役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


結婚の費用は男方が多く支払うべき?気になる世間と現実は…

      2016/08/13

結婚の費用は男方が多く支払うべき?気になる世間と現実は…

人生の中でも大きなイベントともいえる「結婚式」。
結婚式の会場やプランなど、考えることはたくさんありますが、その中でも費用に関してもめることも多いようです。
昔は男方が支払うのが一般的だった結婚費用。最近では考え方も大きく変わってきているようです。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

マンション 購入 後悔
マンションを購入後に後悔したくない!購入前の知識が大事な訳

人生の中でも大きな買い物と言われる、マイホーム。

しかしいろいろ考えてやっと購入したマンションも、住んで後悔している…という方は少なくないようです。

そこでマンション購入で後悔しない為の‪チェックしておきたいポイントをまとめてみました。

ぜひ参考にして、思い通りのマンション選びに役立ててください!

住宅ローン 保証人 親
住宅ローンの保証人を親にお願いする時のポイントと注意点

住宅ローンを組む時に保証人が必要になるケースがあります。

その場合、親にお願いする!という方も多いようですが、安易に考えてはいけません!

親にお願いする前に、ローンの保証人の正しい知識を持ち、どうするべきか一番いい方法を考えてみましょう!

名前 姓名判断 必要
子供の名前をつける時に姓名判断は必要?注意したいポイント

子供の名前を考える時に姓名判断を利用する方はとても多いようです。

みなそれぞれに子供の健やかな成長を願い、姓名判断に思いを託しているようです。

しかし一体どれほど姓名判断を気にする必要があるのでしょうか?姓名判断のポイントについてまとめてみました。

マンション 購入 年齢制限
マンション購入に年齢制限!?気になる住宅ローン審査について

マンションを購入する際のローン審査に年齢制限があることをご存知ですか?

終の棲家を…と退職後にマンションの購入を考えていても、支払いの安定性に問題が出るとローンが通らないことも。

そこでマンション購入と年齢制限について、審査基準や対策などを調べてみました。

金利 高い 国
金利が高い国って魅力的?金利が高い国それぞれの事情とは…

日本はゼロ金利政策により、銀行に預金しても全くメリットがない時代です。

しかし世界にはビックリするほど金利の高い国がたくさんあるようです。

どうしてこのような違いが起こるのか、また金利が高い国で預金をすればプラスになるのか、気になる金利事情について調べてみました。

%e8%b2%af%e9%87%91-%e9%8a%80%e8%a1%8c-%e5%88%86%e6%95%a3
貯金するなら銀行は分散した方がいい!試してみたいこんな方法

銀行で貯金しているけど、なかなか貯まらない…そんなお悩みを抱えている方はいませんか?

そこでオススメなのが「貯金の分散」という方法です。

貯蓄を増やす為にはどうするべきか、銀行口座や投資の分散についてまとめてみました。

社会人 大学生 遠距離恋愛
社会人と大学生の遠距離恋愛って成就する?不安で心配な人へ!

社会人と大学生のカップルはステータスやライフスタイルの違いから、継続することは困難と言われています。

その上、遠距離恋愛ともなると更にハードルが上がってしまいます。

そこで社会人と大学生の遠距離恋愛を成功させるポイントや実際の経験談をまとめてみました。ぜひ参考にして遠距離恋愛を成就させてください!

同居 ストレス 離婚
同居のストレスで離婚も!?義理の両親と同居する極意とは?

義両親との同居にストレスを溜める人はとても多く、それにより夫との不仲そして離婚と発展してしまうことも…

気を使い過ぎても、使わな過ぎてもストレスが溜まる同居問題。どう解決すべきでしょうか?

同居の見直し、ストレス解消など、自分の状況に合った方法を見つけ、離婚という最悪な結果にならないように考えてみましょう!

