役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


香港の銀行口座と振込手数料!HSBC香港ってどんな銀行?

      2016/08/29

香港の銀行口座と振込手数料!HSBC香港ってどんな銀行?

HSBC香港という銀行は世界的に信頼度も高く、ビジネスにおいて口座を所有している方も多いそうです。
海外からの送金など、振込手数料は高くなりますが、それ以上のメリットが期待できるようです。
そこで今回はHSBC香港の送金や振込手数料などについて詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

夫婦 生活費 贈与税
夫婦の生活費に贈与税って?知らなかった・・にならない為に!

意外と知られていませんが、夫婦間の金銭の授受が贈与税の対象になってしまうことがあるようです。

専業主婦は特に気になる、生活費にも贈与税はかかってしまうのでしょうか?

そこで夫婦間に発生する贈与税について調べてみました。ぜひ参考にして、夫婦のお金について考えてみましょう!

%e9%87%91-%e6%8c%87%e8%bc%aa-%e5%80%a4%e6%ae%b5
金の指輪を購入する時の金の価格とチェックしておくべきポイント

最近はプラチナよりも金の指輪が結婚指輪やプレゼントに人気になっておるようです。

しかし金の指輪は値段のほかにも、購入時にチェックしておくべき点もいくつかあります。

そこで今回は金の指輪選びのポイントなど、詳しく調べてみました。

%e9%87%91-%e6%8c%87%e8%bc%aa-%e9%87%8d%e3%81%95
金の指輪を売る時は…重さをチェックしてから!損しない為の知識

最近は金の価格が高騰し、高価買取を謳うCMやお店も増えています。

しかし金の売買の知識がなければ、気付かないうちに損をしてしまうこともあるようです。

そこでお家に眠っている指輪や貴金属を買い取ってもらう時に、知っておくべき重さやデザインに関する知識をまとめてみました。

車 ローン 一括
車の購入はローン?一括?どっちが得?損をしない購入方法は…

車を購入する際の支払い方法として一般的なのが、ローンか一括かの2択になります。

ローン・一括それぞれにメリット・デメリットがあり、購入状況や購入者によっても支払い方法は変わってくるようです。

では一体車を購入するにはローンか一括かどちらがお得なのか、車購入と返済についてまとめてみました。

金 購入 申告
金の購入・売却って申告が必要?売買前に知っておくべきこと!

金を購入・売却する場合に申告が必要ということをご存知ですか?手堅い投資として最近注目されている金投資。

申告を怠ると、犯罪行為として処罰の対象になってしまうこともあるようです。

そこで金における申告についてまとめてみました。しっかり決まりを守って正しく投資を行いましょう!

住宅ローン 保証人 いない
住宅ローンの申請で保証人がいない・・保証人紹介の会社って?

住宅ローンを申請する時には保証人が必要になります。

しかし35年の支払いになかなか保証人の引き受け手がいないという方も多いようです。

保証人がいなければ住宅ローンを組むことはできないのか、対処法などを詳しく調べてみました。

%e8%b2%a8%e5%b9%a3-%e4%be%a1%e5%80%a4-%e4%bd%8e%e3%81%84
貨幣の価値が低い国って?紙幣価値の低い国の現状と今後は…

世界の中には貨幣価値が極めて低い国がいくつかあります。

世界の水準から考えても、群を抜いて貨幣価値が低い国が存在してしまう理由は何なんのでしょうか?

そこで今回は貨幣価値の低いいくつかの国を調べてみました。今後どうなっていくのか、発展と変動について考えてみましょう!

%e6%97%a6%e9%82%a3-%e7%b5%a6%e6%96%99-%e6%89%8b%e5%8f%96%e3%82%8a
旦那の給料、世間平均と比べてどう?意外と知らない手取り平均

毎月の旦那の給料額にため息が出てしまう奥様も多いことでしょう。

明細を見ても額面と手取りの違いにもガッカリしてしまったこともあるのではないでしょうか。

旦那の給料は実際どうなの?気になる額面と手取り、給料事情を徹底リサーチしてみました!

