役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


貨幣の価値にまつわる5つのなぜ~世界情勢からみる金融危機

   

貨幣の価値にまつわる5つのなぜ~世界情勢からみる金融危機

世界には様々な貨幣が流通しており、その価値も様々です。
ではなぜそのような差が生まれ、違う価値の中で共有しているのでしょうか?
一夜にして価値が変わってしまうこともある貨幣の気になる疑問について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

家 ローン 頭金なし
家のローンを頭金なしで借りる!メリット・デメリットって?

家のローンを借りる時に、できれば用意しておきたいのが頭金です。

しかし家を購入する時は必ず頭金を用意しいなくてはいけないのでしょうか?

頭金なしでも家のローンは借りられるのか、またそれに伴うメリットやデメリットについて詳しく調べてみました。

日本 永住権 失効
日本の永住権が失効する時…日本で暮らすために必要な知識!

日本に住む外国人の方は永住権を取得することができます。

しかし条件によっては、その日本の永住権が失効してしまうこともあるようです。

ではどんな時に失効し、どうすれば失効を防ぐことができるのか詳しく調べてみました。

%e9%87%91-%e6%8c%87%e8%bc%aa-%e9%87%8d%e3%81%95
金の指輪を売る時は…重さをチェックしてから!損しない為の知識

最近は金の価格が高騰し、高価買取を謳うCMやお店も増えています。

しかし金の売買の知識がなければ、気付かないうちに損をしてしまうこともあるようです。

そこでお家に眠っている指輪や貴金属を買い取ってもらう時に、知っておくべき重さやデザインに関する知識をまとめてみました。

家 購入 ローン
家の購入はローン!買う前に知っておく年収とローンの関係とは?

家を購入するのであれば、一般的にはローンを組むことになります。

今は低金利でローンを組みやすい時ではありますが、しっかりとした返済計画を立てる必要があります。

どこでいくら借りるのか、どう返していくのかしっかりとシミュレーションしてみましょう!

結婚 10年目 離婚
結婚の10年目に離婚する夫婦って多い!その理由を徹底検証!

結婚10年目の節目の年。実は夫婦にとって一番離婚へのリスクが高まる時期だそうです。

10年一緒にやってきた夫婦に、なぜ離婚危機が訪れるのか…その原因を調べてみました。

ぜひ参考にして、この先も円満に過ごすにはどうすべきか考えてみましょう!

金 購入 申告
金の購入・売却って申告が必要?売買前に知っておくべきこと!

金を購入・売却する場合に申告が必要ということをご存知ですか?手堅い投資として最近注目されている金投資。

申告を怠ると、犯罪行為として処罰の対象になってしまうこともあるようです。

そこで金における申告についてまとめてみました。しっかり決まりを守って正しく投資を行いましょう!

住宅ローン 保証人 親
住宅ローンの保証人を親にお願いする時のポイントと注意点

住宅ローンを組む時に保証人が必要になるケースがあります。

その場合、親にお願いする!という方も多いようですが、安易に考えてはいけません!

親にお願いする前に、ローンの保証人の正しい知識を持ち、どうするべきか一番いい方法を考えてみましょう!

line 突然 ログイン
lineで突然ログイン認証画面に・・こんな時どうする??

多くのスマホユーザーが利用しているアプリ「line」。

連絡ツールとしてとても便利で日々の生活に欠かせないアイテムになっている方も少なくないようです。

しかしそんな便利アプリ、突然ログイン認証を求められ、トーク内容などが全削除される事態もあるようです。

そんな時どうするべきか、原因と対策をまとめてみました。

%e8%b2%a8%e5%b9%a3-%e4%be%a1%e5%80%a4-%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0
貨幣・硬貨の希少価値ランキング!あなたのお財布にもお宝が?

皆さんが普段使っている貨幣や硬貨の中には希少価値の高いものが混ざってる可能性があります。

モノによっては何百倍もの価値がつく貨幣もあるようです。

そこで今回は希少価値の高い貨幣をランキング形式でまとめてみました。ぜひおあなたの財布の中を確認してみましょう!

子供 通帳 作り方
子供名義の通帳の作り方~銀行口座は子供の教育に最適なツール

子供名義の通帳を作ったことはありますか?

近年、子供の為の貯金目的に子供名義の口座を開設する方が増えているようです。

そこで子供名義の通帳の作り方や作る時のポイントなどをまとめてみました。

子供の為に親としてできることはなにか、ぜひ参考にしてください。

薬 服用 コーヒー
薬の服用はコーヒーで飲んだらだめ?良くない飲み合わせの理由

食後のコーヒーと共に薬を服用している方も多いことでしょう。

しかしそれは意外に危険な行為なようです。成分や飲み合わせなど、薬の効果さえも半減してしまうことも…

そんなコーヒーと薬の服用について詳しく調べてみました。

%e7%94%b7%e6%80%a7-%e8%a6%96%e7%b7%9a-%e8%83%b8
男性の視線はなぜ女性の胸にいく?思わず見てしまう理由と男心

男性と接している時に、男性の視線が自分の胸にあることを気付いたことはありませんか?