旦那 給料 減った
旦那の給料が減った…あなたはどうする?家族での乗り越え方とは

このご時世、旦那の給料が減った…なんてことは珍しくもありません。

どの家庭でも起こりうる問題であり、元から余裕のない家計の場合は大きな不安がのしかかります。

そんな緊急事態に家族としてどう対処するか、給料減の乗り越え方についてまとめてみました。

男女 違い 本
男女の違いは本から学べ!男女の考え方の違いは脳の違いに?

近年男女の違いを題材にした本が多く出版され、人気も高いようです。

恋愛や人間関係にとって他者との違いを理解するのは大切なことで、その違いを象徴するカテゴリーとして男女の違いが多く取り上げられています。

根本的に分かり合えないとされる男女の違いをどのように乗り越えるべきなのでしょうか?

年金 税金 違い
年金と税金の違いって?年金の支払いは義務?意外と知らない・・

毎月支払われる給料には、原則的に年金や税金などが差し引かれています。

皆さんは自動的に差し引かれる年金と税金の違いをご存知ですか?

実はその用途や分類も全く違うようです。

そこで今回は年金と税金の違いについて、様々な角度から調べてみました。

%e9%87%91-%e6%8c%87%e8%bc%aa-%e5%80%a4%e6%ae%b5
金の指輪を購入する時の金の価格とチェックしておくべきポイント

最近はプラチナよりも金の指輪が結婚指輪やプレゼントに人気になっておるようです。

しかし金の指輪は値段のほかにも、購入時にチェックしておくべき点もいくつかあります。

そこで今回は金の指輪選びのポイントなど、詳しく調べてみました。

結婚 後悔 ブログ
結婚を後悔しない為にブログから学ぶ!諸先輩の結婚生活の秘訣

結婚には後悔がつきものです。相手との考え方や生活習慣の違いなど理由は様々です。

しかし後悔ばかりに重きを置いていては、結婚生活は上手くいきません。

そこで様々なブログから後悔しない為の結婚観についてまとめてみました。ぜひ参考にして自分の考え方を見直してみましょう!

主婦 パート 扶養外
主婦がパート収入で扶養外になるには…家族で考える働き方

主婦がパートを始めるにあたり、夫の扶養で働くかが一つの目安になります。

しかしこれから先の制度改正などにより、その働き方にも大きな影響を与えることになります。

そこで主婦が扶養外で働くとどうなるのか、詳しく調べてみました。ぜひ参考にして、個々の家庭に合った働き方を考えてみましょう!

%e5%b0%82%e6%a5%ad%e4%b8%bb%e5%a9%a6-%e9%9b%a2%e5%a9%9a-%e8%b2%a7%e5%9b%b0
専業主婦が離婚で陥る貧困~後悔しない為の正しい選択と準備

今、離婚した女性の貧困が急増しているようです。

中でも離婚前に専業主婦をしていた女性が貧困に陥る確率が高く、こんなはずじゃなかなった…と離婚を後悔する女性も多いようです。

ではなぜ専業主婦は離婚をすると貧困に陥ってしまうのか、またそうならない為にはどうするべきか…

離婚という選択を後悔しない為にも、決断する前にしっかり考えてみましょう。

貯金 貯蓄 方法
貯金(貯蓄)の方法って?年齢に合った貯金の目安を知ろう!

日々生活している中で、なかなか貯金まで手が回らないという方も多いようです。

しかし、マイホームや教育、そして老後と今後お金が必要となる事も多く、貯金は重要です。

そこでいくつかの貯蓄方法をまとめてみました。自分のライフプランにあった方法で賢く手堅い貯蓄を始めましょう!

結婚 後悔 離婚
結婚を後悔しない為に…離婚を決意する前に!一度心の確認を…

結婚したことを後悔したことはありますか?

