役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


高校生で部活をするか迷う人へ!部活は将来のあなたの基礎に

   

高校生で部活をするか迷う人へ!部活は将来のあなたの基礎に

高校生になると行動範囲も広がりバイトや友達との遊びなど楽しみも増えていきます。
そんな時に部活に入るか迷う学生も多いようです。
自分がどんな高校生活を送りたいかをしっかりイメージし、何に重きを置くかを考えてみましょう!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

3d75692cef9e52b61bc88c8cea6860e1_s
大学の学費が安いのはどこ?早く知ってれば・・と後悔する前に

最近学費の高騰により、大学進学を諦めている方が増えているようです。

その状況で大学進学を考えるのであれば、学費の安い大学を探すのも一つの手段です。

そこで学費が安いとされる大学や希望校に入学するための学費の制度なども調べてみました。学費と志望校、一番いい方法を考えてみましょう!

%e5%b9%bc%e7%a8%9a%e5%9c%92-%e5%b9%b4%e4%b8%ad-%e6%88%90%e9%95%b7
幼稚園の年中は子供が大きく成長する為の大切な年の理由とは

幼稚園の中でも年中の1年が成長にもっとも大きく影響すると言われています。

幼稚園にも慣れ、年長のお兄さんお姉さんに刺激を受けながら、自分よりも小さい年少のお世話をするという体験が成長に重要な影響を与えていくのです。

自分でできることも増え、心身ともに成長していく年中時期の子供についてまとめてみました。

大学 学費 払えない
大学の学費が払えない・・最悪な状況を打開する為のテクニック

大学に進学したけれど学費が払えない…そんな最悪な状況、あなたならどうしますか?

学費の支払いに困った時は、国や学校それぞれに救済してもらえる制度があるようです。

なるべく早めの対策で、大学生活を続けられるように対処しておきましょう!

保育園 準備 0歳
保育園の準備って?0歳編~入園をさせようと思っている方へ~

最近は待機児童の問題がニュースなどで取り沙汰され、特に0歳児からの入園はなかなか難しいようです。

そこで0歳から保育園入園を希望する方必見の、入園準備のスケジュールやポイントをまとめてみました。

必要になる準備には、園グッズだけではなく赤ちゃんの生活のケアなども重要になるようです。

%e7%b5%8c%e6%b8%88-%e5%8b%89%e5%bc%b7-%e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%ba%ba
経済の勉強は社会人は必須だ!経済の知識はあなたを助ける!

社会人と言えども日々様々なことを勉強する必要があります。

じゃあ一体何を勉強するの?というあなたにオススメなのが「経済」についてです。

日々変化する「経済」の動きを読み取ることができれば、あなたにとっての強みになり。

経済を勉強するにあたって重要なことは何なのか、社会人の勉強についてまとめてみました。

高校生 部活 割合
高校生の部活への入部者の割合と進学・就職などへの意外な影響

高校生に入ると勉強も忙しくなり、部活との両立が難しいとよく言われています。

高校生で部活に入部している割合はどのくらいなのでしょうか?

毎日忙しくしている高校生。実はその積み重ねで将来に嬉しい影響もあるようです。

efb0a7cb6f818fdbbe0825c584a2dbba_s
中学生のニキビはおでこにできる!思春期ニキビの改善方法!

中学生頃になると様々な原因からおでこにニキビができるようになっていきます。

思春期ニキビともいわれるおでこのニキビに、悩んでいる中学生も多いようです。

そこでおでこにできるニキビの原因や改善法についてまとめてみました。

大学 理系 就職
大学が理系だと就職に有利?大卒と大学院卒はどちらを採用?

