役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


派遣と正社員にみる給料差とは…自分に合った働き方を考える

      2016/06/01

派遣と正社員にみる給料差とは…自分に合った働き方を考える

働き方が多様化し、現在では派遣という働き方も一般化されています。
しかし今なお問題となっているのが派遣と正社員の給料差の問題です。
この給料差はどれほどのものなのか、またその対策も期待されるところです。この先どのように働くか自分に合った方法を考えてみましょう。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

主婦 パート 確定申告
主婦のパートって確定申告は必要なの?一体どうなれば必要?

主婦がパート収入を得ると確定申告が必要になることがあります。

収入の金額や条件によっては扶養から外れ、社会保障も変わっていくようです。

そこで主婦のパートで確定申告が必要となるケースについて詳しくまとめてみました。ぜひ参考にして自分に合った働き方で、正しく確定申告を行いましょう。

バイト 先輩 好き避け
バイトの先輩を好き避け・・女性に多い好き避けの実態とは?

好きな人だからこそ、好き避けしてしまうという女性は多いようです。

とくにバイト先の先輩など、身近にいる人を好きになった場合にその行動はより明確になるようです。

そこで好き避けしてしまう女性の特徴や行動についてまとめてみました。女性からのサインを間違えないようにチェックしてみましょう!

派遣 正社員 違い
派遣社員と正社員の違いとは?仕事内容は同じでも○○が違う

今は派遣社員の割合が4割を超える企業が多くなり、派遣という働き方も定着してきました。

しかし同時に正社員との違いについても、注目されることも多いようです。

それぞれの働き方には一体どんな違いがあるのか、多様化される働き方について考えてみましょう。

介護 給料 安い
介護の給料が安いと言われる理由とは?離職率と経営者の判断

介護職の給料は安いと言われ、従事者の減少や離職率の高さも問題となっています。

ではなぜ重要があり、この先の社会の為に必要な介護職の給料が安いのでしょうか?

それには国の制度や仕組みなども関係しているようです。社会問題の一つとして、どうするべきか考えてみましょう!

20c2d9831cf298a5195f78bbcf00f8e4_s
会社の先輩にメールを送る時って?プライベートと仕事の境界線

会社の先輩にメールを送る時、どのようなことを気を付けていますか?

仕事上でのやりとりには、どんなに親しい先輩であってもマナーや節度を守る必要があります。

ビジネスメールはどのようなことに気を配り送るべきか、詳しくまとめてみました。

旦那 給料 40代
旦那の給料!(40代)の平均って?他の旦那はどれ位なの?

旦那の給料に不満を持っている方はとても多く、毎年算出されている平均給料との差に愕然とする主婦も多いことでしょう。

以前であれば40代は給料が上がる年代と言われ、生活も安定していく傾向にありましたが、現実は厳しいようです。

40代で旦那の給料に不満があるのであれば、家庭のお金の見直しを考えてみる時期かもしれません。

バイト 先輩 怖い
バイトの先輩が怖い…!職場での人間関係を円滑にする方法!

バイト先に怖い先輩がいた経験がありませんか?

怖い先輩とシフトが一緒になるだけでバイトを休みたくなってしまう…なんてことも。

そこでそんな怖い先輩とどのように接していくべきかまとめてみました。楽しいバイトにする為にもぜひ参考にしてください。

%e4%bc%9a%e7%a4%be-%e5%85%88%e8%bc%a9-%e5%91%bc%e3%81%b3%e6%96%b9
会社の先輩の正しい呼び方~気になるビジネスマナーと使い分け

会社の先輩の呼び方に困ったことはありませんか?

ビジネスシーンではその場に適した呼び方を瞬時に使い分ける必要もあります。

相手に失礼に当たらない呼び方のルールや社会人として押さえておきたいポイントをまとめてみました

%e7%b5%8c%e6%b8%88-%e5%8b%89%e5%bc%b7-%e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%ba%ba
経済の勉強は社会人は必須だ!経済の知識はあなたを助ける!

