役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


結婚の10年目に離婚する夫婦って多い!その理由を徹底検証!

      2016/07/24

結婚の10年目に離婚する夫婦って多い!その理由を徹底検証!

結婚10年目の節目の年。実は夫婦にとって一番離婚へのリスクが高まる時期だそうです。
10年一緒にやってきた夫婦に、なぜ離婚危機が訪れるのか…その原因を調べてみました。
ぜひ参考にして、この先も円満に過ごすにはどうすべきか考えてみましょう!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

%e5%a6%bb-%e4%bb%95%e4%ba%8b-%e7%90%86%e8%a7%a3
妻の仕事に理解不足な夫…夫婦が円満に過ごすためのコツ!

結婚した後も働き続ける女性が増え、夫婦共働きの家庭が一般的になっています。

しかし共働きにも関わらず、妻の仕事を軽んじたり、家事を任せきりだったりと、なかなか妻の働きを理解していない男性は少なくありません。

夫婦円満に過ごす為にはどうするべきか、夫婦で話し合い自分たちの納得いくスタイルを確立していきましょう。

line 突然 ログイン
lineで突然ログイン認証画面に・・こんな時どうする??

多くのスマホユーザーが利用しているアプリ「line」。

連絡ツールとしてとても便利で日々の生活に欠かせないアイテムになっている方も少なくないようです。

しかしそんな便利アプリ、突然ログイン認証を求められ、トーク内容などが全削除される事態もあるようです。

そんな時どうするべきか、原因と対策をまとめてみました。

%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%bc%8f-%e4%ba%8c%e6%ac%a1%e4%bc%9a-%e6%99%82%e9%96%93%e5%89%b2
結婚式の二次会の時間割って何に注意したらいい?幹事さん必見

結婚式二次会は忙しい新郎新婦に変わり、感じが重要な役割を担います。

様々な手配や準備で大変ですが、中でも二次会当日の時間割のプランニングが重要になります。

二次会を成功させる為にどうするべきか、時間割のプランニングに重要なことや注意点をまとめてみました。

%e3%81%94%e9%a3%af-%e5%91%b3%e5%99%8c%e6%b1%81-%e9%85%8d%e7%bd%ae
ご飯と味噌汁の正しい配置って?食膳の配置の様々な理由とは?

最近はネットに食事の写真をアップする人も増えています。

そこで話題となっているのがご飯と味噌汁の配置についてです。

アップした写真の配膳位置について様々な意見が飛び交っているようです。

そこで今回は気になる正しい食事の配置について詳しく調べてみました。

土地 購入 地下
土地を購入する前に地下のことを知ろう!知らないで買うと・・

マイホーム購入を考えた時に、土地選びから始める方も多いことでしょう。

しかし場所や価格が希望にピッタリの土地を見つけても、即決することは危険です。

見た目ではわからない地下の問題が隠れていることも…購入後に後悔しないように土地購入と地下の問題点についてまとめてみました。

結婚 費用 男方
結婚の費用は男方が多く支払うべき?気になる世間と現実は…

人生の中でも大きなイベントともいえる「結婚式」。

結婚式の会場やプランなど、考えることはたくさんありますが、その中でも費用に関してもめることも多いようです。

昔は男方が支払うのが一般的だった結婚費用。最近では考え方も大きく変わってきているようです。

%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%bc%8f-%e4%ba%8c%e6%ac%a1%e4%bc%9a-%e6%99%82%e9%96%93%e5%b8%af
結婚式の二次会に最適な時間帯は?結婚前に知っておくあれこれ

結婚式当日には、披露宴後に二次会が開かれることが多いようです。

結婚式のスケジュール次第で、時間帯や内容を変更する可能性も出てくる二次会のプランニングは意外と大変!

ゲストみんなが楽しめる二次会にするためにはどうするべきか、今回は時間帯に焦点を当てて詳しく調べてみました。

%e9%a1%94-%e6%b0%97%e6%8c%81%e3%81%a1%e6%82%aa%e3%81%84-%e7%94%b7
顔は良いのに気持ち悪い男…女性が生理的にだめな男の特徴とは

あなたのまわりに顔は良いのに、なぜかモテない男性はいませんか?

