役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

エアコンの掃除に洗浄のスプレーを使用。効果はある?注意点は?

      2016/07/03

エアコンの掃除に洗浄のスプレーを使用。効果はある?注意点は?

エアコンを毎日使用する暑い夏が来る前にエアコン掃除を自分でする方も多いことでしょう。

しかしエアコン掃除に市販されている洗浄スプレーを用いることは危険がたくさんあるようです。

使い方を間違うと故障や様々なデメリットがあるようです。エアコン掃除をする時はぜひ参考にして安全安心な掃除を心がけましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

車検で交換を推奨されることが多い部品を知って賢く交換を!

車検の見積もりをもらうと、いくつか交換を推奨されている部位が...

中学生カップルは付き合うと何するの?長続きさせる方法は…

最近は彼女、彼氏がいる中学生が増えています。 恋愛がどんど...

インフルエンザの予防接種は会社が強制してもいい?法的にどう?

インフルエンザが猛威を振るうこの季節。だんだんと周りでインフ...

女性のバイクライフ!バイカーのブログで学ぶポイント&注意点

バイクは男性の乗り物というイメージが強くありますが、最近は女...

女性でもバイクの免許は取れる?事前情報で大型も夢じゃない!

最近はバイクの免許を取得する女性が増えてきているようです。 ...

朝の通勤ラッシュと電車の遅延~遅れる原因は乗客も一因?

朝の通勤ラッシュ、遅延する電車はかなり多く、通勤に影響してし...

旦那の家事が雑すぎる…妻が抱える悩みと上手に伝える対処法

最近はイクメンなどという言葉がもてはやされ、家事や育児を手伝...

職場の雰囲気がゆるいと目標達成しない?管理職の方は再確認を

最近は会社内でのパワハラやブラック企業などが取り沙汰されるこ...

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

スポンサーリンク

エアコン掃除でスプレーは危険?

自分でエアコン洗浄剤スプレーでエアコンを掃除するのに、
単純にきっちりと通電している電気機械の部分を守らずに、
スプレーをかけてしまいエアコンが、動かなくなってしまうケースがあります。

そして問題なのは、市販されているエアコンクリーナーは、
フィンの汚れを落とす事は出来ますが、
ファンの汚れは落ちません。

エアコンのフィンとは、フィルターを外した時に見える
ギザギザのアルミの部分でここで熱交換をして冷やしたりします。

この部分が綺麗になると効率は良くなるので電気代が安くなったり、
エアコンの効きが良くなります。

エアコンのファンとは、エアコン中心部で回って、
風をおくる送風器の役割をしているのもで、
ここを綺麗にすると悪臭などがしなくなります。

つまり、市販のエアコンクリーナーでは、
臭いまでは取れない
のです。

エアコン洗浄スプレーでいい香りがする成分が入っているものが、
多いのは、臭いを取る事ができないので、
香りで臭いをごまかしているだけです。

フィンをエアコンクリーナーで洗浄して、
落ちたホコリや汚れがエアコンの内部に残ったままになり、
ドレーンを詰まらして水漏れの原因になります。

引用元-エアコン掃除知らないと危険!?市販の洗浄スプレー使ってませんか? | これが知りたい!気になる情報局

スプレーではエアコン掃除ができてない!?

エアコン洗浄用スプレーで洗浄はできていません

エアコン洗浄用のスプレー本体に記載されている「配合」または「成分」欄を見ると、界面活性剤やアルコール成分が入っている記載がありますが、これが汚れを落とす成分です。したがって、確かにその洗浄剤に汚れを落とす力があることは間違いありません。

しかし冷静に考えてみてください。
熱交換器にスプレーで吹きかけた洗剤は、浮かし取れた汚れと共にどうなるのでしょうか?
そうです。吹き付けた洗剤は浮かし取った汚れと共にそのままエアコン内部に残ってしまうだけ
なのです。

洗濯機を想像してください。
洗濯機に水が注がれ洗剤を溶かして洗濯物を洗うわけですが、すすぎもせず、脱水もかけずに洗濯物を干してしまったら、洗濯物は綺麗になるでしょうか?
洗剤で浮き上がらせた汚れが汚水となって洗濯物に残ったままですよね?

個人で行うエアコン洗浄スプレーによるエアコン洗浄はそれと同じことをやってしまっているのです。

エアコン洗浄用スプレーの香りに騙されてはいけません
また、それとは別に成分欄には芳香成分も入っています。つまりはいい香りがする成分です。
これは、エアコンの臭いを消しているわけではなく、強い芳香成分で臭いをごまかしているだけなのです。

引用元-市販のエアコン洗浄用スプレーの弊害 – エアコンクリーニング専門店|神戸・奈良・京都・大阪対応のコジワンサービス(株)

エアコン掃除後にスプレーが原因で火災が発生!?