社会人と言えども日々様々なことを勉強する必要があります。

じゃあ一体何を勉強するの?というあなたにオススメなのが「経済」についてです。

日々変化する「経済」の動きを読み取ることができれば、あなたにとっての強みになり。

経済を勉強するにあたって重要なことは何なのか、社会人の勉強についてまとめてみました。

主婦 パート 面接
主婦がパートの面接に受かるコツ~採用担当に選ばせる準備とは

主婦のパートといえども、競争率は高く自分の条件に合ったパート先を見つけるのは困難です。

他の人と差をつける為にも、面接での印象や受け答えはかなり重要なポイントになります。

そこで主婦がパート面接で気を付けるべき点や事前に考えておきたい事などをまとめてみました。

介護 給料 手取り
介護職の給料の手取りを増やす方法とは?あなたの給料と比較!

介護職は業務が大変な上に給料が少ないとよく取り沙汰されています。

あなたは介護職の手取り給料がいくらかご存知ですか?

これから更に需要が高くなる介護職。離職率も高い介護職の給料の現状について考えてみましょう。

仕事 できる人 損
仕事ができる人は損をする?できる人が陥りやすい仕事の罠!

仕事ができる人の特徴とは? 1.時間・締め切り厳守 ごくごく当たり前のことですが ...

%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%88-%e5%85%88%e8%bc%a9-%e3%83%a1%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b8
バイトを辞める先輩へ感謝のメッセージを贈るポイントと注意点

バイトを辞める先輩へ今までの感謝を込めてメッセージを贈る際、どのような事に気を付けるべきでしょうか?

進学や就職など、これから新しい世界に飛び立つ先輩に贈るメッセージのポイントや注意点をまとめてみました。

あなたの気持ちをしっかり伝えるためにぜひ参考にしてみてください。

%e5%8b%95%e7%89%a9%e5%9c%92-%e6%b0%b4%e6%97%8f%e9%a4%a8-%e6%b1%82%e4%ba%ba
動物園・水族館の求人~飼育員になるために進むべき進路とは…

動物園や水族館への就職を希望するのであれば、求人の多くは飼育員になります。

生き物と接する飼育員になるにはどうすればなれるのか、詳しく調べてみました。

動物園や水族館の仕事に興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

バイト 先輩 年下
バイト先の先輩は年下!年上後輩としてどう接すればいいの?

新しいバイト先の先輩が年下だったということはよくある話です。

年は上だけど、バイトでは下の立場…この微妙な関係はどうするべきなのでしょうか?

気まずいのはお互いさま!バイトの後輩としてどう年下先輩と付き合っていくか考えてみましょう!

仕事 できない人 辞めさせる
仕事ができない人を辞めさせるには?円満退社に近づけるのが結論

仕事ができない人であっても、会社を辞めさせるのは難しいようです。

指導しても会社にとって有益ではない場合は慎重な退職勧告をしていく必要があります。

方法を間違うと訴えられることもあるようなので、正しい方法で円満な退社を促しましょう!

派遣 正社員 志望動機
派遣から正社員への鍵は志望動機に!企業側の求める回答とは…

派遣から正社員への転職は難しいとされていますが、実際にはそんなことはないようです。

今までの実務経験や派遣と正社員の違いなどを志望動機に盛り込むことで、より効果的なアピールできるようになります。

派遣から正社員への転職でどのようなことをアピールすべきか、詳しくまとめてみました。

介護 給料 上げるには
介護職の給料を上げる…自分ができることとその他の方法とは

介護の給料が低いことは世間でも問題視されています。

世界から見ても超高齢化社会と言われる日本で需要がある中、給料が上がらないのはなぜなのでしょうか?

そこで介護職の給料を上げるにはどうするべきかみんなで考えてみましょう!

