役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


ニキビは皮膚科の薬だけで改善する?効果を高めるニキビ治療

   

ニキビは皮膚科の薬だけで改善する?効果を高めるニキビ治療

ニキビの改善は皮膚科から処方される薬だけでも、かなりの高い効果が期待できます。
しかし治療中の生活習慣やホルモンバランスなども改善を阻害する要因にもなってしまうようです。
そこでニキビ治療に効果がある薬や治療などを詳しく調べてみました。ぜひ参考にしながらニキビの改善を目指しましょう!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

認知症 病院 入院費
認知症の治療で病院にかかる入院費の負担を軽減するには…

日本は世界的にも超高齢化社会と言われ、親の介護などが家族間でも問題になっています。

親が認知症になった場合、治療や病院の入院費などが家族の負担としてのしかかります。

そこで認知症の入院でかかる費用や、その費用を軽減させる方法などをまとめてみました。

目 整形 ブログ
目の整形はブログを参考に!施術前にチェックすべきポイント

目の整形の経過がわかるブログ 二重整形☆経過blog ☆メイク☆ 埋没法の中でも ...

親知らず 虫歯 激痛
親知らずが虫歯で激痛!つらい症状の対処法と治療について

虫歯に痛みはつきものです。しかし親知らずの虫歯は他の歯とは比べ物にならないほどの激痛を伴うことがあるようです。

親知らずはケアが難しく、気付いた時には口内の健康までも脅かす存在にもなりえます。

そんな口内の脅威ともいえる「親知らずの虫歯」についてまとめてみました。

育児 イライラ 過食
育児のイライラで過食に・・過食で本当のストレスは改善しない訳

日々の育児は大変で、ついついイライラしてしまうこともあるでしょう。

育児のストレスから過食が進み、出産前よりも太ってしまった…というママも多いようです。

ママの健康や楽しい育児の為にも、ついつい食べ過ぎてしまう過食を改善するポイントをまとめてみました。

男性 苦手 原因
男性を苦手に感じる原因と負の感情を克服するための方法!

女性の中には、男性に対して苦手意識を抱いている方が意外と多いようです。

その原因は様々ですが、社会に出るとおのずと男性との接点も多くなります。

男性への苦手意識を改善できるように、少しずつでも対処し自分自身と向き合ってみましょう。

髪 サラサラ 男
髪がサラサラな男になる為のプロセス~目指せツヤサラ美髪へ!

最近では美容に化粧にと、女性以上に美を追求する男性が増えてきています。

髪の毛にもその傾向があり、サラサラとなびく美しい髪も一つのトレンドになっているようです。

そこで男性がサラサラヘアになる為のポイントをまとめてみました。ぜひ参考にして今日からお手入れを始めてみましょう!

育児 イライラ 薬
育児のイライラは薬で改善できるの?心と体に効く薬とは…

毎日の育児にはイライラはつきものです。

しかし過度のイライラや精神的な不安定な状態はママだけでなく子供にとってもよくない状況と言えるでしょう。

育児のイライラを改善するには精神的なサポートや薬での改善も効果的です。ぜひ参考にして楽しい育児へと心を向けてみましょう!

%e3%83%90%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%81-%e5%a5%b3%e6%80%a7-%e8%b2%a7%e5%9b%b0
バツイチの女性が貧困に陥りやすい理由は?子供への影響も…

近年女性の貧困がニュースなど話題になっています。

その原因の一つに「離婚」が考えられます。バツイチ女性は貧困に陥りやすく、子供がいる場合は更に影響は大きくなります。

どうしてこのような貧困に悩むバツイチ女性が増えるのか、身近な問題として考えてみましょう。

%e9%ab%aa%e3%81%ae%e6%af%9b-%e3%83%8f%e3%82%b2-%e9%98%b2%e6%ad%a2
髪の毛を死守!ハゲを防止する為知っておきたい原因と対策法

最近髪の毛が抜ける量が多くなったなぁ…と感じたことはありませんか?

その抜け毛の増加は、ハゲへのカウントダウンが始まった証拠かもしれません。

抜け毛を防止する為にはどうするべきか、原因と対策を詳しく調べてみました。

男性 シャンプー ブラシ
男性もシャンプーのブラシを使うべき?頭皮正常化で抜け毛も?

