役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


日本の今後って?インフレ?貯金だけじゃ・・自分の資産を守るには

      2016/07/03

日本の今後って?インフレ?貯金だけじゃ・・自分の資産を守るには

日本の経済政策により、長かったデフレの時代が終わり、インフレへと突入すると言われています。
しかし今後のインフレで私たちの生活はどう変わり、影響を受けていくのでしょうか?
不安要素も多いインフレに注意しておきたいポイントや自分でできる対策をまとめてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

子供 通帳 作り方
子供名義の通帳の作り方~銀行口座は子供の教育に最適なツール

子供名義の通帳を作ったことはありますか?

近年、子供の為の貯金目的に子供名義の口座を開設する方が増えているようです。

そこで子供名義の通帳の作り方や作る時のポイントなどをまとめてみました。

子供の為に親としてできることはなにか、ぜひ参考にしてください。

%e8%b2%a8%e5%b9%a3-%e4%be%a1%e5%80%a4-%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0
貨幣・硬貨の希少価値ランキング!あなたのお財布にもお宝が?

皆さんが普段使っている貨幣や硬貨の中には希少価値の高いものが混ざってる可能性があります。

モノによっては何百倍もの価値がつく貨幣もあるようです。

そこで今回は希少価値の高い貨幣をランキング形式でまとめてみました。ぜひおあなたの財布の中を確認してみましょう!

住宅ローン 保証人 いない
住宅ローンの申請で保証人がいない・・保証人紹介の会社って?

住宅ローンを申請する時には保証人が必要になります。

しかし35年の支払いになかなか保証人の引き受け手がいないという方も多いようです。

保証人がいなければ住宅ローンを組むことはできないのか、対処法などを詳しく調べてみました。

5f872296e40ffc86cfcf0c459cda7f98_s
お金を貯めるコツを伝授!自分に合う貯蓄方法が分からない?

毎月の生活に追われ、なかなか貯金まで手が回らない方も多いことでしょう。

しかしお金を貯めるコツさえつかめば、毎月確実に貯金を増やすていくことができます。

そこで様々なお金を貯めるコツを調べてみました。ぜひ自分に合った方法を見つけ、計画的に貯蓄を増やしていきましょう。

住宅ローン 保証人 条件
住宅ローンで保証人が必要な条件って一体・・?住宅ローンハウツー

住宅ローンを申請する時に条件次第で保証人を必要とする時と、必要としない時とがあるようです。

そこで住宅ローンと保証人の関係や条件について詳しく調べてみました。

ぜひ参考にして夢のマイホームを手に入れましょう!

%e9%a0%98%e5%8f%8e%e6%9b%b8-%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%88-%e9%81%95%e3%81%84
領収書とレシートの違いを徹底検証~経費として処理できるのは?

仕事の経費として支払いが発生した場合は、レシートではなく領収書を発行してもらうのが一般的です。

ではレシートと領収書の違いはどこにあるかをご存知ですか?

なぜ経費の書類はレシートではなく領収書なのか、書類としての違いや効力について詳しく調べてみました。

金利 高い 国
金利が高い国って魅力的?金利が高い国それぞれの事情とは…

日本はゼロ金利政策により、銀行に預金しても全くメリットがない時代です。

しかし世界にはビックリするほど金利の高い国がたくさんあるようです。

どうしてこのような違いが起こるのか、また金利が高い国で預金をすればプラスになるのか、気になる金利事情について調べてみました。

%e8%b2%af%e9%87%91-%e9%8a%80%e8%a1%8c-%e5%88%86%e6%95%a3
貯金するなら銀行は分散した方がいい!試してみたいこんな方法

銀行で貯金しているけど、なかなか貯まらない…そんなお悩みを抱えている方はいませんか?

そこでオススメなのが「貯金の分散」という方法です。

貯蓄を増やす為にはどうするべきか、銀行口座や投資の分散についてまとめてみました。

貯金 貯蓄 方法
貯金(貯蓄)の方法って?年齢に合った貯金の目安を知ろう!

日々生活している中で、なかなか貯金まで手が回らないという方も多いようです。

しかし、マイホームや教育、そして老後と今後お金が必要となる事も多く、貯金は重要です。

そこでいくつかの貯蓄方法をまとめてみました。自分のライフプランにあった方法で賢く手堅い貯蓄を始めましょう!

車 ローン 何年
車のローンは何年で組むべき?支払いと分割回数のバランスとは

車を購入する際はローンを組むのが一般的です。

ローンを考える際に一番の悩みどころが、何年で支払いを終えるかというところです。

利息や返済可能額など、しっかりと計画を立て、無理のないローン返済ができるようにしていきましょう!

香港 銀行 振込手数料
香港の銀行口座と振込手数料!HSBC香港ってどんな銀行?

