役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


子供が欲しくない心理の根本の原因は…夫婦それぞれの考え方

      2016/07/21

子供が欲しくない心理の根本の原因は…夫婦それぞれの考え方

最近は子供は欲しくないと考える方が男女ともに増えているようです。
この心理には様々な要因が影響しているようです。
一体どんなことが影響を与えているのか、またパートナーとの考え方の違いをどう埋めるべきか調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%bc%8f-%e4%ba%8c%e6%ac%a1%e4%bc%9a-%e6%99%82%e9%96%93%e5%b8%af
結婚式の二次会に最適な時間帯は?結婚前に知っておくあれこれ

結婚式当日には、披露宴後に二次会が開かれることが多いようです。

結婚式のスケジュール次第で、時間帯や内容を変更する可能性も出てくる二次会のプランニングは意外と大変!

ゲストみんなが楽しめる二次会にするためにはどうするべきか、今回は時間帯に焦点を当てて詳しく調べてみました。

子供 欲しくない 男
子供は欲しくない!男編~男性の本音と心変わりの可能性は~

男性の中には子供を欲しくないと考える方も少なくないようです。

そんな男性の子供を欲しくない理由や本音について詳しく調べてみました。

子供否定派の男性と結婚する場合、どうするべきかぜひ参考にしてください。

旦那 飲み会 連絡なし
旦那が飲み会で連絡なし!待たされる妻ができる対処法とは…

旦那が飲み会に行くと連絡なし…そんな状況にイライラが募っている奥様も多いことでしょう。

旦那からの連絡がないと、イライラ以外にも浮気や事故などの心配と不安な気持ちが入り混じるものです。

そんな状況を打破する為にできることは何か、夫婦でしっかり話し合い解決策を見つけてみましょう!

結婚 10年目 離婚
結婚の10年目に離婚する夫婦って多い!その理由を徹底検証!

結婚10年目の節目の年。実は夫婦にとって一番離婚へのリスクが高まる時期だそうです。

10年一緒にやってきた夫婦に、なぜ離婚危機が訪れるのか…その原因を調べてみました。

ぜひ参考にして、この先も円満に過ごすにはどうすべきか考えてみましょう!

%e5%b0%82%e6%a5%ad%e4%b8%bb%e5%a9%a6-%e9%9b%a2%e5%a9%9a-%e8%b2%a7%e5%9b%b0
専業主婦が離婚で陥る貧困~後悔しない為の正しい選択と準備

今、離婚した女性の貧困が急増しているようです。

中でも離婚前に専業主婦をしていた女性が貧困に陥る確率が高く、こんなはずじゃなかなった…と離婚を後悔する女性も多いようです。

ではなぜ専業主婦は離婚をすると貧困に陥ってしまうのか、またそうならない為にはどうするべきか…

離婚という選択を後悔しない為にも、決断する前にしっかり考えてみましょう。

離婚 子供 気持ち
離婚は子供の気持ちも重要!親の離婚が子供に与える見えない傷

親の離婚というものは子供の気持ちとしては大変複雑な出来事です。

親としては大人の事情に振り回されることになる子供の気持ちに寄り添うことが一番重要です。

そこで親の離婚を目の当たりにする子供の気持ちや接し方の注意点などをまとめてみました。

%e5%a4%ab-%e6%97%a6%e9%82%a3-%e8%87%aa%e5%88%86
夫をなんて呼ぶ?旦那?…自分の夫のTPOに応じた呼び方とは?

あなたは自分の夫の事を何と呼びますか?

一般的には「主人」や「旦那」などがありますが、その呼び方には使い分けが必要な事も…

自分の夫をどう呼ぶべきか、みんなの意見などと一緒に詳しく調べてみました。

子供 口臭 生臭い
子供の口臭が生臭いと感じたら…知っておきたい原因と知識!

子供の口臭が生臭いと感じたことはありませんか?