髪の長い女性やネイルが気になる女性から人気になったシャンプーブラシ。

最近では頭皮が気になる男性用もたくさん発売され、使用している方も増えているようです。

このシャンプーブラシは頭皮のケアに有効なのか、使い方やブラシのポイントなども調べてみました。

1f2dde0da9d6db62c0913f27f508101b_s
親知らずの虫歯治療について~抜歯の必要性と考えられる注意点

親知らずが生えると、他の歯に比べ虫歯になる確率がかなり高いようです。

親知らずの歯は治療せずに放置していると激痛や口腔内の健康までも脅かしてしまうそうです。

そこで気になる親知らずの虫歯治療について調べてみました。悪化する前に早めに歯科を受診しましょう!

%e5%ad%90%e4%be%9b-%e5%91%bc%e3%81%b3%e6%96%b9-%e3%81%8a%e5%89%8d
子供の呼び方は?お前と呼んでいる人は子供の将来に影響も!

あなたは自分の子供に対してどんな呼び方をしていますか?

人によっては子供の事を「お前」と呼んでいる方もいるようですが、実は子供にとって悪影響を与えている可能性があります。

子供の個性や健やかな人格形成の為にも、適切に愛ある呼び方を心がけましょう。

料理 下手 克服
料理が下手で克服したい・・下手な人は自己流をやってはいけない

どんなに料理を頑張っても、なかなか上手にならない…

今回はそんな料理下手を克服する方法をまとめてみました。

自分が料理下手になってしまう原因を知り、自分に合った対策を試すだけで劇的に変化するはずです。

まずは料理上手になる為には自分に何が必要なのかをしっかり見極めましょう!

00950732826b2998a36a572c400bd393_s
糖尿病(血糖値が400前後)を知ろう!血糖値400は危険区域

血糖値が400前後の人って意外とたくさんいるのが現実です。

糖尿病の人はこの数値はどんなに危険な状況かというのを理解していますが、

一般的にはよくわからない、測ってみたら400あった・・という人には意外と自覚がないようです!

糖尿病は恐ろしい病気というのを再確認しましょう。

カラコン 眼科 診察料
カラコン購入でかかる眼科の診察料は?定期的な眼科の診察を

今や若い女性のファッションアイテムとして欠かせないカラコン。

ネットやお店でも購入することはできますが、目の健康の為には眼科への受診がおすすめです。

しかし診察料が気になってなかなか行けない…という声も。そこで眼科の診察料について詳しく調べてみました。

離婚 子供 影響
離婚で子供が受ける影響とは?子供のケアは最重要なわけとは?

親の離婚によって子供は様々な影響を受けます。

肉体的、そして精神的にも大人には計り知れないストレスとなり、子供の成長を妨げてしまいます。

避けられない離婚で、親が子供にできることは何なのか、子供を1番に考えて慎重に踏み出しましょう。

日本人 男性 平均身長
日本人の男性の平均身長って…世界と比べて意外に低くない事実

昔から日本人の身長は低いというイメージがあります。

しかし最近の男性の平均身長から見ても、そのイメージが年々変化しているようです。

そこで過去との比較や日本人の平均身長を伸ばした原因などを詳しく調べてみました。

鼻 ニキビ 中学生
鼻のニキビは中学生の敵!予防法と早く治す知識を知らない人へ

思春期を迎える頃の中学生はニキビができやすい時期でもあります。

朝起きたら鼻の頭にニキビが…なんてこともよくある悩みの一つです。

そこでそんな中学生の悩みである鼻ニキビを改善する方法や予防法をまとめてみました。

cafe569b33e18c626865a8b0663254e5_s
男性が苦手…彼氏は欲しい女性必見!苦手を逆手にとる恋愛術

彼氏は欲しいけど、男性に苦手意識がありなかなかチャンスがない…

そう感じている女性は意外と多いようです。彼氏を作る為にもまずは男性への苦手意識を克服する必要があります。

そこで男性への苦手克服の方法やポイントをまとめてみました。ぜひ参考にして自分に合った彼氏を作りましょう!