日本 今後 インフレ
日本の今後って?インフレ?貯金だけじゃ・・自分の資産を守るには

日本の経済政策により、長かったデフレの時代が終わり、インフレへと突入すると言われています。

しかし今後のインフレで私たちの生活はどう変わり、影響を受けていくのでしょうか?

不安要素も多いインフレに注意しておきたいポイントや自分でできる対策をまとめてみました。

結婚 費用 男方
結婚の費用は男方が多く支払うべき?気になる世間と現実は…

人生の中でも大きなイベントともいえる「結婚式」。

結婚式の会場やプランなど、考えることはたくさんありますが、その中でも費用に関してもめることも多いようです。

昔は男方が支払うのが一般的だった結婚費用。最近では考え方も大きく変わってきているようです。

旦那 小遣い 10万
旦那の小遣いに10万って?旦那の将来に投資という考え方!

旦那さんに小遣い制を導入している世帯は約6割。

多くの家族で導入されている小遣い制の金額については、夫婦がお互いに納得しておくべきです。

小遣い10万は高すぎ?それぞれの家庭に合った適正金額について考えてみましょう。

子供 通帳 キャッシュカード
子供の通帳やキャッシュカードを作る前に知っておきたい○○

子供名義の通帳やキャッシュカードを作り、教育資金の運用や貯金をしている方も多いようです。

そこでいつかは子供自身に管理を委ねるべき子供名義の口座を開設する時のポイントをまとめてみました。

ぜひ参考にして、子供名義の口座を管理してみましょう!

香港 銀行 振込
香港の銀行に振込する方法~海外送金で知っておきたいアレコレ

最近は外貨取引や買い物などで、海外の銀行口座に振込・送金をする機会も増えているようです。

しかしまだ海外の銀行との取引は難しくハードルが高いと感じている方も多いことでしょう。

そこで今回は香港の銀行に焦点を当て、振込の方法や注意点などをまとめてみました。

土地 購入 地下
土地を購入する前に地下のことを知ろう!知らないで買うと・・

マイホーム購入を考えた時に、土地選びから始める方も多いことでしょう。

しかし場所や価格が希望にピッタリの土地を見つけても、即決することは危険です。

見た目ではわからない地下の問題が隠れていることも…購入後に後悔しないように土地購入と地下の問題点についてまとめてみました。

旦那 給料 30代
旦那の給料は30代だとどのくらいが平均?旦那の会社は高い?

旦那の給料が少なくて…どこの家庭からも聞こえてきそうな妻の声。

こと30代ともなれば、仕事量は増え忙しい時期にもかかわらず、なかなか給料が上がらない年代でもあります。

そこで今回は30代の給料や家庭のお金事情についてリアルな声をまとめてみました

%e8%b2%af%e9%87%91-%e9%8a%80%e8%a1%8c-%e5%88%86%e6%95%a3
貯金するなら銀行は分散した方がいい!試してみたいこんな方法

銀行で貯金しているけど、なかなか貯まらない…そんなお悩みを抱えている方はいませんか?

そこでオススメなのが「貯金の分散」という方法です。

貯蓄を増やす為にはどうするべきか、銀行口座や投資の分散についてまとめてみました。

金利 高い 国
金利が高い国って魅力的?金利が高い国それぞれの事情とは…

日本はゼロ金利政策により、銀行に預金しても全くメリットがない時代です。

しかし世界にはビックリするほど金利の高い国がたくさんあるようです。

どうしてこのような違いが起こるのか、また金利が高い国で預金をすればプラスになるのか、気になる金利事情について調べてみました。

貯金 貯蓄 方法
貯金(貯蓄)の方法って?年齢に合った貯金の目安を知ろう!

