、贈る物が変わっていきます。

またお金がなくても感謝を伝えることができるプレゼントをまとめてみました。

%e6%98%8e%e6%97%a5-%e4%bb%95%e4%ba%8b-%e8%a1%8c%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%84
明日仕事に行きたくないと考える時の精神状態は?原因と対処法

明日の仕事のことを考えると、会社に行きたくないなぁ…と考えてしまうことはありませんか?

その負の感情が続くようになった時、それは心からの危険信号かもしれません。

仕事に行きたくないと感じる原因を理解し、心と体に優しい環境づくりを心がけましょう!

男性 苦手 仕事
男性が苦手に感じる仕事上の○○!その原因は本能に合った!?

仕事をバリバリこなす男性にも、実は苦手に感じることがあるようです。

それは仕事の能力に関わらず、男性脳や男性の本能の部分が関係しているようです。

そこで男性が苦手に感じる仕事上の事柄をまとめてみました。思わず納得の男性の性質について見てみましょう!

バイト 先輩 好き避け
バイトの先輩を好き避け・・女性に多い好き避けの実態とは?

好きな人だからこそ、好き避けしてしまうという女性は多いようです。

とくにバイト先の先輩など、身近にいる人を好きになった場合にその行動はより明確になるようです。

そこで好き避けしてしまう女性の特徴や行動についてまとめてみました。女性からのサインを間違えないようにチェックしてみましょう!

介護 給料 安い
介護の給料が安いと言われる理由とは?離職率と経営者の判断

介護職の給料は安いと言われ、従事者の減少や離職率の高さも問題となっています。

ではなぜ重要があり、この先の社会の為に必要な介護職の給料が安いのでしょうか?

それには国の制度や仕組みなども関係しているようです。社会問題の一つとして、どうするべきか考えてみましょう!

%e4%bb%95%e4%ba%8b-%e8%83%bd%e5%8a%9b-%e9%99%90%e7%95%8c
仕事で能力に限界を感じた時!冷静に今の立ち位置を分析しよう!

仕事をしていると自分の能力に限界を感じ、余裕がなくなってしまうことがあります。

しかしその「限界」は本当の意味での「限界」なのでしょうか?

自分に立ちはだかる壁を理解し、どう乗り越えるかを冷静に見極めることで自分の能力を引き上げてみましょう。

パート 時給 上がらない
パートの時給が上がらない…とお嘆きの方!自給UPの近道とは

景気回復と言われている中で、なかなかその兆しを感じることができないパートタイマー。

頑張っても上がらない時給に、仕事への意欲すらなくなってしまいそうな現実。

そこでなかなか時給が上がらないパートの実態や、給料をアップさせる為の方法などをまとめてみました。

派遣 正社員 引き抜き
派遣社員から正社員へ!引き抜きされる人・引き抜かれない人

現在は派遣社員として働く方も多く、派遣社員を多く正社員と契約している企業も増えています。

企業への入り口は派遣社員でも、認められると社員への引き抜きも期待できるようです。

企業が引き抜きたいと考える人材とはどんなイメージなのか、また引き抜きのポイントや留意点などをまとめてみました。

見直しが必要!介護職の給料が低い理由

なぜ低い?介護士の給料事情

介護という仕事の性質上、事業所にかかるコストとしては「人件費」が占め、施設介護では介護報酬の6~7割、訪問介護では9割ほどが人件費になると言われています。

また、「介護報酬」は介護保険サービスの公定価格として要介護度やサービス内容に応じて国に定められているため、事業所としては利用者に求められるサービスをいかに効率よく提供できるかがカギとなります。

大規模な事業所だと、運営する施設の福祉用品を一括購入するなどして安く調達したり、効率的な運営が可能であるため、その分、小さな事業所と比べ、従業員の給料を高くすることができるようになっています。

引用元-いつになったら給料上がるの!?介護職員の給料が低い理由を解説 | 介護のお仕事研究所

「介護職の賃金はなぜ低いのですか」。章司が学習院大教授の鈴木亘さん(44)に会うと「そもそも介護報酬が公定価格であり、上限が決まっています」と指摘した。「施設介護は介護報酬の6~7割が人件費、訪問介護は9割が人件費です。サービス内容と価格を自由に決めて介護報酬を増やせればよいのですが、要介護度に応じサービス内容と介護報酬が決まっています。賃金を上げづらい現実があります」と鈴木さん。

引用元-介護職の給料なぜ安い 理解されにくい専門性 |くらし&ハウス|NIKKEI STYLE

見直しが必要?一般的な介護職の給料

都内の大手事業所を例にあげてみると、大卒の初任給で年収が230万円~250万円(月収約15万円~)としています。これは、介護士の資格をすでに持っていて、なおかつ賞与と夜勤手当等を含んだ金額です。大卒でも資格を保有していない場合は、ここからさらに15万円程度の差が生じます。

短大や専門卒は、さらに5万円程度低くなっています。また、地方都市に勤務する場合や、規模の小さい事業所の場合は、全体的にさらに低くなる印象です。年齢はあまり関係なく、基本給が13万円~15万円で、それに手当がつくのが一般的のようです。