後悔する原因は相手の性格的な問題や早すぎる結婚など様々あります。

しかしその後悔は離婚を意識させるほどのものなのか、しっかりと見極め、後悔のない選択をしましょう。

毎日 つまらない 主婦
毎日つまらない…主婦を取り巻く環境と日々を輝かせる方法

毎日つまらない…そう感じている主婦は多く、そんな主婦を題材にした「昼顔主婦」も話題になりました。

主婦は気楽…そんなイメージとは裏腹に、主婦を取り巻く環境はなかなか思い通りにならないといった現状もあるようです。

そこで毎日をよりよく輝かせる為に、つまらなく感じる原因や対処法についてまとめてみました。

%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%bc%8f-%e4%ba%8c%e6%ac%a1%e4%bc%9a-%e6%99%82%e9%96%93%e5%b8%af
結婚式の二次会に最適な時間帯は?結婚前に知っておくあれこれ

結婚式当日には、披露宴後に二次会が開かれることが多いようです。

結婚式のスケジュール次第で、時間帯や内容を変更する可能性も出てくる二次会のプランニングは意外と大変!

ゲストみんなが楽しめる二次会にするためにはどうするべきか、今回は時間帯に焦点を当てて詳しく調べてみました。

ef8d2f0b2a2f68e225886de8b14d8073_s
両親の不仲が原因の一因?結婚したくない人が急増中の理由!

最近は結婚したくないと結婚願望がない若者が増えているようです。

その原因の一つに挙げられるのが「両親の不仲」です。育った家庭環境は子供の結婚観に大きな影響やトラウマを与えているようです。

そこで親の不仲と子供の結婚の関係について調べてみました。

結婚費用どうする?男方に求める貯金額と現実

皆さんが考える「結婚相手の男性に求める理想の貯金額」について聞いてみたところ、結果は以下の通りに!

1位:200~300万円未満
2位:400~500万円未満
3位:300~400万円未満

理由としては、ほとんどの人が「結婚式や新居の準備にかかる費用を自分たちだけでなんとかしたい」という思いからのよう。この金額は、皆さんが理想の結婚式を挙げたり、ふたりの新生活をスタートさせるために「お互いにこれくらいあれば不自由はしない」と思う金額ということですね!

ここで気になるのが、「実際、男性はどれくらい貯金があるのか?」ということ。そこで、先輩花嫁の皆さんに「結婚が決まった時の彼の貯金額」についても聞いてみました。すると…

1位:50万円未満
2位:200~300万円未満
3位:50~100万円未満、100~200万円未満

という結果に。あらら、理想の金額からすると実際はちょっと少なめ…。「これには少しガッカリ」なんていう先輩花嫁もいそう…と思ったのですが、意外や意外!アンケートでは半数の人が「だいたい予想通りだった」とのこと。

引用元-女性が結婚相手に求める理想の貯金額って?-セキララ★ゼクシィ

結婚費用は男方が多く支払うべきという意見が多数!

男女別! 結婚にまつわるお金の負担割合ランキング

男女別に「結婚にまつわるお金(挙式代や新婚旅行代など)の男女の負担額は何対何が理想ですか?」聞いてみました。

●女性の理想ランキング

1位 男性5:女性5 43.9%

2位 男性7:女性3 19.5%

3位 男性6:女性4 15.1%

4位 男性がすべて出す 10.2%

5位 男性8:女性2 6.8%

※6位以下省略

平均値……男性6.3:女性3.7

●男性の理想ランキング

1位 男性5:女性5 52.7%

2位 男性7:女性3 15.1%

3位 男性がすべて出す 14.4%

4位 男性6:女性4 11.6%

5位 男性8:女性2 5.5%

※6位以下省略

平均値……男性6.3:女性3.7

男女共に「結婚費用は割り勘」と思っている人がもっとも多いようですが、女性は全体の4割程度。男性では過半数の人がそう思っているのに対し、少ない印象は受けますね。ただ一方では、「男性がすべて出す」と思っているのは男性の方が5%ほど多いようです。そのため、男女の平均値は「男性6.3:女性3.7」でまったく一緒の結果となりました。

