役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


結婚を後悔しない為にブログから学ぶ!諸先輩の結婚生活の秘訣

      2016/06/15

結婚を後悔しない為にブログから学ぶ!諸先輩の結婚生活の秘訣

結婚には後悔がつきものです。相手との考え方や生活習慣の違いなど理由は様々です。
しかし後悔ばかりに重きを置いていては、結婚生活は上手くいきません。
そこで様々なブログから後悔しない為の結婚観についてまとめてみました。ぜひ参考にして自分の考え方を見直してみましょう!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

子供 欲しくない 男
子供は欲しくない!男編~男性の本音と心変わりの可能性は~

男性の中には子供を欲しくないと考える方も少なくないようです。

そんな男性の子供を欲しくない理由や本音について詳しく調べてみました。

子供否定派の男性と結婚する場合、どうするべきかぜひ参考にしてください。

%e6%97%a6%e9%82%a3-%e5%96%a7%e5%98%a9-%e3%81%8a%e9%87%91
旦那との喧嘩の原因はお金?男女間の金銭感覚の違いとは?

旦那との喧嘩の原因によく挙げられるのがお金の問題です。

これからの将来を考えるからこそ生まれるお金にまつわる喧嘩は、多くの夫婦に付き物です。

金銭感覚の違いが大きく影響する夫婦の問題。しっかり話し合い2人で納得いく解決策を見つけましょう!

料理 ブログ 簡単
料理のブログを参考に~簡単レシピでワンランク上の生活へ~

最近はブロガーや芸能人の料理ブログが注目されており、レシピの参考にしている方も多いようです。

ブログで紹介されている簡単レシピを参考にしながら、自分のオリジナルレシピに挑戦するのもいいでしょう。

レパートリーを増やして食卓を明るく彩りましょう!

同居 ストレス 離婚
同居のストレスで離婚も!?義理の両親と同居する極意とは?

義両親との同居にストレスを溜める人はとても多く、それにより夫との不仲そして離婚と発展してしまうことも…

気を使い過ぎても、使わな過ぎてもストレスが溜まる同居問題。どう解決すべきでしょうか?

同居の見直し、ストレス解消など、自分の状況に合った方法を見つけ、離婚という最悪な結果にならないように考えてみましょう!

結婚 費用 男方
結婚の費用は男方が多く支払うべき?気になる世間と現実は…

人生の中でも大きなイベントともいえる「結婚式」。

結婚式の会場やプランなど、考えることはたくさんありますが、その中でも費用に関してもめることも多いようです。

昔は男方が支払うのが一般的だった結婚費用。最近では考え方も大きく変わってきているようです。

facebook 友達申請 拒否した
facebookの友達申請を拒否した・・拒否したのって分かる?

facebookを利用していると、全く知らない人や微妙な関係の人からの友達申請。

拒否したい時はどうするべきなのでしょうか?

実際に拒否することによる相手への影響や、拒否しなくても対応できる方法などをまとめてみました。

ダイエット ダンス アイドル
ダイエットでダンス!アイドル完コピが今熱い!理想のボディに!

最近ネットで話題になっているダンスダイエットをご存知ですか?

曲に合わせてダンスをすることで、楽しみながらスタイルアップを目指すダイエット法です。

その中でもアイドルのMVを完コピが特に注目されているようです。そこでアイドル完コピダンスダイエットについてまとめてみました。

離婚 子供 養育費なし
離婚後の子供の養育費なしは泣き寝入り?知らない養育費のこと

子供がいる夫婦が離婚する時、養育費の取り決めが必要になります。

しかし最初から養育費なしとする場合や、取り決めた金額を払われない場合など、多くの家庭で養育費の支払いがないという現状です。

そこで養育費の支払いについて詳しく調べてみました。

ぜひ参考にして子供の為に親としてできることを考えていきましょう!

旦那 飲み会 頻度
旦那の飲み会の頻度が高い…イライラする気持ちの対処法とは

飲み会の頻度が高い旦那にイラついてしまう妻の心理 浮気しているか心配 飲み会の頻 ...

結婚 費用 貯金なし
結婚式にかかる費用って?貯金なしでもできる結婚式もある!?