HSBC香港という銀行は世界的に信頼度も高く、ビジネスにおいて口座を所有している方も多いそうです。

海外からの送金など、振込手数料は高くなりますが、それ以上のメリットが期待できるようです。

そこで今回はHSBC香港の送金や振込手数料などについて詳しく調べてみました。

旦那 給料 30代
旦那の給料は30代だとどのくらいが平均?旦那の会社は高い?

旦那の給料が少なくて…どこの家庭からも聞こえてきそうな妻の声。

こと30代ともなれば、仕事量は増え忙しい時期にもかかわらず、なかなか給料が上がらない年代でもあります。

そこで今回は30代の給料や家庭のお金事情についてリアルな声をまとめてみました

主婦 パート 扶養外
主婦がパート収入で扶養外になるには…家族で考える働き方

主婦がパートを始めるにあたり、夫の扶養で働くかが一つの目安になります。

しかしこれから先の制度改正などにより、その働き方にも大きな影響を与えることになります。

そこで主婦が扶養外で働くとどうなるのか、詳しく調べてみました。ぜひ参考にして、個々の家庭に合った働き方を考えてみましょう!

子供 通帳 暗証番号
子供の通帳の暗証番号ってどうしてる?避けるべき暗証番号とは

子供名義の通帳を作る際、一番悩む方が多いのが暗証番号の設定です。

暗証番号を決めずに行ってしまうと、窓口で長い時間、悩む原因にもなってしまいます。

そこで安全安心な暗証番号の決め方についてまとめてみました。ぜひ参考にしてピッタリのバレない暗証番号を考えてみましょう!

大学 学費 払えない
大学の学費が払えない・・最悪な状況を打開する為のテクニック

大学に進学したけれど学費が払えない…そんな最悪な状況、あなたならどうしますか?

学費の支払いに困った時は、国や学校それぞれに救済してもらえる制度があるようです。

なるべく早めの対策で、大学生活を続けられるように対処しておきましょう!

転職 時期 税金
転職の時期で税金の支払いが変わる!?知っておくべき税の仕組み

仕事上の区切りや賞与などの関係で転職時期のタイミングを計ることがあります。

しかし退職時期で税金の支払いや手続きが変わることはあまり知られていないようです。

知らずに退職し、税金の支払いに追われる…ということも!そうならない為に転職時期と税の関係についてまとめてみました。

%e6%97%a6%e9%82%a3-%e7%b5%a6%e6%96%99-%e6%89%8b%e5%8f%96%e3%82%8a
旦那の給料、世間平均と比べてどう?意外と知らない手取り平均

毎月の旦那の給料額にため息が出てしまう奥様も多いことでしょう。

明細を見ても額面と手取りの違いにもガッカリしてしまったこともあるのではないでしょうか。

旦那の給料は実際どうなの?気になる額面と手取り、給料事情を徹底リサーチしてみました!

児童手当 金額 合計
児童手当すべて貯金した合計金額って?世間の親の使い方とは

子育て世帯には何かと助かる「児童手当」。家庭それぞれに使い道は様々です。

しかし児童手当をすべて貯蓄したとしても、合計金額では高校・大学など進学にかかる教育費が賄えないようです。

そこで今回は児童手当と教育資金の貯蓄について詳しく調べてみました。

住宅ローン 保証人 不要条件
住宅ローンの保証人の不要条件とは…ローン申請時のポイント

住宅ローンを申請する時に保証人が必要になる場合とそうでない場合があります。

できれば家族や友達には頼みたくない保証人。そこで保証人の不要条件について調べてみました。

ぜひ参考にして、自分に合った借り入れについて考えてみましょう!

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s
子供の為の貯金は平均いくら必要?子供のいる家庭の参考値!

子供のためにと貯金を考えている方は平均いくらくらい貯金しているものなのでしょうか?

なかなか貯金が難しい世帯も多い中で、子供の教育にかかる費用は年々上がっています。

そこで子供の為の貯金を考える上で必要なポイントをまとめてみました。

今後日本はインフレに…!?それってどんな状態?

インフレ=物の値段が上がっていくこと

インフレというのは、簡単に言えば物やサービスの値段が上がっていくことで、省略しないで言うと「インフレーション」です。

例えば100円で買えたジュースが120円になったり、10円3分間話せた公衆電話が10円で1分になったり、40円切手で送れたハガキが50円切手じゃないと返ってきちゃうようになるのもインフレです。

日本でも少しずつ物価が上がることがありますが、世界の国々を見てみると、中にはものすごい極端なインフレが起こった国もあるんです。

たとえばロシアでは昔、1年間に物価が70倍くらいになったことがあります。
つまり、100のパンが一年後に7000円になってしまったということですね。

ジンバブエではもっとひどくて、1年間に200万倍以上という世界最悪のインフレです。

これだと100のパンが一年後には2億円に!
宝くじで3億円当選しても、1年後にはジュース一本分くらいの買い物しかできないというヒサンな状態です。

引用元-インフレとは何だ? | 経済学 超入門編

今後の日本に降りかかるインフレリスクとは…

 インフレ(インフレーション)とは、継続的に物価が上がる経済状態のことを指します。例えばインフレになると、これまで100円で買えていたものが、110円(↑10円)になったり、120円(↑20円)になったりすることです。最近では、輸入品のガソリンの値段が上がっていますよね。(2008年3月)

 このように、インフレが起きている状態では物の値段が上がってしまいますから、物を買うときに今までよりも多くのお金が必要となります。…サイフに直接びびいてしまいますね(汗”)。このインフレになるリスクを、つなげてインフレリスクといいます。

引用元-インフレリスクとは?

