役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

髪の毛を死守!ハゲを防止する為知っておきたい原因と対策法

      2016/10/09

髪の毛を死守!ハゲを防止する為知っておきたい原因と対策法

最近髪の毛が抜ける量が多くなったなぁ…と感じたことはありませんか?

その抜け毛の増加は、ハゲへのカウントダウンが始まった証拠かもしれません。

抜け毛を防止する為にはどうするべきか、原因と対策を詳しく調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

車検で交換を推奨されることが多い部品を知って賢く交換を!

車検の見積もりをもらうと、いくつか交換を推奨されている部位が...

中学生カップルは付き合うと何するの?長続きさせる方法は…

最近は彼女、彼氏がいる中学生が増えています。 恋愛がどんど...

インフルエンザの予防接種は会社が強制してもいい?法的にどう?

インフルエンザが猛威を振るうこの季節。だんだんと周りでインフ...

女性のバイクライフ!バイカーのブログで学ぶポイント&注意点

バイクは男性の乗り物というイメージが強くありますが、最近は女...

女性でもバイクの免許は取れる?事前情報で大型も夢じゃない!

最近はバイクの免許を取得する女性が増えてきているようです。 ...

朝の通勤ラッシュと電車の遅延~遅れる原因は乗客も一因?

朝の通勤ラッシュ、遅延する電車はかなり多く、通勤に影響してし...

旦那の家事が雑すぎる…妻が抱える悩みと上手に伝える対処法

最近はイクメンなどという言葉がもてはやされ、家事や育児を手伝...

職場の雰囲気がゆるいと目標達成しない?管理職の方は再確認を

最近は会社内でのパワハラやブラック企業などが取り沙汰されるこ...

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

スポンサーリンク

早めのハゲ防止を!髪の毛が抜ける原因は…

遺伝要因

「しょうがないよ、親父もハゲだし、じいちゃんもハゲだったしなぁ」

よく聞くセリフですね。 ハゲは遺伝すると言われますが、実は確かにその通りなのです。 ハゲの遺伝は、男性のみに「伴性優性遺伝」という方法で母方より受け継がれます。 研究により、ハゲ遺伝子は母より受け継がれることがわかっており、母方の祖父がハゲていたら、自分も・・・という可能性は高いようです。

引用元-若ハゲ防止に効果的な対策・改善方法7選〜10代・20代におすすめ〜 | ハゲラボ

環境要因

ハゲ遺伝子を受け継いでいたとしても、「環境要因」つまり日々の生活環境によりハゲ進行は大きく変化します。

睡眠不足、ストレス、食生活の乱れ(ジャンクフードの大量摂取)、喫煙、飲酒、パーマにカラーリング・・・

「受験勉強」や「就職活動」という睡眠不足を招く大仕事が待ち構え、新しい環境ではストレスもかかります。食生活も乱れがちになり、そして20代を迎えるとさらにお酒を飲む機会も増えるでしょう。

おしゃれなパーマやカラーリングだってしてみたい。 ついつい羽目を外すこともあるでしょう・・・そしてその環境が長く続いてくると知らず知らずのうちに大事な毛根をも痛めつけ、若ハゲが進行していってしまうこともあるんですね。

引用元-若ハゲ防止に効果的な対策・改善方法7選〜10代・20代におすすめ〜 | ハゲラボ

男性ホルモン

DHT(ジヒドロテストステロン)は、男性型脱毛症の最大の原因と言われ、別名「脱毛ホルモン」とも言われています。

男性ホルモンであるテストステロン(TH)は、時に体内で5αリダクターゼという還元酵素と結合し、ジヒドロテストステロン(DHT)になります。

これがさらに毛乳頭細胞に結合すると、毛髪の成長抑制、頭皮皮脂の過剰分泌などをひきおこし「毛髪の成長や育成を阻害する」環境を作ってしまうのです。

引用元-若ハゲ防止に効果的な対策・改善方法7選〜10代・20代におすすめ〜 | ハゲラボ

髪の毛が抜けるのを防止しないといけないハゲる人の特徴

⑴睡眠時間が少ない人

睡眠時間が少ない人にハゲる人が多い理由は、髪の毛を健康に育てる成長ホルモンが、睡眠時にたくさん分泌されるからです。睡眠時間が少ない人は髪の毛を育てるホルモンを多く分泌できないので、抜け毛が増えることになります。

短期的な睡眠時間の減少でハゲる事はありませんが、長期的に睡眠時間が少ないと、ハゲる確率は高くなると思います。髪の毛を健康に育てるためにも、しっかりとした睡眠時間をとるようにしましょう。

⑵体温が低い人

体温が低い人は新陳代謝が悪い人も多いと言われています。体温が低いと血行促進効果も低くなるからです。新陳代謝や血行促進効果は髪の毛にとっては大変重要です。

新陳代謝が悪いと毛穴に汚れが溜まりやすくなり、抜け毛を増やすことにもなりますし、血行促進効果が悪いと、髪の毛に必要な栄養素を届けることができなくなります。

新陳代謝が悪く血行不良も起こりやすい体温が低い人は、軽い運動などを積極的にとりいれて、体を温めることが大切です。半身浴やサウナなど、汗をかくことも効果的です。

⑶シャンプーを適当にしている人

シャンプーを適当にしている人は、頭皮が不潔な状態になりやすいです。頭皮を清潔にして髪の毛が健康に育ちやすい環境を作ることが、頭皮ケアでは1番重要です。

髪の毛を健康に育てるためにはシャンプーがとても大切です。時間をしっかりとかけて、隅々まできれいに洗いましょう。頭皮に優しいシャンプー剤も抜け毛を防ぐ為には重要です。

