役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


家を購入の時の本審査って?ローンの事前審査との違いって何?

      2016/06/17

家を購入の時の本審査って?ローンの事前審査との違いって何?

家を購入する際の借入には様々な審査が必要になります。中でも事前審査・本審査が大きなポイントになります。
借入の本審査が通れば、家購入までの道のりがグッと近付きます。
そこでこの重要な本審査に受かる為のポイントや注意点などをまとめてみました。ぜひ参考にして夢のマイホームを手に入れましょう!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

金利 高い 国
金利が高い国って魅力的?金利が高い国それぞれの事情とは…

日本はゼロ金利政策により、銀行に預金しても全くメリットがない時代です。

しかし世界にはビックリするほど金利の高い国がたくさんあるようです。

どうしてこのような違いが起こるのか、また金利が高い国で預金をすればプラスになるのか、気になる金利事情について調べてみました。

44b7e8dbe32ce0a38ca389f52af54d27_s
家のローンは年収250万で組める?ローンのルールを知ろう!

家のローンを組む時に審査の基準として年収200万~300万の間がボーダーラインになっているようです。

収入に見合わない無理な借り入れは、その後の返済にも影響を及ぼし、結果的に家を手放さなくてはいけなくなることもあるようです。

そこで実際に年収250万でローンを組むとどうなるか、注意点やポイントをまとめてみました。

住宅ローン 保証人 条件
住宅ローンで保証人が必要な条件って一体・・?住宅ローンハウツー

住宅ローンを申請する時に条件次第で保証人を必要とする時と、必要としない時とがあるようです。

そこで住宅ローンと保証人の関係や条件について詳しく調べてみました。

ぜひ参考にして夢のマイホームを手に入れましょう!

%e9%a0%98%e5%8f%8e%e6%9b%b8-%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%88-%e9%81%95%e3%81%84
領収書とレシートの違いを徹底検証~経費として処理できるのは?

仕事の経費として支払いが発生した場合は、レシートではなく領収書を発行してもらうのが一般的です。

ではレシートと領収書の違いはどこにあるかをご存知ですか?

なぜ経費の書類はレシートではなく領収書なのか、書類としての違いや効力について詳しく調べてみました。

車 ローン 何年
車のローンは何年で組むべき?支払いと分割回数のバランスとは

車を購入する際はローンを組むのが一般的です。

ローンを考える際に一番の悩みどころが、何年で支払いを終えるかというところです。

利息や返済可能額など、しっかりと計画を立て、無理のないローン返済ができるようにしていきましょう!

住宅ローン 保証人 無職
住宅ローンの保証人は無職の人でも銀行の審査基準は大丈夫?

住宅ローンを組む時に保証人を申請する場合があります。

その際、保証人をお願いする方が無職の場合でも審査は通るのでしょか?

また借主が無職でも保証人がしっかりしていれば審査は通るのか?気になる住宅ローンの審査基準について調べてみました。

旦那 給料 30代
旦那の給料は30代だとどのくらいが平均?旦那の会社は高い?

旦那の給料が少なくて…どこの家庭からも聞こえてきそうな妻の声。

こと30代ともなれば、仕事量は増え忙しい時期にもかかわらず、なかなか給料が上がらない年代でもあります。

そこで今回は30代の給料や家庭のお金事情についてリアルな声をまとめてみました

住宅ローン 保証人 いない
住宅ローンの申請で保証人がいない・・保証人紹介の会社って?

住宅ローンを申請する時には保証人が必要になります。

しかし35年の支払いになかなか保証人の引き受け手がいないという方も多いようです。

保証人がいなければ住宅ローンを組むことはできないのか、対処法などを詳しく調べてみました。

大学 学費 払えない
大学の学費が払えない・・最悪な状況を打開する為のテクニック

大学に進学したけれど学費が払えない…そんな最悪な状況、あなたならどうしますか?

学費の支払いに困った時は、国や学校それぞれに救済してもらえる制度があるようです。

なるべく早めの対策で、大学生活を続けられるように対処しておきましょう!

貯金 貯蓄 方法
貯金(貯蓄)の方法って?年齢に合った貯金の目安を知ろう!

日々生活している中で、なかなか貯金まで手が回らないという方も多いようです。

しかし、マイホームや教育、そして老後と今後お金が必要となる事も多く、貯金は重要です。

そこでいくつかの貯蓄方法をまとめてみました。自分のライフプランにあった方法で賢く手堅い貯蓄を始めましょう!

マンション 購入 後悔
マンションを購入後に後悔したくない!購入前の知識が大事な訳

人生の中でも大きな買い物と言われる、マイホーム。

しかしいろいろ考えてやっと購入したマンションも、住んで後悔している…という方は少なくないようです。

そこでマンション購入で後悔しない為の‪チェックしておきたいポイントをまとめてみました。

ぜひ参考にして、思い通りのマンション選びに役立ててください!

金 購入 申告
金の購入・売却って申告が必要?売買前に知っておくべきこと!