女性は恋愛において、顔だけではなく様々な面で男性を見ています。

女性は顔が良くても仕草や性格的に気持ち悪いと感じる男性は生理的に受け付けません。

では一体、女性はどんな男性を気持ち悪いと感じるのか詳しくリサーチしてみました!

子供 名前 決め方
子供の名前の決め方~親から子供に贈る初めてのプレゼント

子供の名前は、その子のイメージや一生を決める重要なものです。

たくさんある名付けの方法も、どれを参考にしていいのか迷ってしまう方も多いようです。

そこで今回は子供の名前の決め方をいくつか紹介します。ぜひ参考にして子供のために素敵な名前を考えてみましょう。

薬 服用 コーヒー
薬の服用はコーヒーで飲んだらだめ?良くない飲み合わせの理由

食後のコーヒーと共に薬を服用している方も多いことでしょう。

しかしそれは意外に危険な行為なようです。成分や飲み合わせなど、薬の効果さえも半減してしまうことも…

そんなコーヒーと薬の服用について詳しく調べてみました。

%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%bc%8f-%e4%ba%8c%e6%ac%a1%e4%bc%9a-%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%aa%e3%81%97
結婚式の二次会でゲームなしは?みんなの意見を聞いてみた!

結婚式の二次会はビンゴゲームなどで盛り上がるのが一般的です。

しかし最近はゲームなしという場合も増えてきているようです。

実際に結婚式の二次会でゲームなしはアリなのか?みんなの意見や実際にゲームがなかった二次会について調べてみました!

年金 税金 違い
年金と税金の違いって?年金の支払いは義務?意外と知らない・・

毎月支払われる給料には、原則的に年金や税金などが差し引かれています。

皆さんは自動的に差し引かれる年金と税金の違いをご存知ですか?

実はその用途や分類も全く違うようです。

そこで今回は年金と税金の違いについて、様々な角度から調べてみました。

cb4950c768c58acb7a56294392292366_s
毎日つまらない…結婚の理想と現実…思考を変えたら幸せに!?

大好きな人と結婚し幸せな毎日を送るはずが、実際にはつまらない日々…。

結婚はゴールではなく、新しい生活の始まりです。単調な生活は本当につまらないものなのでしょうか?

結婚生活を輝かせるためにどうするべきか、いつもの生活を見直してみましょう。

社会人 大学生 遠距離恋愛
社会人と大学生の遠距離恋愛って成就する?不安で心配な人へ!

社会人と大学生のカップルはステータスやライフスタイルの違いから、継続することは困難と言われています。

その上、遠距離恋愛ともなると更にハードルが上がってしまいます。

そこで社会人と大学生の遠距離恋愛を成功させるポイントや実際の経験談をまとめてみました。ぜひ参考にして遠距離恋愛を成就させてください!

結婚 後悔 離婚
結婚を後悔しない為に…離婚を決意する前に!一度心の確認を…

結婚したことを後悔したことはありますか?

後悔する原因は相手の性格的な問題や早すぎる結婚など様々あります。

しかしその後悔は離婚を意識させるほどのものなのか、しっかりと見極め、後悔のない選択をしましょう。

旦那 飲み会 嘘
旦那の「今日も飲み会…」は嘘かも!?浮気の見破り方と対処法

最近旦那の飲み会が増えたなぁ…と感じたことはありませんか?

もしかしたらその飲み会は、旦那さんが嘘をついている可能性も考えられます。

その嘘の原因は浮気かも…そんな男性の嘘と浮気の対処法についてまとめてみました。

日本 永住権 結婚
日本の永住権は日本人と結婚すれば通るってはたして本当か??

