役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

役に立つlaboratory

明日仕事を辞めることはできる?即退職する方法と注意点!

   

明日仕事を辞めることはできる?即退職する方法と注意点!

明日仕事に行くのが辛くて、もう会社には行きたくない…

もう精神的にも肉体的にも辛いと感じた時、明日にでも仕事を辞めることは可能でしょうか?

自分の健康や精神の安定を守る為にもぜひ参考にして、仕事を辞める方法を考えてみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

中学生の子供が付き合う事に対する親の見守り方と対応は?

中学生にもなると好きな人と付き合うようになることも多くなりま...

インフルエンザに感染したら会社に報告しないといけないの?

インフルエンザに感染した場合、それでも会社を休めないという人...

中学生の部活の弁当は栄養も大事だがスタミナを重視!な理由

男の子は中学生頃になると、食事の量が一気に増える傾向にありま...

結婚が20年を超える夫婦の離婚が増加…その中身と実態とは?

近年、結婚生活20年を超える夫婦の離婚が増えています。 熟...

会社の規模より一人当たりの売上!?生き残る為に重要な人間力

様々な業種の大手会社が軒並み経営不振に陥る中、生き残るために...

旦那が家事にうるさい!夫婦円満に過ごす為のポイントとは?

毎日家事や育児に忙しい女性にとって、家事について口うるさい旦...

車の免許証の取得を履歴書に書くか迷ったら・・迷わず記載を

車の免許証を取得していても履歴書に書くべきか迷うことがありま...

夫婦の旅行に車中泊という選択も!?ホテルではない非日常

今、中年夫婦を中心に車中泊旅行が人気を集めています。 夫婦...

旦那と離婚したい…ブログを参考に今の自分と比較してみては…

旦那との離婚までの顛末を細かく書き記されたブログはたくさんあ...

中学生のスマホ依存~取り上げることで生じる悪影響とは…

中学生にもなるとスマホを持つ子供も増えていきます。 そこで...

髪が茶色いのは生まれつき!困った偏見あるあると悲しい経験

髪が生まれつき茶色い方は意外と多いようですが、なかなか理解さ...

運転が下手な人は教習所を卒業できる?教習所話のあれこれ

免許を取得する為に教習所へ行くと、自分の運転の下手さにへこん...

妊娠中の食事の悩みはブログで学ぼう!先輩ママに学ぶ妊婦生活

妊娠中には食事面においても様々な規制があったり、注意しなくて...

免許返納の義務化は必要?急増する高齢者の事故と制度の見直し

最近はニュースなどで高齢者の事故が取り沙汰されています。 ...

妊娠が心配な人へ…生理遅れると体に現れる変化あれこれ!

生理遅れるともしかして妊娠!?と考える女性は少なくありません...

車の免許証を取得する為の視力の基準と視力がよくなる?方法とは

車の免許証を取得する時や更新する際には視力の検査が行われます...

夫が単身赴任…妊娠中の不安を解消するにはどうすればいい?

妊娠中に夫の単身赴任が決まったらあなたはどうしますか? 妊...

妊娠で心配な事…子供の障害は出生前診断でどこまでわかる?

妊娠すると子供が元気に生まれてきてくれるのか、障害の有無など...

学校の講師の副業事情!許されるケースと気を付けるべき事とは…

学校の講師の副業はケースによって認められる場合とそうでない場...

妻の誕生日に特別なランチなど!サプライズ演出はいかが?

妻の誕生日になにか特別なお祝いがしたい! お祝いといえばデ...

スポンサーリンク

明日仕事を辞めることはできる?

「明日から仕事行きたくない」

「仕事早く辞めたい」

と思っても会社を辞めるのはなかなか勇気がいるもの。

実際に即日(次の日)で退職することは可能なのだろうか?

即日で退職することは可能?

法律上、即日退職はできない!!
法律上、明日仕事を辞めたいと思っても急に辞めることは法律上認められていないというのが現状。

退職を告げてから、実際に退職するまでの期間については労働基準法に定められていないため、民法を優先させて考えるのが一般的。

退職に関しては民法627条で定めれている。

民法第627条第1項(日給、日給月給、時給制)
「期間の定めのない労働契約については、各当事者はいつでも解約の申し入れをすることができ、解約の申し入れから2週間を経過することによって終了する。」

となっているため、実質退職を申し出てから2週間の期間を要することになる。

ちなみにこの法律は、一般的な正社員(日給、日給月給、時給制)にあてはまるもので、派遣や契約社員などの雇用期間に定めのある場合はあてはまらない。年俸制なども同様にあてはまらない。

ただし、双方の同意があれば退職は認められる場合も。

引用元-即日退社は可能なのか?

明日会社を辞める…その理由は?