大学で理系の学部を専攻していると、就職に有利に働くと言われています。

その理由としては理系という専門性・イメージと関係する業種の多さが挙げられるようです。

そこで理系を専攻していた方の就職の傾向と強みについてまとめてみました。

大学 理系 就職後
大学が理系の人!就職後に必要な能力と文系学部との違いとは

大学で理系学部を専攻していると就職が有利とよく言われています。

しかし有利とはいえ、より高い専門性を求められることが前提です。

そこで今回は理系学部生の就職後に注目して詳しく調べてみました。就職後の自分を想像しながら就活を頑張りましょう!

a2877e742dcd10a6df804b259e239ae7_s
友達と喧嘩した時の対処法~クラスメイトとの友情修復のカギ

いつも仲良くしている友達でも、些細なことが原因で喧嘩をしてしまうこともあります。

相手がクラスメイトだった場合、仲直りまでの気まずさは計り知れません。

そこでクラスメイトとの喧嘩を早期に収束させる為のポイントや対処法についてまとめてみました。

高校生 部活 悩み
高校生が部活で抱える悩みとは…思春期は忙しいし悩みも色々!

部活をしている高校生は、様々なことに悩みを抱えてしまいがちです。

大人になれば笑えることも、学生時代には頭を悩ます大きな問題です。

そこで高校生が抱える部活の悩みや改善のポイントをまとめてみました。部活を続けるためにもぜひ参考にして、今どうするべきか考えてみましょう!

勉強 やる気 出し方
勉強のやる気の出し方って?集中力がない人はどうすれば・・

勉強をしなくてはいけないのに、なかなかやる気が出ない…そんな経験をしたことがありませんか?

勉強のやる気の出し方は様々ありますが、まずはなぜやる気が出ないのか、自分なりの原因を見つけることも重要です。

そして自分に合ったやる気の出し方を見つけ、勉強に対する意欲を持てるように心がけましょう!

308899753e2ec8b61888b88a8575b946_s
毎日つまらない…高校生活を楽しく過ごすには考え方を変える?

授業や日々の生活に満足できず、毎日つまらないと感じている高校生は多くいるようです。

なぜ青春時代の一番大切な時期でもある、高校生活をつまらないと感じるのでしょうか?

日々の生活を楽しくより良いものにする為にも、つまらないと感じる原因を見つけ、改善していきましょう!

英語 大学 ランキング
英語から見る大学ランキング!英語は重要?英語と日本人の優位性

毎年世界の大学を総合的に判定したランキングが発表されていることをご存知ですか?

そのランキングでなかなか上位を狙えない日本。その原因は英語力とも言われています。

そこで大学のランキングを通して、この先のグローバル化のも問題についてまとめてみました。

%e5%8b%95%e7%89%a9%e5%9c%92-%e6%b0%b4%e6%97%8f%e9%a4%a8-%e6%b1%82%e4%ba%ba
動物園・水族館の求人~飼育員になるために進むべき進路とは…

動物園や水族館への就職を希望するのであれば、求人の多くは飼育員になります。

生き物と接する飼育員になるにはどうすればなれるのか、詳しく調べてみました。

動物園や水族館の仕事に興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

面接 自己pr 高校
面接で聞かれる自己prの答え方~高校受験を乗り切る為のコツ

高校受験の面接で志望動機とともに聞かれる頻度の高い質問に、自己prがあります。

この自己prによって、あなたの人となりを知り、校風に合うかを面接官が判断する大きな材料になります。

高校受験を乗り切る為にも効果的な自己prを考えてみましょう!

面接 自己pr 履歴書
面接で聞かれる自己prを履歴書に書く時のポイントとは…

就職の面接で聞かれる自己prは、履歴書にも記載していることが大半です。

自己prは就職の合否を決めるのにも大変重要なポイントです。ただ履歴書に記入したものを答えるだけでいいのでしょうか?

自分をしっかりアピールするための履歴書記入・面接での応答のポイントをまとめてみました。

cacf5e3d2cd3fe891c9776b113899e72_s
友達と喧嘩した時の効果的な謝り方~友情を修復するためのコツ

仲の良い友達と喧嘩をしてしまった時、自分に非があるのであれば謝る必要があります。

しかし謝り方を間違えると、さらに友情にヒビが入ってしまうことも…

友達に合った謝り方で、しっかりとあなたの気持ちを伝えましょう!