働き始めの20代の場合

勤続約5年~9年で20代の介護士の年収は、おおよそ250万円~300万円まで幅があるようです。ケアマネージャーの資格や役職がついてくると、手当も増えるため年収に幅が出てきます。

ケアマネージャーは、介護支援専門員という名称で、介護者が本当に要介護状態であるかを、面接や調査を通して確認し、その後の対応を計画していく業務を行います。ケアマネージャーの資格手当は、平均では1万5千円と言われているようですが、3千円~3万円と、こちらも事業所によって大分差がみられます。

ライフイベントが起きる30代・40代の場合

勤続約が10年~15年以上になる、30代と40代の介護士の年収平均は、350万円~400万円前半程度になるようです。こちらもまた幅がありますね。一般企業に勤めるサラリーマンの人の平均年収は、約450万円と言われています。そう考えると、そこまで引き離されていない場合もあるようです。

引用元-介護士給料はなぜ低い?安いと言われる3つの理由!今後目指している人必見!|WELQ [ウェルク]

介護職の給料の見直しに必要になるのは…

介護職の給料が低いのにはさまざまな要因がありますが、介護職の専門性を日本ではあまり重要視していない点も問題の一つと言えるのではないでしょうか。介護職は人の身の回りの世話をする仕事です。一昔前までは介護の仕事は家族が全てやることが一般的でした。かつては家族がやる仕事だったため「介護職=誰でもできる仕事」というイメージがついてしまい、介護職の専門性を低く感じさせてしまっているのでしょう。専門性が低くなれば賃金の低下に繋がってしまいます。

介護職は立派な仕事ですが、これからはもっと労働生産性を向上させるような付加価値も必要になってくるのではないでしょうか。例えば、ドイツでは介護士と看護師の協会が統一されているため、介護士でありながら看護師的な仕事を行う職種もあります。介護するだけでなく『介護に関連する医療処置』も同時に行うことで、労働生産性が高まりますし、誰でもできる仕事というイメージも払拭できるのではないでしょうか。日本でも『キャリア段位制度』を導入し、介護のスキルを高めようとする試みを実施していますが、評価をする人が施設内部者のため、客観性には疑問が残る状況です。

引用元-なぜ低い?介護士の給料事情|介護士さんのための情報サイト「きらッコノート」

早期見直しを!給料が低い介護職は重大な人手不足に…

厚生労働省所管の財団法人「介護労働安定センター」の2013年介護労働実態調査によると、介護現場での人手不足は依然として深刻だということです。

従業員について「不足」と答えた事業所は「大いに」「やや」を含めて56.5%に上る

その理由は「採用が困難」が最多で68.3%

採用が困難な理由は「賃金が低い」が55.4%

従業員に働く上での不満を聞くと「人手が足りない」が最多で45%

「仕事内容の割に賃金が安い」が43.6%と続く

介護業界は人手不足なのに賃金が低いせいかよく話題にのぼる

需要と供給の関係から見れば、賃金は上がっていいはずだが…

『日本の賃金を歴史から考える』で金子良事が、高い技能を持ちながら賃金の低い職種として、ソーシャルワーカーや保育士と共に介護士をあげている。

使用者側の支払い能力の問題はあるが、個別の経営者の能力に帰すべきではなく、業界全体の構造に原因があるとしている。加えて支払う側あるいは低賃金を傍観し受容している第三者からの観点をあげ、おもしろいのは「頑迷なボランティア精神」をあげている点である。

引用元-介護職の賃金は本当に低いのか?そうだとしたらなぜ低いのか - 社労士みょうみょうのやんわり鉄拳

介護職の給料見直す為には事業者にも条件が…

事業者が介護報酬を上乗せしてもらうためには、どのような条件をクリアしなければならないのでしょうか。クリアすべき条件は、「キャリアパス要件」と「職場環境等要件(旧定量的要件)」のふたつ。

ひとつめの「キャリアパス要件」は、以下の2種類に分けられます。

(1)職員がキャリアアップすることで、よりよい条件のもと、よりやりがいのある仕事ができること

これを評価するため、主に、次の3つを確認します。
●資格や経験年数、介護技術など、役職に就くにあたっての条件が決まっていること
●それぞれの役職や仕事内容で、それに応じた給料が決まっていること
●なぜ、そうなるのかが就業規則などの書面になっていて、全介護職員にそれを知らせていること

(2)職員がキャリアアップしていくために、事業者がバックアップ体制を設けること

これを評価するため、主に、次の2つを確かめます。
●職員の資質向上のために、計画的に、研修などを実施。そのためのシフト調整や費用援助などをすること
●それらの支援体制があることを、全介護職員に知らせていること

続いての条件は「職場環境等要件」。これはいくつかの処遇改善の取り組みのなかで、これまでに実施したものについて、全職員に知らせていることが条件になります。

たとえば、処遇改善の取り組みには、こんなものがあります。
●非正規職員から正規職員への転換
●腰痛対策などの負担軽減を目的にした介護ロボットやリフト等の導入
●子育てとの両立を目指す人のための育児休業制度などの充実
●事故・トラブル等への対応マニュアル等の作成   etc.

引用元-進む介護職員の待遇改善、給与アップにも期待〜介護業界チャンスの理由10 | 介護求人ナビ 介護転職お役立ち情報

twitterの反応

 - 仕事