多くの女性が経験ある、胸にあたる男性からの視線…

男性はなぜ女性の胸を見てしまうのでしょうか?

そこで思わず胸を見てしまう男性の心理や瞬間、また女性はどう感じているのかなどリサーチしてみました

%e6%b5%b7%e5%a4%96-%e6%90%ba%e5%b8%af%e9%9b%bb%e8%a9%b1-%e9%80%9a%e8%a9%b1%e3%81%ae%e3%81%bf
海外での携帯電話の通話で高額請求?海外での携帯の落とし穴

旅行や仕事で海外に行く人も増え、海外での連絡手段として携帯電話を利用する人も多いようです。

昔に比べると随分と安くなってはいますが、やはりまだまだ高い使用料。

そこで通話のみ使用する場合、料金を抑えることができる方法などを調べてみました。

%e8%89%b2-%e5%8a%b9%e6%9e%9c-%e5%ae%9f%e9%a8%93
色の効果の実験!私たちの生活に多大な影響を与える色の効果

色は様々な効果を私たちに与えます。

様々な実験でも実証されており視覚・心理と生活の中に取り入れられていることも多いようです。

では実際に色が私たちの生活にどのような効果を与えているのか、身近にある例をまとめてみました。

目 整形 わかる
目の整形はすぐわかる!?バレない方法とメリット・デメリット

目の整形を考える際に、手術後に周りの人からバレるかどうかが気にっている人は多いようです。

実際に手術後の目を見ると整形はわかるものなのでしょうか?

そこで整形と天然の見極めや整形とわかるポイントなどをまとめてみました。

バレるリスクと整形へのメリット、あなたはどちらを選びますか?

電気 基本料金 日割り
電気の基本料金が日割り計算されるケースと請求金額について

電気の基本料金が日割り計算され請求されるケースはいくつかあります。

そのいずれにおいても電気料金の見直しが重要になるケースが多いようです。

そこでこれからの電気料金を見直す上でどの様なことがポイントになるのか調べてみました。

電気 基本料金 30アンペア
電気の基本料金の見直しを!30アンペアに下げる時の確認事項

年々高騰する電気料金。電力の自由化が進み電気代自体の見直しをする方も増えてきているようです。

基本料金を節約するには今契約しているアンペア数を下げるという方法もあるようです。

30アンペアを中心に、7つの段階に細分化されているアンペア数。見直しのポイントや注意点などをまとめてみました。

生命保険 解約 タイミング
生命保険を解約するタイミングは?解約する前に知っておくこと

最近はテレビCMなどで多くの生命保険のプランを目にするようになりました。

今加入している生命保険より条件がいいかも…と感じることも多いことでしょう。

しかし安易な生命保険の解約は結果的に損してしまうことも。そこで生命保険を解約する損しないタイミングについてまとめてみました。

車 ローン 一括
車の購入はローン?一括?どっちが得?損をしない購入方法は…

車を購入する際の支払い方法として一般的なのが、ローンか一括かの2択になります。

ローン・一括それぞれにメリット・デメリットがあり、購入状況や購入者によっても支払い方法は変わってくるようです。

では一体車を購入するにはローンか一括かどちらがお得なのか、車購入と返済についてまとめてみました。

主婦 パート 扶養外
主婦がパート収入で扶養外になるには…家族で考える働き方

主婦がパートを始めるにあたり、夫の扶養で働くかが一つの目安になります。

しかしこれから先の制度改正などにより、その働き方にも大きな影響を与えることになります。

そこで主婦が扶養外で働くとどうなるのか、詳しく調べてみました。ぜひ参考にして、個々の家庭に合った働き方を考えてみましょう!

なぜ貨幣に価値があるのか?

人は、生活していくためには、「物」が必要になりますよね? たとえば、「食べ物」や「着る物」、住むための家も、「物」になります。 人が生活していくためには、このような「物」が、必ず必要になります。

ただ、このような「物」同士を、物々交換で交換をすることは、大変だし、難しいですよね。

たとえば、リンゴとTシャツを交換するためには、「リンゴはいくつ必要なのか」とか、 「じゃあTシャツと自転車を交換するためには、Tシャツは何枚必要なのか」というような形で悩んでしまいます。 物と物を交換するということは、持ち運びも大変だし、交換がしづらい(分かりづらい)というデメリットがあるということです。

そこで、登場した便利なものが、「お金」です!

物と物を、物々交換で交換するのではなく、100円のリンゴが必要な場合は、 100円というお金と交換すれば良いですし、1000円のTシャツが欲しい場合は、 1000円というお金と交換することで、Tシャツを手に入れることができます。

物と物は、直接交換しづらいですけど、価値を数値化したものである「お金」を使うことで、 物をスムーズに手に入れることができるようになる、ということです。 だから、人が生活していく上で、こんなに便利な「お金」は欠かせないものになっています。

引用元-お金に価値がある理由|なぜお金という「紙」に価値があるのか

なぜ貨幣価値は変動するのか?