引用元-ハゲる人の特徴!原因と前兆を知る事で薄毛は防ぐ事が出来る。 – 抜け毛や薄毛、頭皮トラブルなど男性女性の髪の悩みを解決

防止できる?ハゲやすい人の髪の毛の特徴

細くて柔らかい髪質はハゲやすい

髪質とハゲの関係性はあります。

富士額や頭皮が動けばハゲないといったような迷信ではなく、しっかりとした研究成果として髪質とハゲの関係は発表されています。

一般的に「細くて柔らかい髪質はハゲやすい」と言われています。ストレートヘアーの直毛かくるくるしたくせ毛かは関係ありません。

髪の毛の細さと柔らかさは生まれつきで決まります。

生まれながらにして髪の毛が細く柔らかいということは、生まれつき髪の毛に栄養分が届きにくい体質であるともいえます。

髪の毛に栄養分が行かなければ髪の毛は育ちません。栄養分が足りない髪の毛は細く薄くなります。成人を過ぎて年を重ねると、男性ホルモンが多くなり頭皮の皮脂の分泌も多くなります。

もともと髪の毛が太くて硬い人は徐々に髪の毛が薄く細くなっていくのですが、もとから細くて柔らかい髪質の人はいきなり髪の毛の量が少なくなってすぐに生えなくなってきます。

引用元-直毛はハゲる?薄毛やハゲになりやすい髪質はあるのか? | 薄毛発毛計画

ハゲを防止する為に髪の毛に優しい生活習慣を!

食生活を見直そう

偏食は薄毛の原因の一つであることはご存じの方も多いと思います。

偏食を避け、食事からなるべく多くの髪や頭皮に良い成分を摂取するように心がけましょう。毎日食べる食事だからこそ、長い目で見ると大きな差となってきますので、軽視は禁物です。

引用元-はげの予防や対策の方法 | はげ(禿げ)に真剣に悩む人のためのサイト

禁煙しよう

百害あって一理なしとはよく言ったもので、「不健康になる」「お金がかかる」「ヤニで歯が黄色くなる」など、害はすぐ思い浮かびますが、メリットは特にありません。

おまけに副流煙で周囲にまで迷惑をかけることもありますので当然やめたほうがいいのは明白です。

ニコチンは血管を収縮して血行を悪くしますので、毛根に栄養を運ぶ血液の流れも悪くなってしまうため、髪にとっても良くありません。

頭皮は畑、栄養は肥料、髪は作物と考えると、栄養が届かなくなった髪の毛は育ちません。そのほかにも一酸化炭素や、はげの原因のひとつである男性ホルモンが増加するなどデメリットが目立ちます。「分かっちゃいるけどやめられない」という気持ちは分かりますが、ハゲ改善のためにもスパっとやめちゃいましょう。

充分な睡眠をとろう

寝ている時間は、髪を作る時間でもあるのです。メンテナンスの時間が足りないと必然的に髪に悪影響が出てきます。

質の良い睡眠を心がけ、時間も充分にとることが大切です。

引用元-はげの予防や対策の方法 | はげ(禿げ)に真剣に悩む人のためのサイト

ハゲを防止する為には髪の毛に優しい洗い方が重要!

シャンプーする際にまず重要なことは、「頭皮を洗う」ことを意識すること。

頭皮を洗うためには、十分な量の泡で、

頭皮についた汚れや皮脂をシャンプーの泡に溶かしだすように

丁寧にやさしく洗います。

洗う際は指の先ではなく、指の腹を使い、下から上へ洗うのがコツ。

①手ぐしで髪をすすぐ

指の腹で髪と頭皮を流し、髪に付着したほこりや頭皮の汚れを落とします。

髪をすすぐ前に、ブラッシングして髪の絡まりを取っておくと、よりスムーズです。

②シャンプーをする

頭皮までよくすすいだら、シャンプーを十分に泡立て、

後頭部(首の後ろ)→側頭部→頭頂部→前頭部→生え際の順で洗います。

③十分にすすぐ

十分洗えたら、すすぎは下から上へ、毛の流れに逆らうように流します。

上から流すだけだと、髪の表面の泡しか流れず、

頭皮に泡やシャンプーの成分が残ってしますことがあります。

ですから、下から上へ向かって、指の腹で直接頭皮に触れて、

頭皮までしっかりとお湯をそそぎ、

シャンプーの泡、成分が頭皮に残らないようにしましょう。

すすぎはシャンプーする時間の二倍の時間をかけて、しっかりと。

ワックスなど、強力な整髪料を使用している場合、

シャンプーの二度洗いをしても良いでしょう。

引用元-若ハゲ防止!正しいシャンプー&ヘアケアのやり方を身につける | 大学生の困った!を解決するCampus Magazine

twitterの反応


https://twitter.com/cyn2416/status/739135438963630081


https://twitter.com/__Eisen__/status/718748368009170948

 - コンプレックス

ページ
上部へ