現金(日本円)という形でお金を持っていた場合には、このインフレリスクをまともに受けてしまいます。なぜなら、物の値段が上がったからと言って、お金が勝手に増えるわけではないからです!(ものすごく当たリ前ですね…笑)。同じような理由で、タンスに現金を隠し持っているような“タンス預金”でもインフレには対応できません。

引用元-インフレリスクとは?

インフレ突入で今後の日本に生じる危機…

日銀による異次元の金融緩和政策によって、インフレ目標に入っている日本。米国の経済政策路線を追随する中で、予測の正確性には定評があるエコノミストの中原圭介氏が、新著「日本人は『経済学』にだまされるな!」の中で、「リフレでは国民は幸せになれない」と警告する。そう、このままではこれから日本人の9割(一般国民)が貧乏になるのだ。

引用元-インフレで日本人の9割が貧乏になる、経済学者を信じるな | ゆかしメディア | 1

将来は70歳定年制、消費税25%

 日本の財政が年々悪化していることは説明するまでもないが、平成25年度一般会計予算では、国債費が全体の24.0%を占める約22兆2415億円。インフレにより、たとえ金利が1%上昇しただけでも、ここから利払いが増大する。比較して租税収入は約43兆円で、ここ数年の間変化がない。社会保障費や国債の利払いなどの増加が見込まれ、今後も予断を許さない状況だ。

 また、日本国債の先物市場に目を転じれば、外国人投資家の売買シェアは3割以上を占めており、売り浴びせのターゲットになり、そこから崩れる可能性もないわけではない。

引用元-インフレで日本人の9割が貧乏になる、経済学者を信じるな | ゆかしメディア | 1

今後日本がインフレに突入するならローンは早期返済を!

日本が今後インフレ傾向にあると仮定した場合、ローンはなるべく早く返済した方がいいのでしょうか。結論から言うと、日本経済がインフレ傾向にあるのなら急いで返済する必要はないということです。固定金利であれば、今後給与が上がっていくことを考え、今あせって返済する必要はないのです。住宅ローンを組んでいると早期返済のための繰り上げ返済をよくすすめられますが、必ずしも繰り上げ返済がいいとは限りません。余分なお金が大量にあるのならいいのですが、なけなしの貯金を繰り上げ返済にあててしまうと今後の生活が不安です。これからは高齢化社会で年金もあてにできませんし、医療費の負担も増えます。そんなときすぐに流動性のある資金がないと不安な老後を送ることになりかねません。

インフレ傾向ならローンは早めに返す方がいい?

繰り上げ返済をした場合、毎月の返済額を減らすか、返済期間を短縮するか選択できるのですが少額の繰り上げ返済の場合どちらもあまりメリットがないのです。100万を繰り上げ返済しても毎月の支払は数千円減る程度ですし、返済期間は数か月短縮されるだけです。そのために大事な貯金を使い果たしてしまうのは得策とは言えません。ただし、リタイヤするまでにローンを返し終わることは重要です。退職しますと年金暮らしとなりますので、そこからいくらか返済に充てるというのでは窮屈な老後を送ることになります。

引用元-インフレになったら住宅ローンはどうなるの?得する?損する? | 即日OKのローンだけを厳選紹介!スグ借りるならココ!【借入急行】

今後の日本は大丈夫?自分でできるインフレ対策

インフレーションに強い資産

ここで資産運用の観点でインフレーションについて考えてみましょう。
インフレーションという経済環境下においては、現金よりもモノで持っている方が良いということを述べました。これは、価格変動がある資産を持つべきということです。現金や国債など額面金額が変わらないような資産はインフレーションにとても弱いです。物価が上昇していく中で額面金額が変わらないということは資産価値の目減りが起きているからです。インフレーションに強い資産とは株式、不動産、貴金属など価格変動が期待できるものです。外国通貨もインフレーションに対応した商品ということができます。範囲を広げれば、絵画や骨董品もインフレーションに対応した資産ということができます。但し、それぞれの資産にはリスクも有りますので気をつけましょう。例えば、外国通貨の場合、交換した通貨の発行国で日本を上回るインフレーションが起きていたとしたら、日本におけるインフレーション対応資産とは言い難くなります。

引用元-これから起こるインフレーションに備えるために~アベノミクス時代の資産保全~ | ZUU online

twitterの反応

 - お金