引用元-結婚費用って割り勘なの!? 男女のホンネが炸裂 - グノシー

結婚費用は男方が負担すべき!という意見も…

これには歴史があり、基本女性は男性側の家へ嫁ぎ、旦那さんの両親とも一緒に生活をともにすることが多かった時代のお話です。 今以上に女性側の家では娘を嫁に“あげる”っていうことに執着していた結果からなのです。(当然地域制もあり、名古屋では真逆らしいです)

引用元-結婚式の費用は全額男性負担が当たり前ですか? - 来年に挙式を考えている30代... - Yahoo!知恵袋

男性側がすべて結婚式の費用を負担したり、男性のほうが多めに支払うというケースもあります。この場合、女性に「お嫁さんに来てもらうのだから」という考えが根底にあるようです。

地方によっては、あまり深い意味はなく、「男性側のほうが多く支払う」のが慣習となっているところもあるよう。「多めに払ってもらえてラッキー!」と思うのならそれもよし。女性として抵抗があるのなら、やんわりと「かかった分はお支払いします」と申し出てもよいのではないかと思います。

引用元-両家の費用分担 [結婚式・披露宴の準備] All About

結婚費用は男方が払うのはもう古い!?上手な支払い分担法は?

両家がいくらずつ支払うかについては、親やふたりの意見調整が必要。支払いのルールを作っておくと円満にことが運ぶ。貯蓄、親からの援助金、お祝い金など、使えるお金をまとめた共通口座から支払う「共通口座型」と、どちらが何にいくら払うかを決めて、分担しあう「両家分担型」の大きく2つの方法がある。分担のやり方・考え方はいろいろなので、みんなが納得する方法を話し合って。

【上手な費用分担の例】

両家分担型のバリエーション「合計金額を両家で平等に折半」

何にいくらかかっても、とにかく合計額を半分に割って両家で負担。花嫁衣裳やエステなど、アイテムによっては新郎と新婦で別に負担をしても。「新郎側:新婦側=7:3もしくは6:4で分担」
結婚式の費用を男性側に多めに負担してもらうなら、女性が新居の家具を負担するなどして、両家でバランスをとっても。

「合計金額をゲストの人数で分ける」

ゲストの人数に両家の差がある場合、引出物や料理などを人数比で割って両家で負担するやり方もある。共通口座型のバリエーション「ふたりの貯蓄を1つの口座にまとめ、親からの援助は各自で管理する」
ふたりに十分な貯蓄があるなら、ふたりのお金ですべてをやりくりして、親からの援助金は「何かあった時のために」と別々にキープしておいても。「親や親族からの援助金を共通口座に入れ、不足分の払い方を相談する」
貯蓄が少ない場合はこのパターンが賢いやり方。準備がかなり進んでから負担額を決めると、もめる原因になることも。

引用元-「結婚の費用」基礎知識|ゼクシィ

結婚費用がなくても結婚できる方法は?

懐がさみしい状態でとりあえず入籍だけを済ませ、ある程度お金が貯まってから挙式をするという方法もありますが、近年は結婚式が多様化し、比較的手軽に行える形式のものが人気を集めています。

スマ婚

 特に話題となっているのがスマ婚。CMなどで耳にしたこともあるのではないでしょうか?スマ婚とは、結婚式を行う際に発生する余計なマージンや無駄を徹底的にカットすることで実現した低予算で行える結婚式のことです。自己資金として1万円程度を用意しておき、支払いはご祝儀をいただいてから行うということもできます。
 多くの利用者を獲得することで、低価格・高品質のサービスを提供することが可能となっています。

フォトウェディング

 フォトウェディングとは、文字通り“写真のなかの結婚式”です。挙式や披露宴を行わなくてもウェディングドレスや白無垢を着てハイクオリティな写真を残すことができるため、女性にとっても満足度の高いサービスといえます。
 衣裳・メイク・ヘアセットなど、依頼先のスタジオで一式を提供してくれる場合が多いので、身ひとつで出かけられるというのも手軽さに一役買っています。

引用元-結婚したいけどお金がない…“貯金ゼロで結婚する”は可能か?収入例を交えて解説します:常陽銀行

twitterの反応

 - お金, 結婚