日々生活している中で、なかなか貯金まで手が回らないという方も多いようです。

しかし、マイホームや教育、そして老後と今後お金が必要となる事も多く、貯金は重要です。

そこでいくつかの貯蓄方法をまとめてみました。自分のライフプランにあった方法で賢く手堅い貯蓄を始めましょう!

%e6%97%a6%e9%82%a3-%e5%96%a7%e5%98%a9-%e3%81%8a%e9%87%91
旦那との喧嘩の原因はお金?男女間の金銭感覚の違いとは?

旦那との喧嘩の原因によく挙げられるのがお金の問題です。

これからの将来を考えるからこそ生まれるお金にまつわる喧嘩は、多くの夫婦に付き物です。

金銭感覚の違いが大きく影響する夫婦の問題。しっかり話し合い2人で納得いく解決策を見つけましょう!

日本人 男性 平均月収
日本人の男性の平均月収って?日本人の給料を調査してみる!

「日本人男性の平均月収は着実に上昇している。」政治政策の成果として出されたこの結果に納得のいかない人も多いことでしょう。

実感のない経済政策ばかりでなかなか給料に反映することは難しいのが現実です。

埋まらない給与格差や世界的水準など、リアルな現状をまとめてみました。

振込手数料は高いけど…口座を持っていたい「HSBC香港」ってどんな銀行?

中国の銀行と言えばHSBC(香港上海バンクコーポレーション)が世界的に有名になりました。しかし、この銀行、香港上海銀行と言っても、本部は長らくイギリス本国にあり、一般的には香港の銀行という扱いですが、銀行家や専門家の間ではイギリスの銀行という扱いでした。

なお、HSBC は米経済誌フォーブスの 2008 年版世界有力企業 2000 社番付で1 位を獲得したことでも有名です。元々は1865年に香港で創設された香港上海銀行から発展しましたが、香港の返還決定後、中国統治下における政治リスクを懸念し、海外投資を活発化させ、現在に至っています。

日本にも丸の内にブランチ(支店)を持ち、1000万円以上の資金提供者でなければ預金ができない富裕者向けのサービスを提供しています。日本国内でHSBCに預金があるということは、それだけでステータスになります。

引用元-世界的に有名なHSBC(香港上海銀行) 力を付けつつある中国の銀行

英国の4大銀行の一角を占めるHSBC(Hongkong and Shanghai Banking Corporation)。1865年に、当時は英国の植民地だった香港で設立されたもので、歴史と伝統のある銀行だ。HSBCは香港の発券銀行を兼ねてきており、まさしく由緒正しい金融機関だ。

HSBCは実は、日本との縁も深い。同銀行の設立直後だった1866年に横浜支店が開設し、最も早く日本に進出してきた外資系金融機関の一つでもある。

引用元-日本人でも香港口座が持てるのか? HSBCで口座開設するメリットとは | ZUU online

HSBC香港の銀行口座への種類別振込手数料

1.他のHSBC香港の口座に向けて送金をする
2.香港域内の他の銀行に向けて送金をする
3.海外の銀行に向けて送金する

1.他のHSBC香港の口座に向けて送金をする

この場合、送金側での手数料は発生しない。

2.香港域内の他の銀行に向けて送金をする

HKDを送金する場合は
「e-Transfer」と「Express Transfer」
という二通りの送金の方法がある。

「e-Transfer」は通常の送金。

12:00PMまでに送金の手配を
すればその営業日の送金処理となり、
相手先には早ければその日のうちか
遅くても翌営業日の着金となる。

12:00PM以降の手配をすれば、
それは翌日の送金処理となり、
着金は翌営業日か翌々営業日の着金となる。

「Express Transfer」は特急送金。

17:45PMまでに
「Express Transfer」で送金をすれば、
その日のうちに相手先に着金する。

17:45PM以降に送金手配をすれば
翌営業日の着金となる。

送金手数料は、

「e-Transfer」がHKD35/回(約420円)

「Express Transfer」がHKD55/回(約660円)

香港域内の他銀行に
外貨を送金する場合は少々複雑である。

引用元-HSBC香港の送金手数料まとめ|香港自分年金倶楽部 香港IFA玉利将彦のブログ

ゆうちょ銀行からだとHSBC香港への振込手数料が安い!