結婚式を挙げる為には、様々な費用が必要となります。

しかし最近では貯金なしでも結婚式を挙げるカップルも少なくないようです。

では実際に貯金なしでも結婚式ができるのか、また結婚後の生活などにかかる費用なども詳しく調べてみました。

結婚 後悔 割合
結婚したことを後悔する女性の割合は?夢と現実のギャップは…

結婚をしたことを後悔する女性の割合はどのくらいかご存知ですか?

幸せな結婚を夢見ていたのも束の間、実際の生活と理想の違いに愕然とする女性は多いようです。

結婚したことをどうして後悔してしまうのか、どうすれば後悔しないのかまとめてみました。

%e6%97%a6%e9%82%a3-%e7%b5%a6%e6%96%99-%e6%89%8b%e5%8f%96%e3%82%8a
旦那の給料、世間平均と比べてどう?意外と知らない手取り平均

毎月の旦那の給料額にため息が出てしまう奥様も多いことでしょう。

明細を見ても額面と手取りの違いにもガッカリしてしまったこともあるのではないでしょうか。

旦那の給料は実際どうなの?気になる額面と手取り、給料事情を徹底リサーチしてみました!

両親 不仲 結婚したくない
両親の不仲が原因で結婚したくない…親が子供に与える結婚観

最近の調査によると両親が不仲な家庭で育った子供は「結婚したくない」と考える方が多いようです。

小さい頃からの刷り込みで、家庭というものに憧れや良いイメージが抱けないのは無理もないでしょう。

そこでそんな親の不仲を経験した人の結婚観について調べてみました。

%e5%b0%82%e6%a5%ad%e4%b8%bb%e5%a9%a6-%e9%9b%a2%e5%a9%9a-%e8%b2%a7%e5%9b%b0
専業主婦が離婚で陥る貧困~後悔しない為の正しい選択と準備

今、離婚した女性の貧困が急増しているようです。

中でも離婚前に専業主婦をしていた女性が貧困に陥る確率が高く、こんなはずじゃなかなった…と離婚を後悔する女性も多いようです。

ではなぜ専業主婦は離婚をすると貧困に陥ってしまうのか、またそうならない為にはどうするべきか…

離婚という選択を後悔しない為にも、決断する前にしっかり考えてみましょう。

%e5%a6%bb-%e4%bb%95%e4%ba%8b-%e7%90%86%e8%a7%a3
妻の仕事に理解不足な夫…夫婦が円満に過ごすためのコツ!

結婚した後も働き続ける女性が増え、夫婦共働きの家庭が一般的になっています。

しかし共働きにも関わらず、妻の仕事を軽んじたり、家事を任せきりだったりと、なかなか妻の働きを理解していない男性は少なくありません。

夫婦円満に過ごす為にはどうするべきか、夫婦で話し合い自分たちの納得いくスタイルを確立していきましょう。

cb4950c768c58acb7a56294392292366_s
毎日つまらない…結婚の理想と現実…思考を変えたら幸せに!?

大好きな人と結婚し幸せな毎日を送るはずが、実際にはつまらない日々…。

結婚はゴールではなく、新しい生活の始まりです。単調な生活は本当につまらないものなのでしょうか?

結婚生活を輝かせるためにどうするべきか、いつもの生活を見直してみましょう。

玄米 ダイエット ブログ
「寝かせ玄米」ダイエット?芸能人ブログで話題のダイエット!

最近芸能人のブログを中心に寝かせ玄米ダイエットが注目されているのをご存知ですか?

我慢をせずに効果が期待できると、美や健康を意識している多くの芸能人が実践しているようです。

そこでその話題の「寝かせ玄米」ダイエットについて詳しく調べてみました。

電子書籍 漫画 値段
電子書籍の漫画の値段って安いの?漫画を買う以外の選択肢

最近は電子書籍で漫画を楽しむ人も多くなり、電子だからこそのメリットが注目されています。

しかしなかなか安くならない値段の問題もあり、紙媒体と変わらない金額設定に不満を抱く愛用者も…

そこで電子書籍の金額の仕組みについて詳しく調べてみました。そこには電子書籍だからこその価格設定や理解しておくべきデメリットもあるようです。

旦那 実家 帰省したくない
旦那の実家に帰省したくない妻が増加!ストレスな実家対応!