金を購入・売却する場合に申告が必要ということをご存知ですか?手堅い投資として最近注目されている金投資。

申告を怠ると、犯罪行為として処罰の対象になってしまうこともあるようです。

そこで金における申告についてまとめてみました。しっかり決まりを守って正しく投資を行いましょう!

%e8%b2%a8%e5%b9%a3-%e4%be%a1%e5%80%a4-%e3%81%aa%e3%81%9c
貨幣の価値にまつわる5つのなぜ~世界情勢からみる金融危機

世界には様々な貨幣が流通しており、その価値も様々です。

ではなぜそのような差が生まれ、違う価値の中で共有しているのでしょうか?

一夜にして価値が変わってしまうこともある貨幣の気になる疑問について詳しく調べてみました。

車 ローン 年収150万
車のローンは年収150万だと組める?車を購入したい人へ…

車のローンの審査にはいろいろな条件があり、年収150万ではローンによっては審査から外れてしまうことも…

そこで年収150万でも車のローンを組む方法を調べてみました。

ローンを通すだけではなく、無理なく車を購入できるようにしっかり計画を立てましょう!

%e9%87%91-%e6%8c%87%e8%bc%aa-%e9%87%8d%e3%81%95
金の指輪を売る時は…重さをチェックしてから!損しない為の知識

最近は金の価格が高騰し、高価買取を謳うCMやお店も増えています。

しかし金の売買の知識がなければ、気付かないうちに損をしてしまうこともあるようです。

そこでお家に眠っている指輪や貴金属を買い取ってもらう時に、知っておくべき重さやデザインに関する知識をまとめてみました。

香港 銀行 振込
香港の銀行に振込する方法~海外送金で知っておきたいアレコレ

最近は外貨取引や買い物などで、海外の銀行口座に振込・送金をする機会も増えているようです。

しかしまだ海外の銀行との取引は難しくハードルが高いと感じている方も多いことでしょう。

そこで今回は香港の銀行に焦点を当て、振込の方法や注意点などをまとめてみました。

旦那 給料 40代
旦那の給料!(40代)の平均って?他の旦那はどれ位なの?

旦那の給料に不満を持っている方はとても多く、毎年算出されている平均給料との差に愕然とする主婦も多いことでしょう。

以前であれば40代は給料が上がる年代と言われ、生活も安定していく傾向にありましたが、現実は厳しいようです。

40代で旦那の給料に不満があるのであれば、家庭のお金の見直しを考えてみる時期かもしれません。

子供 通帳 暗証番号
子供の通帳の暗証番号ってどうしてる?避けるべき暗証番号とは

子供名義の通帳を作る際、一番悩む方が多いのが暗証番号の設定です。

暗証番号を決めずに行ってしまうと、窓口で長い時間、悩む原因にもなってしまいます。

そこで安全安心な暗証番号の決め方についてまとめてみました。ぜひ参考にしてピッタリのバレない暗証番号を考えてみましょう!

%e8%b2%af%e9%87%91-%e9%8a%80%e8%a1%8c-%e8%a4%87%e6%95%b0
貯金の為に銀行口座は複数利用!貯蓄を賢く増やす口座活用

貯金をしたいのになかなか貯まらない…、そんな人にオススメなのが複数の銀行口座での管理です。

お金の流れを把握し、しっかりと意識づけしておくことで、確実に貯金を増やしていくことができます。

では実際にどのように複数の口座を活用すればいいのか詳しく調べてみました。

パート 時給 安い
パートの時給はなぜ安い?気になる平均とそれぞれの事情とは

少しでも家計の支えになれば…とパートタイムでの働き方を選択する主婦はとても多いようです。

安い時給であっても、責任や仕事量など、正社員よりも働きやすい環境ではあるようです。

そこでパートの時給事情について詳しく調べてみました。ぜひ参考にして今やこれからの働き方について考えてみましょう!

家購入時の借入本審査を受ける為に必要な書類

本審査を受けるために必要な書類は数多くあり、
一戸建てかマンションか、中古物件かなどの形態により、
必要な書類はそれぞれ変ってくるのですが、
本審査を受けるために必要となる主な書類は以下の通りです。

これらは必要書類の一覧表などを作り、
例えば謄本と抄本の間違いなども無いように
気をつけて用意しましょう。

【金融機関が用意するもの】

・住宅ローン借入申込書
・団体信用生命保険申込書兼告知書

【本人が用意するもの】

・本人確認資料
 運転免許証等、住民票謄本、健康保険証の写しなど
 
・年収確認書類
 給与所得者:源泉徴収票、所得証明書など
 自営業者:納税証明書、2~3期分の確定申告書など
 会社経営者:源泉徴収票、2~3期分の法人決算書など

・物件についての書類
 売買契約書、重要事項説明書、土地・建物の登記簿謄本
 物件概要書、公図、物件案内地図、
 間取り図、測量図、配置図など

引用元-仮審査後の本審査とは : 住宅ローン返済で泣く前に計画を!住宅購入Q&A

家購入時の借入本審査で重視されること

まずは物件の担保価値

これは事前審査の時もある程度判断していると思いますが、借入金額に対して、担保として提供する住宅と土地が見合っているかどうかが重要視されます。たとえば市街化調整区域や田舎によくある未線引き地域、道路付けが悪いなどで土地の価値があまりないような場所で、ほぼ家の担保価値しかないような場合、本人の与信能力が高くないと保証人を要求されたり、借入がNGになったりします。