ゆうちょ銀行からHSBC香港へ海外送金するメリット・デメリット

送金料金が2,500円と、他銀行と比べて安い料金設定
全国にあるゆうちょ銀行から香港へ手軽に送金が可
米ドルでしか送金できず、日本円での送金は不可
送金にかかる時間が4~6日程度と、他の銀行と比べ長い

ゆうちょ銀行の海外送金サービス

ゆうちょ銀行が提供する国際送金サービスには、「銀行口座あて送金」と「住所あて送金」の2種類が用意されています。

「銀行口座あて送金」がいわゆる海外送金に該当するサービスで、こちらを利用することになります。

また、「銀行口座あて送金」には、「口座あて送金 (払込為替)」と「口座間送金 (電信振替)」があります。ゆうちょ銀行で口座を持っていない場合は前者の「口座あて送金 (払込為替)」を、ゆうちょ銀行で口座をで口座を持っている場合は、口座から直接送金する「口座間送金 (電信振替)」を利用します。

ゆうちょ銀行の海外送金サービスにかかる費用

ゆうちょ銀行の海外送金の特徴は、その送金手数料です。他の銀行が3,500円〜6,000円であるのと比べて、2,500円と割安な料金設定となっています。

引用元-ゆうちょ銀行からHSBC香港の口座に国際送金で入金する方法 | 香港HSBC徹底活用

HSBC香港の銀行口座を持っていると中国企業との振込手数料などを節約できる!

 

中国企業からの入金口座に最適
 海外送金手数料を節約!!

中国本土の銀行や人民元は規制が多く、香港にある銀行を通して、米ドルで決済するケースが増えています。
中国企業への支払いが頻繁にある場合には、HSBC香港の口座からネットバンキングで送金すると便利です。

また、中国企業からの入金をHSBC香港の口座に指定すると、相手企業からも送金手数料が節約できるので喜ばれます。

最近では、中国本土の銀行に不安を感じて、香港に資産を移動させる富裕層も増えています。

引用元-HSBC香港7つの特徴

割安な海外送金手数料

HSBC香港上海銀行では、インターネットバンキングを利用して海外送金すると、100 香港ドル(約1,500円)という手数料で行うことが出来ます。一方、日本の銀行から海外送金を行うと、5,000円程度の送金手数料が徴収されますので、HSBC香港は割安な手数料であることが分かるかと思います。

引用元-HSBC香港で口座を保有する理由 | 香港オフショア投資なら香港カラフルFP

HSBC香港の銀行口座を使用する時の注意点

入金後香港ドルを出金する場合は入金時に香港ドルで入金を!

HSBC香港のATMカードから現金を引き出す場合は、

どこの国のATMであっても、

常に香港ドル普通預金口座(HKD Saving)から引き出されます。

日本に戻って日本円で引き出す場合も、

ハワイで、米ドルを引き出す場合でも、

HSBC香港のATMカードで現金を引き出す場合は、

香港ドル普通預金口座の残高からのみ引き出されます。

日本円で入金した場合などはネットバンキングで

香港ドル普通預金口座へ両替する必要があります。

入金後すぐに香港ドルを使いたい場合は

入金時香港ドルで入金してもらうように伝えましょう。

引用元-HSBC利用の注意点: 海外投資の寺子屋

口座開設時に"I would like to use Internet banking and sometimes transfer money to ohter account via Internet Banking."とでも口頭で銀行員に伝えましょう。

こうしないと、送金限度額がゼロで設定されてしまい、書面で送金限度額を上げたいことをHSBCに伝えなければなりません。

引用元-HSBC香港からネットバンキングで送金する際の注意点 | 海外旅行・海外移住のための英語サイト活用法

twitterの反応

 - お金