 「なぜ通貨の価値が変動するのか?」について、一番の基本的な回答は、もちろん「買い手がいるから」や「売り手がいるから」と言う事になりますが、この買い手と売り手のバランスによって通貨の価値が変動しています。

 買い手が多ければ、「少々高くてもその国の通貨が欲しい」と言う考えから通貨価値は上がっていきますし、逆に買い手が少なければ、その通貨を売りたい人は「少々値段を下げてでも売ってしまおう」と言う動きになるため通貨の価値が下がります。

 このような通貨の価値の変動は次のように考えたら簡単です。

 例えば、「今年の新発売で最新モデルのテレビ」と言うのは、欲しい人が沢山いるので高い値段で売られていますが、「数年前の旧型テレビ」と言うのは○○%引きと言う値段で、発売当初から比べると大きく値引きして売られているはずです。

 つまりは、欲しい人が少ないから値段を下げて売っているんですね。FXの通貨価値の変動と全く同じ原理だと分かります。

引用元-どんな場面で通貨の価値が変わるのか? - FX初心者の外為入門

なぜ世界で貨幣価値を統一しないのか?

そもそも、なぜ世界の通貨単位はバラバラなのか? EUが導入した「ユーロ」のような通貨をさらに推し進めて、世界共通通貨をつくればいいのに。通貨統合を研究する東洋大学経営学部の川崎健太郎准教授に可能性を聞いた。

「世界通貨が誕生すると、経済が退化する可能性があります。例えば、ドルはアメリカが保証をしているから価値があるわけで、アメリカの国力が衰退したり、政府が弱体化した場合、ドルの価値も下がります。そうなると、ドルで資産を持つ人は、より国力や政府がしっかりしている国の通貨へ両替して資産を守ろうと考えます。しかし、もし世界の通貨がドルで統一されていると、ドルの価値の下落は資産価値の下落といえます。結果、ドルは信用されなくなり、金や銀など実際に価値のあるものを信用するようになって、商取引も金や銀で行うことになりかねません。現在のような紙幣本位制度は崩壊して、太古へと戻ってしまうんです」

ならば、強力な力を持つ世界政府が、お金の価値を保証すれば世界通貨も可能?

「理論上は可能ですが、経済政策の問題があります。天災や戦争、不況などで景気が悪化した国を救済するため政策金利を下げると、景気のいい国では逆にバブルが起きてしまいます」

引用元-どうして世界の国々は“共通通貨”を作らないの? | R25

なぜ物価が上がると貨幣価値が下がるのか?

為替を考えると分かりやすいかな。というより為替と同じです。株式でも分かりやすい。
$1=¥100のとき。$100は¥10000になりますね。$1=¥200になると$100は¥20000です。要するにドルを基準にすると円の価値が落ちるわけです。この米ドルをモノだと思ってください。分かりましたか?確かに1000円は1000円ですが相対的なものですから。
通貨というのは(不兌換紙幣)発行している政府を信用して無理矢理価値を出しているものです。価値には絶対的なものはありません。あえて言うなら金かな。極端な話日本政府がつぶれれば日本円の価値は無くなります。1000円は1000円ですが、それは0ユーロであり0米ドルでもあるわけです。つまり外貨に替えられない。外国商品を買えない。
借金が返すのが楽になるのは物価が下がったときのはずですが…。経済活動の基本は製造業です(残念ながら製造業が廃れると発展は難しい日本は有力企業があるから大丈夫だが韓国は長期的にはあまり見込めない)から、物価が上がれば収入も増えますから。インフレということです。もちろんインフレでは預金資産も目減りします。(いわゆるインフレリスク)

引用元-物価があがるとなぜお金の価値が下がるのですか? - BIGLOBEなんでも相談室

なぜ貨幣価値が急落することがあるのか?

ドルは、世界の商取引における実質的な基軸通貨となっているわけだが、その役割は、欧州危機の混乱を受けてさらに強まっている。ユーロ通貨の信用が失墜する中、ドルで取引をしたいというニーズが世界で高まっており、ドルが不足する状況が続いている。日本にいるとピンと来ないが、世界からみると今は「ドル高」の状態にある。

その影響が最も深刻なのが、テレビや新聞ではあまり報道されることの無い、アルゼンチンの動向だ。アルゼンチンは、10年前の2001年に、財政破綻による国債のデフォルト(債務不履行)を起こして、自国通貨「アルゼンチンペソ」が紙くず同然になる大暴落を経験した。

それ以降、アルゼンチンペソの信用は失墜して、国内でも、重要な取引の大半はドル建てで行われていた。しかし、欧州危機の影響により、アルゼンチン国内のドル保有高は不足して、2011年10月からアルゼンチン政府は、ペソから外貨(ドル)への両替規制をかけている。そのため、アルゼンチンへ投資や進出をしていた外国企業は、資金を回収できなくなっており、国際的な決済機能も麻痺している。

「国がデフォルトを起こすとどうなるか」ということは、いま危機に直面している欧州でも、正確には予測できないものの、アルゼンチンがデフォルトを起こしてからの10年間、そして現在の様子は、先行事例として参考になるものだ。

引用元-一夜にして「お金の価値」が崩落する通貨の特性と金融政策

twitterの反応

 - お金, 雑学