日本で生活する外国人にとって永住権を取得すると様々なメリットがあるようです。

そしてこの永住権、結婚や妊娠することで取得しやすくなるという噂もあるようです。

実際のところはどうなのでしょうか?永住権と結婚の関係について詳しく調べてみました。

住宅ローン 保証人 いない
住宅ローンの申請で保証人がいない・・保証人紹介の会社って?

住宅ローンを申請する時には保証人が必要になります。

しかし35年の支払いになかなか保証人の引き受け手がいないという方も多いようです。

保証人がいなければ住宅ローンを組むことはできないのか、対処法などを詳しく調べてみました。

結婚 後悔 理由
結婚を後悔した理由は?いい時も悪い時も一緒に暮らすということ

結婚したことを後悔しているという方は意外と多いようです。

後悔している理由は個々それぞれにありますが、修復不可能な後悔も中にはあるようです。

そこで結婚後に後悔を感じた理由を調べてみました。ぜひ参考にしてこれからの結婚や夫婦関係に役立ててください。

外国人 彼氏 結婚
外国人の彼氏と結婚を意識したら…押さえるべきポイントと注意点

外国人彼氏と付き合いが深まっていくと、行く先はやはり結婚を意識することになるでしょう。

付き合っている間は気にならなくても、結婚となると真剣に考えなくてはいけない事がたくさんあります。

文化の違いや理想と現実など、外国人彼氏との結婚について詳しく調査してみました。

結婚10年目からは離婚への分かれ道!?

結婚生活の10年目は、夫婦関係において一番人間的な成長が求められる時期だと思います、と話すのは、夫婦のカウンセリングを行う『日本結婚教育カウンセラー協会』(奈良県大和郡山市)の代表棚橋美枝子さんは指摘しています。

子供のいる家庭の場合、妻は子育てに必死ですが誰にも評価されないことに苦しんでいる事が多いのだそうです。

一方で夫は、仕事が波に乗っていたり、逆に仕事上の評価を得るために注力していたりして、家庭に目を向ける余裕が無いのです。

2人の価値観が最も咬み合いにくい状況でマンネリ化してくるのが10年目だ、ということです。

また晩婚化で30代後半に結婚し、子供を作らないまま10年目を迎えた場合、妻は50歳前後に、閉経を間近にして急に『子供がいなくて本当に良いのか』と悩み、『夫が真剣に考えてくれなかったから、子供がいないままこの歳になってしまった』と夫を恨むケースも少なくないそうです。

引用元-セックスレスなど結婚10年目は、離婚の危機 | Network 女性を考える!

結婚10年目で離婚危機が訪れる原因

マリリン・モンロー主演の名作『7年目の浮気』によって、結婚に危機が訪れやすいのは7年目だという説が海外では有名になっていました。しかし最近アメリカで行われた学術的な調査によると、実際には結婚10年目こそ離婚リスクが最も高まるということが判明しました。それはいったいどういうことなのでしょう?
この調査には、結婚生活35年以上の女性2000人以上の意見が反映されています。その多くの女性たちが語るのは、結婚生活当初は幸福度も高いものの、時間の経過とともに幸福感は薄れ、最も不満が高まるのは結婚10年目だというのです。

結婚10年目にいったい何が起こっている??

10年といえばそれなりの年月、それだけ一緒に過ごしてきて不満が大きくなるというのはどういうわけなのでしょうか? 実は結婚10年目といえば、子育てもピークに指しかかる時期。共働き家庭もこれだけ多いなか、多くの妻たちは、子育て、家事、そして仕事に追われ、ストレスもたまりやすく、協力的でない夫に対しても不満が溜まりやすくなる頃だと考えられます。子どもは手がかかり、仕事は多忙で睡眠時間も削らなければならない、さらに家事についても夫はほとんど妻任せ、そんな生活に疲れ果て、嫌気がさしてしまうのも無理はないのかもしれません。