7月5日付の静岡新聞、29面社会面に「エアコン掃除火災注意 5年で35件洗浄液に通電、火災」という気になる記事が載っていました。

内容は「洗浄液が基盤や配線に残ると、弱い電気が流れ、成分が炭化して発熱、発火に結びつく・・・」というものでした。

記事には具体的にどんな洗浄液をどう使ってとは書いてありませんが、状況から察するところ、市販の洗浄スプレーを本体熱交換機のアルミフィンに吹きかけた時に、基盤や配線にまで液をかけてしまい、その液成分がが時間をかけて炭化し、発熱、発火を招いたと思われます。

市販スプレーはアルコールが配合されているものが多く、少しかかっただけでは蒸発して、液体は見えなくなります。
しかし、成分はその場に乾燥して残ってしまいますので、炭化の可能性は十分あります。

ここで皆さんが心配になるのは、「業者のエアコン洗浄って大丈夫なの?」ですよね。
大丈夫です。
どこが違うかといえば、先ず、配線や基盤に液がかからないように養生をしっかりしてから洗浄するからです。

また、業者によっては洗浄の仕上げに養生を解除した後に、ブロワーで水分の吹き飛ばし、乾燥をしています。
もう一つ、市販のスプレーには匂いをごまかす香料など成分が多いので、残るものも多くなりますが、業者はアルカリ洗浄剤と中和に使う酸性洗剤を使うだけなので、余分な残留成分が少ないのも安心です。

引用元-エアコン洗浄液で火災発生?: おやじのお掃除奮闘記

エアコン掃除にスプレーを使用したら大変なことに!

エアコン掃除用スプレーを使用した実際の被害とは?

実際に、エアコン掃除用のスプレーを使用した際に起きた実害にはどのようなものがあるのでしょうか。

①洗浄液で精密機器がショート エアコンは、たとえ本体の電源が入っていなくても、コンセントを差し込んだ状態では最低限必要な箇所には電気が流れているものです。通電した状態に洗浄液を吹きかけてしまうと感電してしまい、本体の故障に繋がったという実例があります。

②スプレー洗浄後に水漏れ発生 スプレー噴射によって押し込まれたホコリや汚れが、排水ホース(ドレインホース)にたまってつまりを起こし、排水が逆流し室内が水浸しになってしまった。

③エアコンをスプレー掃除したら咳が止まらなくなった 洗浄後の水洗いや拭き取りが必要ないため、エアコン内部に水酸化ナトリウムなどの強アルカリ性洗浄成分が残留し、エアコンを稼働させる度に室内に噴出され、喘息症状をひきおこすという被害が報告されています。

引用元-エアコン掃除はスプレーの使用は危険?賛否両論の噂の真相を探れ! | 雑学の豆知識♪

スプレーを使わずに自分でできるエアコン掃除

フィルターの掃除

フィルターに関してはエアコンの付属のフィルターを外し、お風呂のシャワーで水洗いをして日陰干しするのが一般的です。
しかし、これをするには手がかかりますし頻度も2週間に1回と掃除をする回数が多いです。

それではなく、使い捨てのエアコン全面をカバーすることができるフィルターがおすすめ。
1枚100円から300円ほどで売っていてホームセンターで売っています。

このフィルターは2ヶ月持つことができますのでお掃除の手間を省くことができます。

ここで注意がありますが、フィルターを外す前には必ず掃除機をかけてください!
ホコリが降ってくるのを妨げる効果があります。

クロスフローファンの掃除

クロスフローファンとは、エアコン内部で風を起こしている部品のことです。
筒のような形をしていて羽根があります。

その羽根にホコリやごみが付いていることがありますので羽根一枚一枚を小さなブラシで丁寧に掃除してください。

ここで注意点ですが、ホコリをとる作業を中途半端にしてしまうとエアコンを動かす毎にホコリが空気中を舞い散るようになります。

最悪クロスフローファンを破損してしまう恐れがありますので注意してくださいね!

冷却フィンの掃除

冷却フィンとはエアフィルターの背面にあるアルミ製の熱交換器のことです。
熱交換器とは室内機に取り込んだ空気を冷たくしたり暑くしたりする部品です。

その冷却フィンを取り出すにはまずエアコンのカバーを外してフォルターを外すと冷却フィンが見えてきます。

使い古した歯ブラシをフィンにそって綿ボコリを掃除してください。

引用元-エアコンの掃除にスプレーは使うな!~清潔に保つ3つのポイント~ | shittoku.xyz

twitterの反応


https://twitter.com/charrrjg/status/743690281325731840


https://twitter.com/m_hiro5021/status/744361053102841857

 - 掃除・洗濯

ページ
上部へ