自分 好き 嫌い
自分が好き?…嫌いで自己嫌悪の原因は自分の心が原因だった

自分の事がなかなか好きになれず、自分の事を嫌いだと考えてしまう人がいます。

しかしその考え方はネガティブなイメージでしかなく、心身的に悪影響を与えてしまいます。

まずはどうしてそう感じるのか原因を知り、少しずつ自分を認められるように意識を変えていきましょう。

皮膚科の薬だけも効果大!改善は長期的に考えよう!

男女問わずニキビなどの肌荒れがなかなか治らない体質の人っていますよね。しかし、そういう人に限って面倒だからと市販薬に頼ったり、とりあえず高い洗顔フォームを買っておけば治ると勘違いされている人が多いです。

ニキビは市販薬でなんて治りません。メディアに多く取り上げられている、人気の石鹸や洗顔フォームが必ずしもあなたの肌に合うかは分からないのです。さらにどんなに良いものを使っていても間違った洗顔は逆に肌荒れの元となります。

通販で購入できるニキビのケア用品は数万するものもありますが、皮膚科で保険適用される塗り薬や飲み薬は3000円前後です。あれこれ試してお金を出し続けるよりは、皮膚科に行って専門の薬をぱっと出してもらったほうが時間も無駄になりませんし、お財布にも優しいです。

「1か月経っても治らない!」は諦めが早すぎ

皮膚科に行って薬処方してもらっても全然治らない、という人がいますが重症化した大人ニキビは体質によっては改善されるのに1年以上かかる人もいます。

今まで治すのに困難だったニキビが、1か月や2か月薬を使ったからといって改善されるのは難しいです。しかし、確実に少しずつニキビは良くなっています。

薬を使っても改善される気がしない、という人は薬を変えてもらうかセカンドオピニオンを利用して病院を変えるのも良いでしょう。また、頑固すぎるニキビは薬だけでは効果が薄い場合もあります。初心に戻って洗顔方法も見直すことが大切です。

引用元-頑固なニキビは洗顔と皮膚科の薬で改善を目指す | changeNOTE

薬だけでも効果大!皮膚科でもらえるニキビ薬

1. 抗生物質

ニキビの原因の1つであるアクネ菌などの菌が繁殖した際に、菌を抑えるために使用し、赤みを改善します。即効性があり、瞬時に改善したいときに使用します。

飲み薬:ミノマイシン、など

塗り薬:ダラシンT、アクアチム、など

万能ではない抗生物質

あくまで炎症を抑えるだけで、根本解決にはならない
副作用がある:めまい、カンジダ症、肝機能障害、胃腸障害など
治療を続けると細菌が薬剤耐性を持つため、長期間使用できない。薬剤耐性を持った細菌は、その抗生物質が効かなくなる。

2. 抗炎症剤

飲み薬:ブルフェンなど

塗り薬:イブプロフェンピコノール(スタデルクリーム)など

3. 皮脂分泌抑制剤

女性の場合は、ホルモンバランスの乱れることによって、過剰な皮脂の分泌が起こることもあるため、その場合、ホルモン剤なども用いられます。

飲み薬:ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、女性ホルモン剤(メサルモンF、低用量ピル)

塗り薬:イオウカンフルローション

4. 治療薬

塗り薬:ディフェリンゲルなど

5.ビタミン剤

皮膚組織の回復を早め、肌の新陳代謝を高める。市販のサプリメントに比べると、吸収効率などが良い。

飲み薬:シナール、ハイチオール など

引用元-ニキビの症状ごとに最も効果が高いニキビの薬5つ

皮膚科の薬だけでは改善しないニキビの原因は?