引用元-“7年目の浮気”はウソ!? 夫婦にとって離婚の危機が最も訪れやすいのはいつでしょう?? | 女子力アップCafe Googirl

離婚も視野に…結婚10年目には愛情も減少

「結婚は人生の墓場だ」などとよく言われますが、永遠の愛を誓った相手に、結婚後、どれほどの人がその愛情を保ち続けていられるのでしょうか。

総合マーケティング支援を行う株式会社ネオマーケティングが実施した調査で、結婚後に薄れる夫婦の愛情度合いが判明しました! 今回は、結婚に憧れる女性にとっては辛く、悲しい現実をお伝えします。

■配偶者に対する愛情は結婚後10年で大きく減少

まず、「あなたは現在、配偶者に対する愛情がどの程度ありますか?」という質問に「とても愛情がある」と回答したのは全体で35.5%で、結婚年数と性別で大きな差が出る結果となりました。

結婚3年未満の女性は53.0%と半数を超える人が「とても愛情がある」と回答していますが、結婚10年以上の女性はわずか14.0%に減少だったのです!

男性は、結婚3年未満が44.0%に対し、結婚10年以上は31.0%と女性同様減少してはいるものの、減少率は女性ほどではありませんでした。

ということは、結婚生活を重ねると、女性の愛情は大きく減少するのでしょうか。この数字を見ると、日本の離婚率が上昇するのも頷けますね。

引用元-現実は残酷!結婚10年後も夫を変わらず「愛してる妻」は14%-Suzie(スージー)

結婚10年目での離婚慰謝料は?

婚姻期間10年であれば慰謝料は200〜300万円が相場です。

婚姻期間が長いほど慰謝料は増額傾向にある

浮気は法定離婚事由となり、それを根拠とした慰謝料の請求も可能です。
慰謝料の額は離婚事由によって変動しますが、婚姻期間も慰謝料を左右する指標の一つとなります。

一般的な相場として、婚姻期間が3年程度であれば100~200万円、10年では200~300万円程度のことが多いでしょう。

このほか、浮気相手に対して慰謝料を請求することもできるかもしれません。

具体的なケース

婚姻期間が10年の夫婦が浮気を原因として離婚した場合の慰謝料について、平成17年東京地方裁判所が判例を示しました。

このケースは結婚10年目で子供がいた夫婦に関する訴訟で、浮気相手に対して慰謝料を請求したという判例です。

浮気が発覚するまで夫婦関係は円満であり、浮気相手は夫婦関係が破綻していたと思っていました。

交際期間は約4ヶ月、不貞行為に及んだのは2〜10回です。
浮気相手は謝罪しているものの、この浮気を原因として夫婦関係は破綻し、別居中でした。

この事案では、150万円の慰謝料が認められました。

引用元-結婚期間10年、離婚慰謝料の金額は? | まるわかり探偵・興信所

結婚10年目の離婚危機を回避するためには…

幸せな夫婦生活を継続させる為に、重要と考えられているのが『会話』です。

他愛のない世間話から、家庭内のことやお互いの事を、何でも話し合える夫婦というのは、離婚率が低いようですよ。

“言いたいこと”や“伝えたいこと”を言葉にできず、ストレスとして溜め込んでしまい、それがやがて爆発してしまうという話は良く聞きますよね。

離婚を選択したカップルの多くは、二人で向き合って話す時間を作っていなかったという報告もあるくらいです。

ゆっくり二人で『会話する時間』を設けて、その時間を大切にするというのは、お互いの考えを理解し、一緒に生活していく上で、とても重要なことなのかもしれませんよね。

それから、もうひとつ『耐える』ということも必要です。

自分の思い通りにいかない事というのは、生活していれば必ずあるはずです。

そんな時には、少しくらい『耐える』ということも、良い夫婦関係を継続させる為には必要になってくるでしょう。

苦痛に感じることもあるかもしれませんが、相手を思いやる気持ちがあれば、きっと乗り越えられますよね。

それに、結婚10年目で不満がピークに達したとしても、その5年後には、大半の人が“落ち着く”そうですよ。

引用元-結婚10年目には離婚のリスクが最も高くなるって本当?? - リリーガール

twitterの反応

 - 結婚, 雑学