人間関係が理由で辞めたい

仕事を辞めたい理由で一番にあがるのが「人間関係」。

「同僚から無視される」「上司からパワハラを受けている」「職場の雰囲気になじめない」「嫌な人と一緒に仕事をしなくてはならない」等、様々な理由があります。

しかも、自分から見た気になる相手と、他の人が見たその相手では捉え方が違ったりして、自分の辛い気持ちが伝わりにくいという点も持ち合わせています。

人間関係が理由の場合、一度嫌だと思ったら相手の嫌なところばかり目につきますし、周りから見たら特に違和感のない状況でも自分だけ仲間外れになっていると感じるなど、自分自身の思い込みで相手を見ていることが原因であったりします。

引用元-仕事を辞めたいと悩むあなたは必見!辞めたい理由と対処法【保存版】 | これからの働き方、生き方の話をしよう!

残業などの労働時間・労働環境

辞めたい理由のひとつに労働時間や労働環境についての不満があります。営業職やサービス業、飲食業によくあるのが「長時間残業」。

入社する際にシフト勤務と聞いていたのに人材不足のために交代できずに14時間職場に拘束されている、介護職で勤務時間の前後にサービス残業が発生するが、時間外手当がついていない等の問題が起こっています。

引用元-仕事を辞めたいと悩むあなたは必見!辞めたい理由と対処法【保存版】 | これからの働き方、生き方の話をしよう!

給料が低い

「給料が低い」と感じる理由はさまざまです。

一番大きな理由は「生活できない」と感じること。その他「仕事に見合った額をもらっていない」「基本給の額が低く、月によって手当のつく額に差が出る」などがあります。

しかし、日本の場合は勤続年数で昇給していくシステムを取っている会社が多く、一概に「給料が安い」とは言えない部分もあります。

引用元-仕事を辞めたいと悩むあなたは必見!辞めたい理由と対処法【保存版】 | これからの働き方、生き方の話をしよう!

明日仕事を辞める方法①体調不良

体調不良で辞める手順

1:まず体調不良になります
2:職場で体調不良を訴えます
3:次の日から休みます
4:何日も休みます
5:退職します

大まかな流れですが、まず職場で体調不良を訴えます。そして翌日からもう仕事に行きません。行けないと言った方が正しいかもしれません。

とりあえず何日か休みを貰い、数日後くらいに「体調を元に戻すことに専念したいので、申し訳ありませんがこのまま退職したい」と申し出ます。

ここで揉めるかどうか分かれると思いますが、「そんな簡単に辞められんぞコラ」となったら「では元気になったら行きます」と言います。

「それはいつになるんじゃゴルァ!」と言われても、「わかりません」と答えます。

「体調を元に戻すことに専念したいので本当は辞めさせて頂きたいのですが、それができないのでしたら体調が良くなったら行きます。でも今はとても仕事に行ける状態ではなく、あとどれくらいお休みしたらいいのかはわかりません。」とハッキリ言います。

仕事ができる状態ではなく、仕事に行けない、出勤することがそもそもできないという点がポイントです。

引用元-明日から会社に行かずにそのまま退職する方法 | 仕事を辞める時に言った退職理由

明日仕事を辞める方法②家庭の事情

親の介護

親を出すのは必殺技ですね。仕事を休む口実ランキングでは常に上位にいる理由の一つです。

なぜなら、例えそれが疑わしくても、疑うこと自体不謹慎のように思えるはずだからです。もしかしたら本当に大変なのかもしれない人に向かって「本当に介護なのかよ!」なんてふつうの人は問い詰められませんよね。

そして、肉体的にも精神的にも仕事と両立させることが難しいことは周知されていますし、それをなかなか他人が引き止めることは難しいでしょう。もうどうしようもない事として受けられやすい理由だと言えます。

しかし、もしそれがウソでバレたとしたら最低の人間と確定されます。さらに親をこういった理由に出すのは気持ちもノリませんよね。

心とか痛まない強い精神を持った人にはオススメ出来そうですが、そもそも強い精神があるなら仕事も続けられそうですよね・・・。

引用元-驚くほどサラッと仕事を上手く辞められる理由ランキングTOP5

明日仕事を辞める時の注意点

会社を辞めることができたら、下記のものを会社からしっかりと返却してもらいましょう。どちらも重要な書類なので、もらい忘れないようにしましょう。
①雇用保険被保険者証
②年金手帳

円満退社じゃない場合は、悪意があって、返却すべきものをしないなんて態度をとられたりすることもありますが、そのような場合は、すぐに労働基準監督署に相談しましょう。悪質なケースなので、すぐに労働基準監督署が動いてくれることでしょう。
また、有給が残っていたり未払いの給料があって、それを会社側が支払ってくれない場合も、労働基準監督署に相談しましょう。自分で解決しようと思って交渉しても、そもそもブラック企業なので、聞く耳がありません。
無駄な時間と労力を使わないためにも、国家権力を利用しましょう。泣き寝入りするのではなく、しっかりと有給を消化して、給料もボーナスも全額もらってから会社を辞めるようにしましょう。

引用元-明日会社を辞めたい。辞められる6つの方法【上司に伝える。体調不良を理由にする。両親の介護、離婚などやむを得ない理由が効果的】

twitterの反応


https://twitter.com/kohaku314/status/788747450932604928

 - 仕事, 雑学

ページ
上部へ