高校生 部活 食事
高校生必見!部活(運動)と食事は能力向上に重要な関係にある!

毎日部活を頑張る高校生にとって、食事を摂ることも体を作る為に大切なトレーニングです。

ただ食べるだけではなく、疲労回復や体をつくる為に必要な栄養素を効率よくとる必要があります。

食事を充実させ、部活で更なる活躍ができるように意識した食事を心がけましょう!

大学 面接 スーツ
大学の面接でスーツを着用する際に気を付けるポイントとは?

大学の面接では制服がない場合はスーツを着用することになります。

面接の受け答えも重要ですが、服装はあなたの印象を一瞬で決める外せないポイントです。

面接で着るスーツはどんなものを選び、どこに注意すべきか詳しくまとめてみました。ぜひ参考にして大学の面接に臨みましょう!

高校生でも部活をするか迷う時に考えたい事…

高校の部活に所属するか、しないかで悩む時はあなたが高校生活をどのように送りたいかを考えることが大切です。まずは高校生の時にしかできないこと、高校生活でやってみたい、やりたいことを考えてみましょう。

もし、あなたが高校生活をより色濃く、充実したものにしたいと考えるのであれば、高校の部活に所属することをお勧めします。

高校の部活は一種の成長の場であると言えます。部活には先輩、後輩との関わりができてくる為、上下関係を学ぶことができるようになります。さらに、部活は楽しいこともありますが、辛いこともあるでしょう。それらを乗り越えていく経験は今後、自分が生きていく中で成長の糧となります。

部活動は集団行動の意識が必要になったり、楽しいこと、辛いことなど様々なことを一人ではなく、部活仲間と一緒に乗り越えていくことができる為、あなたの高校生活がより色濃くなると言えるでしょう。部活仲間とそれらの経験を共にして過ごしていくことで、もしかしたら今後の人生で掛け替えのない友人関係などに発展していくこともあります。

何らかの部活に所属して一生懸命、部活動に取り組むことは自身の成長に繋がります。

高校の部活をやらないのはダメなのか

では、高校の部活をやらないで帰宅部で高校生活を過ごすことはダメなのかというと、そうではありません。高校生活には文化祭などの行事やイベントなどもありますから、高校の部活に所属しなくても充実した高校生活を送ることはできますし、高校=部活動ではありません。

引用元-高校の部活をやらないのはダメ?帰宅部だと大学進学、就職に不利なのか | Freedom NEWS!

高校生でも部活に入るか迷う…入部するメリット

まずは、「達成感」が学べます。

何かをやりきったときの喜び、ですね。

また、逆に何かを達成できなかったときの「挫折感」を

味わうこともあるでしょう。

そこからは様々な「教訓」や次に向けて「努力することの大切さ」

を新たに学ぶことができます。

そして共に目指すゴールへ向かう「仲間」ができます。

中学や高校の部活で出会った仲間の中からは一生の仲間となれる

人物が出てくることもあります。

そういう「仲間の大切さ」、そして仲間とうまくやっていくための

「コミュニケーション」も自然と学ぶことになります。

もちろん同じ学年の仲間だけではなく、上の学年の

先輩とのやりとりから、「目上の人に対する接し方」も学べます。

運動部であれば、身体は疲れてしまうかも知れませんが、

その分「体力」や「筋力」を身につけることもできるでしょう。

苦しい練習に耐える「忍耐力」も得られると思います。

・・・という感じでさっと一例を挙げてみましたが、部活動からは

他にもたくさんのことが学ぶことができます。

もうお分かりだとは思いますが、これらは全て

将来立派な大人として社会に出て行くための必須の経験でもあります。

中高生時代の部活動を通して得た経験は大人としてい生き抜くための大切な

考え方やスキルとして生かされるのです。

引用元-部活動に入るメリット~人生の勉強法~ - 勉強法.com ~正しい勉強法と暗記のコツ~

高校生でも部活に入るか迷う…入部しないメリット

放課後の時間を自由に使える

これは帰宅部の特権ですね。

平日、土日関わらず、何にも縛られずにしたいことができます。

だからと言って、勉強をしていたかと言われるとそうではありません(笑)