結婚すれば年末年始や行事ごとに旦那の実家に帰省するのが通例となっていました。

しかし最近は旦那の実家に帰省したくない妻が増加しているようです。

妻が義実家に帰省したくない理由は何なのか、またどう対処すべきか考えてみましょう!

元カノ 結婚 連絡
元カノに結婚の連絡をする男の心理と複雑な女性の本音とは…

あなたは結婚をする時に元カノに結婚の連絡はしますか?

別れ方や別れた後の関係性によっても違うようですが、元カレからの結婚の連絡は女性にとって知るも知らぬも複雑なようです。

別れた後でも結婚の連絡をする男の心理や、それを受ける複雑な女性の心境などをまとめてみました。

ブログに学ぶ結婚観!後悔しない為には考えすぎない!

後悔しない結婚をする為には、深く考えすぎない事

後悔しない結婚は誰もが望んでいる事です。

大恋愛の末の結婚であっても、後悔する可能性はありえます。

最初からあまり期待しすぎずに、好きな人と結婚する事は前提ではありますが、家族となる人という感覚は必ず持っていた方がよいです。

長い人生を共に生活をする訳ですから、恋愛感覚での好きという感情を継続するのは非常に難しいものです。

しかし、家族として好きという感情を生涯持ち続ける事は可能です。

異性として好きという事も大切ですが、人間としても好きな人を選ぶ必要があります。

恋愛や結婚に理想を求めすぎない方が上手くいく。

自分も含めて完璧な人は存在しません。

出来るだけプラス面を見ていくように習慣付けていくといいです。

マイナスイメージを膨らませてしまうと、お互いにマイナスでしかありません。

これから結婚相手を探そうと思っている場合に、自分の理想や希望条件などを箇条書きする人がいます。

それは効率のよい探し方かもしれませんが、あまり決め込まない方がより理想の相手に巡り合うものです。

引用元-きっかけはできちゃった結婚?後悔した体験談

ブログに学ぶ結婚観!後悔しない為には「負けしろ」を!

『負けしろ』の少ない方がマウンティングする

他人同士が共同生活を始めると、夫婦二つの価値観が主導権を取ろうと時に激しく、時に静かに火花を散らします。

亭主関白は夫がマウンティングした状態であり、かかあ天下は妻がマウンティングした状態です。ここでのマウンティングとは、夫婦関係において自分の価値観を貫くという意味です。

必ずどちらかがマウンティングします。

あなたは『夫婦は対等であるべきだ』と考えているかもしれません。しかしその『対等』はあなたの価値観の『対等』であって相手の考える『対等』とは違います。

相手はあなたにしてもらっていることは、あなたが思う評価で受け入れてません。逆もまた然りです。

もし今の関係が対等だと感じているなら、相手はあなたよりも譲歩していると考えてみてはどうでしょうか。

自分の価値観を通した所はそれが自分にとってはごく自然で当たり前なため、相手が譲歩していることは、なかなかわからないはずです。

どこまで譲歩できるかというのはその人の成熟度によります。倫理学者の内田樹(うちだたつる)氏は著書の中で負けしろと呼んでます。

引用元-全ての既婚者は結婚を後悔しているのか?に答えます - 千日のブログ

ブログに学ぶ結婚観!後悔しない為には自分ばかりを正当化しない!

夫婦間で「正論」は危険

習慣の違いは、相手をイラ立たせますが、それは悪意があってやっていることではないので、正論を言ってやめさせるというのは効果的ではありません。
(中略)
もし相手に細かいことばかりを言っていたら、相手は極力、文句を言われないように、コミュニケーションを遠ざけるようになるのです。
言っている本人としては、それは常に正しいことなので、まさかそんな反応になるとは思わないかもしれませんが、夫婦間では正論は危険なのです。