子供の口臭は大人よりも、生活習慣や体調などによって影響を受けやすいと言われています。

そこで子供の口臭を改善するために、生臭い口臭が生じる原因や改善についてまとめてみました。

両親 不仲 解決
両親の不仲を解決する方法~子供に悪影響を与えない環境づくり

両親が不仲な家庭で育った子供は、心身的に悪影響を及ぼし、メンタルや対人関係に支障をきたしてしまうことがあるようです。

子供の為にも夫婦の関係性を見直すことも重要になります。

そこで子供に悪影響を与えない為の夫婦関係を修復する解決法をまとめてみました。

保育園 準備 ブログ
保育園の準備は先輩ママのブログで学ぶ!入園前に必要な知識…

保育園の入園が決まり、園生活で必要なものをリサーチしているママも多いことでしょう。

雑誌やネットに書かれている入園準備には、本当に必要なの?と感じるものもあります。

そこで実際に保育園準備を経験した先輩ママのブログを参考に、本当に必要な入園準備についてまとめてみました。

%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%bc%8f-%e4%ba%8c%e6%ac%a1%e4%bc%9a-%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%aa%e3%81%97
結婚式の二次会でゲームなしは?みんなの意見を聞いてみた!

結婚式の二次会はビンゴゲームなどで盛り上がるのが一般的です。

しかし最近はゲームなしという場合も増えてきているようです。

実際に結婚式の二次会でゲームなしはアリなのか?みんなの意見や実際にゲームがなかった二次会について調べてみました!

両親 不仲 ストレス
両親の不仲がストレスの原因に…子供が発するSOSのサイン!

両親の不仲は大人が思っている以上に子供にストレスを与えているようです。

頭・心・体と全身でストレスを受け止める子供にとって、両親の不仲は将来へも影響を与えてしまうほどの問題です。

子供の健やかな成長の為に、親としてどうしていくべきか今一度考えてみましょう。

結婚 後悔 男
結婚して後悔する男性が急増中!?男性が陥る負の心理とは…

最近結婚したことを後悔する男性が急増しているようです。

女性よりも変化を受け止めることが苦手と言われる男性が、どのようなことに後悔を感じるのでしょうか?

男性が陥る負の心理と結婚生活について調べてみました。その後悔とどう向き合うかしっかり考えてみましょう!

%e6%97%a6%e9%82%a3-%e7%b5%a6%e6%96%99-%e5%ae%89%e3%81%84
旦那の給料が安い!とお嘆きの奥様!嘆いても現状は変わらない!

旦那の給料が安い…多くの家庭でこのような悩みがあります。

旦那の給料が安いことで気持ちの面でも余裕がなくなってしまいがちです。

家族が毎日幸せに暮らす為にはどうするべきか、人と比べることのない、自分なりの幸せについて考えてみましょう。

ef8d2f0b2a2f68e225886de8b14d8073_s
両親の不仲が原因の一因?結婚したくない人が急増中の理由!

最近は結婚したくないと結婚願望がない若者が増えているようです。

その原因の一つに挙げられるのが「両親の不仲」です。育った家庭環境は子供の結婚観に大きな影響やトラウマを与えているようです。

そこで親の不仲と子供の結婚の関係について調べてみました。

離婚 子供 影響
離婚で子供が受ける影響とは?子供のケアは最重要なわけとは?

親の離婚によって子供は様々な影響を受けます。

肉体的、そして精神的にも大人には計り知れないストレスとなり、子供の成長を妨げてしまいます。

避けられない離婚で、親が子供にできることは何なのか、子供を1番に考えて慎重に踏み出しましょう。

離婚 子供 面会
離婚した後も子供に会うための「面会交流」の取り決めは重要!

夫婦関係が破綻し離婚することになった時、子供のいる家庭であれば面会交流の取り決めをすることが一般的です。

離婚後も子供に会う為には、双方でしっかり話し合い、子供に一番良い状態で親子関係を築く必要があります。

では一体面会交流とはどのようなもので、どうするべきか詳しくまとめてみました。

育児 イライラ 過食
育児のイライラで過食に・・過食で本当のストレスは改善しない訳

日々の育児は大変で、ついついイライラしてしまうこともあるでしょう。

育児のストレスから過食が進み、出産前よりも太ってしまった…というママも多いようです。

ママの健康や楽しい育児の為にも、ついつい食べ過ぎてしまう過食を改善するポイントをまとめてみました。

旦那 実家 帰省したくない
旦那の実家に帰省したくない妻が増加!ストレスな実家対応!