つぎに、属性。お勤め先や勤続年数、収入合算者や保証人となりえる人がいるかどうか、保有資産などで判断されます。
最後に団体信用生命保険に加入できるかどうかです。
もし住宅ローン返済中にお亡くなりになった場合、団体信用生命保険から金融機関に保険料が支払われるのですが、この保険に加入できないとローンがほぼ付きません。一般的な生命保険に加入する時と同じような健康状態を申告するための書類があり、大きな病気やけが、入院履歴などを尋ねられます。フラット35や一部金融機関などは団体信用生命保険への加入が任意となっていますので、健康状態に不安がある場合、そのローンを検討する必要があります。
これらの審査項目以外にも、資金計画書の提出や、仮審査時には必要のなかった工事の契約書、場合によっては本人の人となりをみるため、面会を求められるケースもあります。

引用元-住宅ローン、仮審査と本審査の違い。日数はどのぐらい?

家購入時の借入事前審査で通っても本審査で落ちることも…

●「仮審査(事前審査)」と言うのは、言わば、「まな板にのるか否か」程度の、経験則による、とさえ言える審査です。

従って、仮審査OKで、本審査で不可などは日常茶飯事のことです。

仮審査は、審査の申込書、などを記載し、あなたの属性(「勤続年数」・「年収」・「勤務先」その他)などを伝えた程度のことで、売買契約に進める否かを判断するのです。

●これに比べて、「本審査(正式審査)」と言うのは、これは売買契約完了後に、所定書類を金融機関に提出して、行内で正式に稟議にかけて、審査するのです。

その際に、金融機関はあなたに、「個人情報照会」の了解を取るために、署名捺印を求めるはずです。(信用機関照会用)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この結果の段階で、物件は、「詳細・価値」を審査して、あなた個人は、「マイナス情報(借金など)」がなければ、融資を受けられるのです。(融資額は、希望額より下げられることもあります)

引用元-住宅ローンで仮審査が通って、本審査で落ちることがあるのはどんなケー... - Yahoo!知恵袋

家購入時の借入本審査に落ちやすい2つのポイントと対策

申込者の信用情報に不備がある場合

住宅ローン審査では、クレジットカードの履歴、税金滞納の有無、携帯やインターネット代金の支払い状況など、あらゆることがチェックされます。

年収800万円、貯金1,000万円あったとしても、過去のクレジットカードの未納で落とされることがあるのです。

そう聞くと、「・・・そういや、あれとか大丈夫かな?」と、多くの人が何かしらの不安を持つと思います。

心当たりがある方、あるいは事前審査に落ちてしまった方は、個人信用情報を取り寄せて確認してみてください。

引用元-住宅ローン審査の全て|これだけチェックして申し込めばOK

貸出可能額が借入可能額に満たない場合

3000万円の物件を買うために、3000万円の住宅ローンを組みたいという場合、銀行が「この物件はせいぜい2600万円ですよ・・・」という評価を下すと希望通りの住宅ローンが組めない場合があります。(とはいっても、担保評価額の200~300%まで貸し出せる銀行もあります。)

あるいは、年収との折り合いから、借入希望金額に届かない場合もあります。

借入希望額に満たない場合は、当然のことながら頭金を増やしたり、あるいは別の金融機関を探すことになります。

引用元-住宅ローン審査の全て|これだけチェックして申し込めばOK

家購入時の借入本審査を受ける際の注意点

面談を求められることも

本審査の途中で、金融機関から面談を求められることがあります。

金融機関で確認したいことがあるときに、このような要請が来ることがありますが、まれなケースなので「審査に通らないかもしれない・・・」と心配される方が多いようです。

確認したいこととは、主に収入関連の疑問点(自営業者の場合は確定申告書の内容等、給与所得者の場合は源泉徴収票と課税証明書の金額の相違等)です。

面談の際には、疑問の解消に協力していくことはもちろんですが、服装や言葉遣いにも気を使いながら、良い印象を与えることに努めましょう。

そういったちょっとした印象の差で、審査結果に良い影響をもたらすことも可能です。

引用元-住宅ローンの事前審査(仮審査)と本審査の違いってなんですか?

本審査に通ったのに住宅ローンが組めないケース

本審査に通っても、住宅ローン契約が済むまでは油断できません。

入学試験で合格しても入学するまでは油断できないのと同じで、あくまでも内定をもらったに過ぎません。

たとえば、本審査を通過した後、住宅ローン契約前に独立や転職をする等の事態があれば、本審査の合格が取り消されることもあります。

契約が終わるまで油断しないようにしましょう。

引用元-住宅ローンの事前審査(仮審査)と本審査の違いってなんですか?

twitterの反応

 - お金