ただ、僕は帰宅部だったおかげで時間があったので、サッカー観戦に行ったり、パソコンでゲームを作ったりブログを作ったり好きなことができました。

今思えば、その時間がなかったら今大学で情報工学を学んではいなかったかもしれないと思っています。

あの頃、感じて楽しかったことが今の自分の土台になっているんですよ。

規則正しい生活をしやすい

毎日、夕方には家に帰ることができるため規則正しい生活をしていました。

中学生の頃は9時半ぐらいには寝ていたので身長が190cm近くまで伸びたのだと思っています。

やはり、部活動に入っている多くの人は帰宅が遅くなりがちですし、それから夕飯を食べたり、お風呂に入ったり、宿題や翌日の準備をしていたら僕と同じような生活はできなかったんじゃないかと思います。

成長するためには生活習慣をよくして、早く寝ることが大切ですから。

引用元-中高帰宅部だった男が帰宅部のメリットとデメリットを考える | デジグ!-digital good-

高校生で部活をするか迷う必要なし!?強制入部の学校!

■部活動=生徒の自主的な活動

長らく、日本の部活動の理念は、「子どもの自主性」に置かれてきた(中澤篤史『運動部活動の戦後と現在』青弓社)。なるほど、文部科学省が定める中学校の学習指導要領には、部活動は「生徒の自主的、自発的な参加により行われる」(中学校学習指導要領、第1章総則)と記されている。

つまり、どの部活動に所属するかはもちろんのこと、そもそも部活動をするかどうか自体も、生徒が自分で決めればよい。「部活動には入らない」という選択肢も、当然、生徒が自主的にそう決めることができる。

■生徒全員が強制加入

ところが、現実はそうなっていない。

正規の教育活動ではない部活動、つまり生徒の自主的な参加によるはずの部活動が、実際には生徒全員の強制加入となっている場合が多い。

引用元-部活動 「自主的」なのに「全員加入」 全国の学校で長年つづく“制度違反”

生徒が全員加入、教員が全員顧問

複数の調査結果からは、地域によって差はあるものの、全国的に中学校の部活動では、生徒は全員加入の歴史がずっとつづいてきたということがいえる。

すでにお気づきの人もいるかもしれない。じつはこのことは、教員側の「全員顧問」の問題につながっている。2015年に入ってから、教員に部活動顧問の仕事が強制される点について、それを問題視する声があがっている。

引用元-部活動 「自主的」なのに「全員加入」 全国の学校で長年つづく“制度違反”

高校生でどの部活に入るか迷う時の決め方は…

部活を始めると言っても、高校には色々な部活がありますから、どの部活を選べば良いのか分からない人も多いことでしょう。
他のみんなは、どのようにして部活を選んでいるのでしょうか?

中学からやっている部活を高校でも続ける人、以前から興味を持っている事がある人などは、すぐに部活を決められますが、そうではない人は、とても迷ってしまいますよね。

いい加減な気持ちで選んでしまうと、長続きしない可能性がありますし、入部したものの、自分に合わなかったという事態になってしまったら、精神的なダメージを負うことになりかねません。
ですから、部活は慎重に選ぶべきでしょう。

どの高校でも、部活を始める前に体験入部ができるようになっていると思いますが、最初は広く、浅く、色々な部活を体験してみてはどうでしょうか。
色々な部活を体験してみて、一番しっくりきた部活を選べば良いでしょう。

自分には全く不向きだと思っていた部活が、案外、自分に合っていたりするものです。
体験してみなければ分からないことも多いと思いますので、是非、色々な部活を体験してみましょう

引用元-部活の選び方 | 私がティーチャーです

twitterの反応


https://twitter.com/SexyZon89559854/status/754728335633096704
https://twitter.com/ruriiro_2/status/758845487298387969


https://twitter.com/yyyui_0101/status/719448181763756032

 - 勉強・学校