結婚すれば年末年始や行事ごとに旦那の実家に帰省するのが通例となっていました。

しかし最近は旦那の実家に帰省したくない妻が増加しているようです。

妻が義実家に帰省したくない理由は何なのか、またどう対処すべきか考えてみましょう!

結婚 後悔 割合
結婚したことを後悔する女性の割合は?夢と現実のギャップは…

結婚をしたことを後悔する女性の割合はどのくらいかご存知ですか?

幸せな結婚を夢見ていたのも束の間、実際の生活と理想の違いに愕然とする女性は多いようです。

結婚したことをどうして後悔してしまうのか、どうすれば後悔しないのかまとめてみました。

子供が欲しくない心理は人付き合いの苦手意識から!?

「米国RTIインターナショナルのエレン・ウィルソンという心理学者が1114名の既婚者を調査したところ、会話をほとんどしない夫婦では、『子どもが欲しい』と答えた人が10.8%、『全然欲しくない』と答えた人は、54.2%いました。人付き合い自体をあまり好まない人ほど、子どもを欲しいと思わないのではないかと推測できます」(内藤先生)

この調査は、男性と女性の両方を対象にしたものだが、性別によって傾向に違いはあるのだろうか。

「男女差があるとは思えません。男性でも女性でも、『会話なんて面倒くさい』、『人付き合いなんて煩わしいだけ』という人は、子どもとやりとりするのも面倒に感じるのではないでしょうか。逆に、おしゃべりが大好きで快活な女性は、子ども好きな印象があります」(内藤先生)

たとえ自分の子どもであっても、人付き合いの一つと考えてしまうということか。しかし、子どもを望まなくても結婚したいと思う人はいるだろう。こうした男女が結婚した場合、うまくいくのだろうか。

引用元-子供を欲しいと思わない人の心理 人間関係自体を煩わしいと感じている? - ライブドアニュース

子供は欲しくない!親になりたくないという心理…

子どもが出来るということは、私たちが親になるということになります。
表面的には、「子どもが欲しくない」という形で現れていますが、その裏には、「親になりたくない」という気持ちが隠れています。ここで、いくつかの例を紹介したいと思います。

 

○ 子供でいたい

   子ども時代に充分に甘えられなかったり、寂しい思いをしたりすると、子どもの頃でさえ、甘えられなかったのに親になるともっと甘えられなくなると感じます。そうすると、その満たされていない思いが大人になりたくない、親になりたくないという思いが出てきます。

 

○ 幼少期から担ってきた、「親」という役割

   ・親の方が子どもで、親子の立場が逆転していた
   ・何らかの理由で親がいなかったため、親代わりで兄弟の面倒を見てきた…など。
   何らかの形で、子どものころから「親」という役割をやってきた場合、子どもが「親」をやる訳ですから、どこか寂しい気持ちや甘えたい気持ち、助けを求めたい気持ちなどを抑えたり、横に置いてきたりせざる終えない状況で過ごします。
   自分の気持ちを抑えたり、横に置いてきたりした度合いだけ、「親」という役割に「もう、やりたくない!!」と嫌気がさしたり、疲れ切ってしまったりして、実際の「親」になることに嫌悪したり、拒絶したりします。

引用元-カウンセリングサービス■心理学講座「子どもが欲しくなくなる心理~私が親になるということ~」

子供が欲しくない心理は母親との関係性も影響が…

母娘関係改善カウンセラーの筆者のもとにやってくる相談者は、実母との関係を理由に、「子どもが欲しくない」というケースもあるのです。

■ 母になる自信がない…

その中の一人、C子さん(事務職27歳)は友人に紹介してもらった男性と半年前に結婚しました。A子さんは母親のネグレクトにより、幼い頃から愛情をかけてもらった記憶がほとんどなく、「子供との接し方がわからない、母親になる自信がない」と言います。夫には、交際中にネグレクトのことは話しましたが、プロポーズの時にさすがに「子供は欲しくない、自信がないから」とは言えなかったそうです。