皮膚科のお薬の治療でもニキビが治らなかったとおっしゃる方も多く、こうなると頑固なニキビということになってきます。では、なぜ皮膚科でニキビ治療薬を使ってもニキビが治らないのでしょうか?皮膚科でのニキビ治療薬は、アクアチムクリームやダラシンTゲル、ディフェリンゲルなどのニキビの塗り薬を使ったり、ビタミン剤やルリッド、ミノマイシンなどの抗生物質の飲み薬を使った治療になります。これらのお薬は、ニキビにとても効果のあるお薬です。しかし、効果のあるお薬を使用しても、なぜニキビを治すことができないのでしょうか?それは次々に繰り返し新しいニキビが出来てくるからです。塗り薬や飲み薬は、ニキビにとても効果のあるお薬なのですが、今出来ているニキビを治したり悪化を抑制することは出来ても、新しいニキビの発生を止めることは出来ないのです。薬を塗ったり飲んだりしていればニキビが引いてきますのでニキビが治ったと思うのですが、薬の使用を止めるとまたニキビが出来始めてしまいます。新しいニキビの発生を抑制出来るのは、薬を使用している間だけなので、薬の使用を止めると再びニキビが出来始めてしまい、いつまでもニキビを繰り返してしまうのです。

引用元-皮膚科でも治らないニキビ

薬だけでは改善しないニキビに効く皮膚科の治療

ホルモン治療

ホルモンバランスの崩れによって男性ホルモンが過剰に増えると、皮脂の過剰分泌などが起こり大人ニキビが発生します。そこで、男性ホルモンの働きを抑制する女性ホルモンを補給することでニキビの発生や悪化を防ぐのがホルモン治療です。女性ホルモンを含むピル、女性ホルモン類似物質のイソフラボンなどを投与し、体内のホルモンバランスを女性ホルモンが優位の状態にして男性ホルモンの働きを抑えます。

引用元-薬を用いない皮膚科でのニキビ治療法とは | スキンケア大学

ピーリング

皮膚表面に酸性の薬剤を塗り、古くなった角質や毛穴の汚れを溶かして除去する治療法です。白ニキビや黒ニキビの毛穴詰まりを取り除いて治癒を早めたり、悪化を防ぐといった効果が期待できます。しかし、酸性の物質を肌に塗布するというのは多少なりとも肌に刺激を与えるため、敏感肌の方や、ニキビがすでに炎症を起こしている場合などにはおすすめできません。

レーザー治療

最近ではニキビのレーザー治療を扱う医療機関も増えてきています。ニキビ内の皮脂を除去するのに役立つ炭酸ガスレーザー、ニキビの赤みを押さえるロングパルスYAGレーザーなど複数の種類があり、症例ごとに適した器具を用いれば一定の効果が期待できるでしょう。ただ、現段階では補助的治療に留まっており、レーザーだけで完治を目指せるわけではありません。

引用元-薬を用いない皮膚科でのニキビ治療法とは | スキンケア大学

皮膚科のニキビ薬だけではダメ!改善には自分の意識が重要!?

結局ニキビを治すのは自分

病院に行けば医師が治してくれると思われがちですが、ニキビ治療に関して言えばあくまで治すのは自分です。自分だけの力ではどうにもならない部分を皮膚科の先生にサポートしてもらいます。

具体的には塗り薬や飲み薬、ビタミン剤などを処方してもらったり、ホルモン治療を受けたりなど。しかし、ニキビの原因が生活習慣にあった場合でも、皮膚科の先生がいちいちチェックするわけにはいきませんからね。そこは自力です。

でもどんな努力をすればニキビが治るのかわからない。それは先生に聞くことができます。皮膚科をそういう目的で利用した方がニキビの治療がうまくいくだけでなく、「皮膚科行ったのに軽くあしらわれて絶望した」という事態に陥る可能性が低くなります。

引用元-皮膚科のニキビ治療診察時間は一人5分!肌荒れが治る病院利用方法とは | 恋愛にきびクリニック

● ニキビは日常の食生活に気をつけることも大事です。ニキビができる原因の大半が過剰は皮脂の分泌 なので、この多すぎる皮脂の材料になる糖分や油分を控える必要があります。 他にも皮脂を押さえるビタミンB郡の摂取、免疫力を高めるビタミンA、皮膚の再生を促す亜鉛 などが含まれる食材はニキビに良いです。

● 基本的に食事は洋食よりも脂肪分の少ない和食がオススメです。 食事の合い間のおやつなどの間食もなるべく控え、油分の多いファーストフード、スナック類、 糖分の多いお菓子類もニキビの原因になります。

引用元-ニキビ(にきび)を出さない生活習慣

twitterの反応

 - コンプレックス, 病院