旦那 給料 30代
旦那の給料は30代だとどのくらいが平均?旦那の会社は高い?

旦那の給料が少なくて…どこの家庭からも聞こえてきそうな妻の声。

こと30代ともなれば、仕事量は増え忙しい時期にもかかわらず、なかなか給料が上がらない年代でもあります。

そこで今回は30代の給料や家庭のお金事情についてリアルな声をまとめてみました

%e4%bc%9a%e7%a4%be-%e5%85%88%e8%bc%a9-%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%bc%8f
会社の先輩の結婚式に出席する時に押さえておきたいマナー!

会社の先輩から結婚式への招待を受けた時、後輩として最低限のマナーは守っておきたいものです。

結婚式での行いで、今後職場でのあなたの評価が良くないものに変わってしまうこともあるようです。

先輩の結婚式で押さえておきたいマナーをぜひ参考にして、スマートに先輩の門出を祝いましょう!

派遣と正社員の給料差は…

2010年の厚生労働省の調査では1ヶ月の賃金支給総額が正社員は20万円~30万円の層が一番多く、約36%を占めています。正社員は30万以上40万未満約25%、40万以上50万未満が約13%となっています。非正規社員で最も多いのが10万以上20万未満で約43%です。10万円未満が約35%で、非正規社員は約8割が月収20万円未満です。正社員の約8割が20万円以上なのでこの差は歴然としています。非正規社員の中には働く日数・時間が短いパート・アルバイトも含まれます。

引用元-正社員と非正社員の給料格差 - 正社員にしかないもの

正社員の場合、毎年昇給などがありますが派遣社員は時給で計算されるため、昇給は自分のスキルアップなどで評価を高める以外にはありません。

正社員には、ボーナスなどの賞与がありますが、派遣社員にはありません。

給与に関しては、若い人の場合だと派遣社員のほうがボーナスなどを含めても収入が多い場合は珍しくありませんが、30代あたりからは、その差は逆転し、やがて二倍近い差になるといわれています。

保険や年金にかんしての扱いも、派遣社員のほうが手続きが煩雑になったりすることがあります。

引用元-派遣会社正社員と違う?待遇よくない?【よくある質問】

男性の派遣と正社員ではさらに給料差に開きが生じる!

男性の正社員と非正社員の差はさらに大きい

正社員以外の人の中には、夫の扶養範囲で働いているパートの主婦なども多く含まれています。単純に正社員と非正社員と比べても、働く時間数が違うという側面もあります。そこで、男性での正社員と非正社員の賃金を比べてみましょう。

正社員の男性では11.7%が月給50万円以上となっています。非正社員で50万円以上は、5.1%。月給50万円以上の正社員は正社員以外の倍以上いるということですね。40万円以上までひろげると、正社員男性は28.7%、非正社員男性は9.0%です。税込み月収が40万円以上なのは、正社員男性は3割弱を占めるのに、非正社員男性だと1割も満たしません。

非正社員の男性で一番割合が多いのは、10万円以上20万円未満のゾーンで41.2%を占めています。10万円未満もあわせると、なんと59.1%が20万円未満ということに。正社員で20万円未満は6.3%です。差は歴然ですね。

正社員と非正社員では賃金の格差が大きいことがわかりました。非正社員といっても、契約社員や派遣社員、パートタイムなど色々な形態があります。

引用元-正社員と契約・派遣社員。給料の差は? [仕事・給与] All About

給料差があっても正社員よりも派遣を選ぶ理由

派遣社員になる理由

平成19年の総合実態調査によると、派遣社員になった理由として、「自由な時間で働きたい」、「家計の補助」、「学費補助のため」、「家庭と好きなことを両立できる」、「正社員として働ける会社がない」などの理由があり、その中でもっとも多い回答があったので、自分の都合のいい時間に働けるというのが全体の4割を占めています。
しかし若年層では、正社員として働ける会社がなかったというのが全体の3割以上を占めていました。
専門的な知識を持っていない非正規の派遣社員の年収は、正社員と比べると40代になったときには年収の格差は350万円以上の格差がつくことになります。