結婚してもいまだにそのことを打ち明けられず、夫を騙しているようでつらいというA子さん。それでも、出産した友人をうらやましいとは思わないそうです。

引用元-母親との関係が影響する? 子供が欲しくない心理とは | NotesMarche

子供が欲しくない夫妻心理の違い

旦那(男性)の場合

子供が嫌い
子供を可愛いと思わない
経済的に支える自信がない
自由が欲しい
妻に変わって欲しくない
離婚を考えているから
妻に愛情が無い
今はまだ時ではない
今の子供の数で十分だと思う
自分に自信がないため

旦那の場合ですと、上記のような心理的特徴が原因で、子供が欲しくないと思っている確率が高くなります。

特に旦那の場合で特徴的であるのは、「今はまだ時ではない」や「自分に自信がない」、「経済的に支える自信がない」などであり、男性というのはどうしても、『男が支えていかなければならない』という責任感を感じ、そして金銭面で慎重になりがちです。

引用元-子供が欲しくない夫妻の心理的特徴や違い10選 | 特徴.COM

妻(女性)の場合

子供が嫌い
子供を可愛いと思わない
年齢的な問題
子供の将来(顔)などを考えて
離婚を考えているから
旦那に愛情が無い
仕事に専念したい
自分のために生きたい
今の子供の数で十分だと思う
自分が幸せになりたい

妻の場合ですと、やはり「年齢的な問題」や「仕事に専念したい」、「自分のために生きたい」などの、心理的特徴が多く見られ、女性は妊娠すると仕事などにも影響が出やすい日本だけに、こういった心理が働きやすくなります。

また、女性は男性よりも世間体などを気にしたり、整形を隠しているケースも男性よりも多いので、「子供の将来(顔)などを考えて」という、男性ではあまり理解しずらいような心理的特徴が当てはまりやすいです。

引用元-子供が欲しくない夫妻の心理的特徴や違い10選 | 特徴.COM

子供は欲しくない…パートナーと意見が食い違った時は…

恋人や夫婦などカップル間でどちらか一方が「子どもは欲しくない」と思っていた場合、ケンカや破局を招く恐れもあります。では、どうしたら「子どもは欲しくない」ということをパートナーに理解してもらえるのでしょうか?

徹底的に話し合うこと

結婚を見据えて付き合っている恋人同士の場合、早めに相手の子どもに関する価値観を確認しておいたほうがいいです。

自分は欲しくないのに相手は「子どもがいて当然」と思っている場合、価値観のすり合せを行わないまま結婚してしまうと、大きな問題になることもあります。自分がなぜ子どもを欲しいを思わないのか、正直に伝えましょう。

本来なら、結婚前に話し合っておくことが望ましいですが、結婚後に夫婦で子どもに関する価値観が違うことがわかった場合には、早い段階で徹底的に話し合いましょう。

自分の考えを理解してもらうには、とにかく冷静に話し合いをすることが必要不可欠です。お互いが納得できるまでとことん話し合ってください。

相手の意見もきちんと聞くこと

話し合いの結果、相手の考えを知ることで自分自身の考えが変わるかもしれません。相手の考えを変えることばかりにこだわらず、自分も相手の意見にしっかり耳を貸すことが大事です。

どうしても理解してもらえない場合や、自分の考えが変わらない場合は、残念ですがいつかその関係は破綻するでしょう。子どもがどうしても欲しい人と絶対にいらないという人が一緒にいても、どちらも不幸になるだけです。

引用元-子供が欲しいだけ? 女性が「結婚したい」と考える本当のワケ | 恋愛jp

twitterの反応

 - 子供, 結婚