P.143
私はバッグの口をあけっぱなしでいる女性が苦手です。すごく細かいですが(笑)。

バッグを閉じるなんて簡単なことを面倒に感じているのだから、他もかなりだらしないのだろうな、と思ってしまうんです。単純に、安全上の問題もある、と思ってしまいます。

そういえば、ナンパ師はそういう女性を狙う、と以前なにかで読んだ気がします(笑)。

けど、もし「バッグ閉じなよ」なんて何度も女性に言っていたら、すごく嫌われそうですね(笑)。

極力、対立構造をつくらないように「指摘」ではなく「相談」というスタイルの話し方をすることが重要です。
(中略)
お互いが歩み寄るには、ダメなところを減点法で指摘するのではなく、「加点法」で考えるということ、相手のプラス面には敏感力、マイナス面には「鈍感力」で向きあうということです。

P.143
相手のダメな点について鈍感になったほうが、自分もラクかもしれませんね。

自分も完璧ではないのだから、相手に鈍感になってほしいし(笑)。

引用元-1万人の失敗談から分かった!結婚を後悔しない5つの考え方 〜本『結婚を後悔しない50のリスト』 - ライフハックブログKo's Style

ブログに学ぶ結婚観!後悔よりもベクトル合わせを!

「結婚とは無限のベクトル合わせだ」というもの。

つまり、思考回路や方向性が違う二人の男女は放っておいてうまく行くものではない、ということ。

方向性が違ったらそれを素早く修正する。ずれたベクトルを合わせる。それを繰り返すことが夫婦円満の秘訣だというのだ。

そしてベクトルを合わせる、ずれを修正するためには、夫婦間の情報共有、つまり会話がとても重要なのだ。

「おはよう」「おやすみ」「ありがとう」「いただきます」

単純で些細と思われる挨拶がきちんとできていない夫婦は、もっと大切な、そして大きな人生に関する相談や決断を相手に伝えられず、その結果として相手に対する信頼感を損ない、不仲になっていく。

相手が理解できない行動を取る時には、相手を責めるのではなく、なぜ相手はそうしたいのかを知る努力をする。

「これ、どうしたらいいのかな」という問い掛けをして、問題を共有して解決する。

そしてその修正は、短いピッチですり合わせることが大切だ。

日頃の些細な問題か解決できていない状態で、「独立起業」や「親の面倒」などの大きな問題を冷静かつ効果的に話し合うことは難しい。

無限のベクトル合わせの技術を習得すれば、僕らの結婚が上手く行く確率は大きく上がる。

引用元-結婚を後悔しない50のリスト 〜 結婚とは「無限のベクトル合わせ」である | No Second Life

ブログに学ぶ結婚観!後悔は誰にでもある!

ハッキリ言って後悔は必ずします。進路先・就職先・結婚相手など、人生の大きな選択をした際には必ず後で後悔するものです。

「あ~やっぱりこっちにすれば良かった」って必ず思うんです。これは何かを購入する時ですら思います。

だから実は「結婚して後悔するのは当たり前」なんですね。

一度も喧嘩しないわけがない

結婚相手との喧嘩ですが、一度もないはずがないんです。だから必ず一度は喧嘩します、そしてその際に少しは後悔が頭をよぎります。

僕は喧嘩が少ない夫婦だと自称していますが、それでもやっぱり「結婚してなかったらもっと楽だったかも」と思ってしまう瞬間はあるんです。

良い思い出を忘れて思い込むだけ

そしてその時は必ず良い点については頭から消え去っています。

実は普段はメリットの方を大きく感じているのに、その瞬間だけ突発的にデメリットばかりが頭に浮かぶ。そうなるのが人間です。

喧嘩をしたとしても、毎日している人は別ですがたまの喧嘩なら誰でもありえます。

それよりも普段の毎日は仲良く暮らしていて、結婚をしているからこそ一人の寂しさを忘れているんです。

その事を忘れて「結婚なんてするんじゃなかった」と幸せに慣れて思い込んでしまうだけなんですね。

僕はそうなるのが一番危険な気がします。総合的に考えたら結婚生活の方が良いに決まっているんで…。

引用元-結婚して後悔した事まとめ…いつ誰と結婚しても嫌になる瞬間はある - 結婚生活・お役立ちブログ Web論

twitterの反応

 - ウェブ, 結婚