引用元-派遣社員の年収の平均を詳しく解説!|平均年収.jp

派遣社員のメリット

・自分の得意分野やキャリアを活かした業務に就ける
・働きたい期間や時間帯を決めて仕事を探せる
・パートやアルバイトとして働くよりも給与水準が高い
・組織のしがらみや人間関係などに縛られにくい
・紹介予定派遣を利用すれば、正規雇用への道も開ける

引用元-派遣社員として働くメリット・デメリット - ひらく・ナビ20

派遣と正社員の給料差を無くす働きも…

現在派遣社員と正社員の格差が問題になっているが、「一億総活躍社会」を掲げる安部首相は同一動労同一賃金の法制化について言及していましたね。
同じ仕事内容でも正社員のほうが給料が多い。で、この格差をなくしていきましょう!とのことらしいが、どうなるのか・・・
派遣社員は基本的に派遣会社に登録しているけども、派遣会社は派遣社員の給料の何割かをもらい、会社を運営しているわけだから、派遣社員が100人いて派遣会社社員が10人いるとすると100人の給料で110人に分配する計算になる。
もちろん派遣社員の給料だけが収入の会社はないとは思いますが。
で、この派遣社員の給料を正社員に近づける、同じにするとなると総支給額を正社員と同じにするのか手取りを正社員と同じにするのかだとえらい違いになってくると思うのだが。

引用元-派遣社員と正社員の待遇を改善?|和|note

安倍晋三首相は23日、首相官邸で開いた一億総活躍国民会議に出席し、焦点となっている非正規雇用の待遇改善に向けて「早期にガイドライン(指針)を作り、事例を示す」と表明した。正規や非正規といった雇用形態の違いだけで賃金に差をつけることを原則禁止し、通勤手当や出張経費などの支給額も指針でそろえていく考えだ。」

引用元-派遣法そのままに「正規・非正規の賃金格差禁止」と言ってみても説得力はない 労働条件が切り下げられるだけ - 弁護士 猪野 亨のブログ

給料差だけではない派遣と正社員の大きな違い

■年齢が上がるにつれて居場所がなくなる派遣社員

シンガポールでは私の知る限りで、派遣社員は低賃金で働く外国人労働者以外にはいません。また、若いうちは数年ごとに転職を繰り返す人もいますが、30代になると多くの人が一つの会社に腰を落ち着けて長期間働くことを希望します。

以前も書きましたが、2~3年ごとに転職を繰り返したり、派遣で働く会社を変えていく、という働き方はある程度の年齢になると本人にとっても働く会社にとっても厳しくなってくると思います。特に派遣社員の場合は上述したようにスキルアップのための教育機会が与えられてませんから、年々、その年齢で期待されるスキルの維持は困難になってくるでしょう。

また、40代などある程度の年齢になると、習熟した仕事は問題なくこなせても、新しい仕事にチャレンジして20代の人たちと同じスピードで習得していくことが難しくなっていくので、できれば30代半ばくらいまでには正社員として定年まで働ける職場をみつけておくことがベストだと思います(もちろん起業をするというのなら別の話ですが)。

■会社と社員はともに成長していくもの

会社とは、ただ仕事をしてくれる社員がいてくれればいいというものではありません。社員の成長とともに会社も成長し、その成果を社員に還元すると同時に、会社の成長のためにも投資していく、という循環の中に「業」が存在し、「人」が働く場所が生成するのです。

そこを考えずに「自分の好きなときに働いて好きなときに辞める」人ばかりの会社になってしまえば、経営者もまた、人を機械と同じ消耗品としかみなさなくなるでしょう。

引用元-経営者からみた「正社員」と「派遣社員」の決定的な違い | ASIAN NOMAD LIFE

twitterの反応

 - 仕事