役に立つlaboratory

役に立つlaboratoryは普段の生活においての情報や知恵袋、お金、恋愛、豆知識etcみなさんが普段の生活に役立つ情報を調査するサイトです!

スポンサー リンク


高校生の部活への入部者の割合と進学・就職などへの意外な影響

      2016/07/20

高校生の部活への入部者の割合と進学・就職などへの意外な影響

高校生に入ると勉強も忙しくなり、部活との両立が難しいとよく言われています。
高校生で部活に入部している割合はどのくらいなのでしょうか?
毎日忙しくしている高校生。実はその積み重ねで将来に嬉しい影響もあるようです。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

保育園 準備 0歳
保育園の準備って?0歳編~入園をさせようと思っている方へ~

最近は待機児童の問題がニュースなどで取り沙汰され、特に0歳児からの入園はなかなか難しいようです。

そこで0歳から保育園入園を希望する方必見の、入園準備のスケジュールやポイントをまとめてみました。

必要になる準備には、園グッズだけではなく赤ちゃんの生活のケアなども重要になるようです。

面接 自己pr 大学
面接での自己prが大学への合格を最短で手にするカギに!

面接の質問で自己prを聞かれる機会は多く、特に大学受験では具体的なエピソードや入学後の活動のアピールも重要になります。

よく聞かれる質問だけに、同じような回答が多くなってしまう自己pr。

独自性のある効果的な面接官の心に残る自己prを考えてみましょう。

面接 自己pr 高校
面接で聞かれる自己prの答え方~高校受験を乗り切る為のコツ

高校受験の面接で志望動機とともに聞かれる頻度の高い質問に、自己prがあります。

この自己prによって、あなたの人となりを知り、校風に合うかを面接官が判断する大きな材料になります。

高校受験を乗り切る為にも効果的な自己prを考えてみましょう!

大学 理系 文系
大学は理系・文系どっちを選択する?究極の2択を徹底比較!

大学の専攻を理系にするか文系にするかは、卒業後の就職までにも影響する大きな選択です。

高校時代に何となく選んで後々後悔した…という方もいるようです。

そこで後悔のない有意義な大学生活を送る為に、理系・文系を徹底比較してみました!

高校生 部活 悩み
高校生が部活で抱える悩みとは…思春期は忙しいし悩みも色々!

部活をしている高校生は、様々なことに悩みを抱えてしまいがちです。

大人になれば笑えることも、学生時代には頭を悩ます大きな問題です。

そこで高校生が抱える部活の悩みや改善のポイントをまとめてみました。部活を続けるためにもぜひ参考にして、今どうするべきか考えてみましょう!

efb0a7cb6f818fdbbe0825c584a2dbba_s
中学生のニキビはおでこにできる!思春期ニキビの改善方法!

中学生頃になると様々な原因からおでこにニキビができるようになっていきます。

思春期ニキビともいわれるおでこのニキビに、悩んでいる中学生も多いようです。

そこでおでこにできるニキビの原因や改善法についてまとめてみました。

cacf5e3d2cd3fe891c9776b113899e72_s
友達と喧嘩した時の効果的な謝り方~友情を修復するためのコツ

仲の良い友達と喧嘩をしてしまった時、自分に非があるのであれば謝る必要があります。

しかし謝り方を間違えると、さらに友情にヒビが入ってしまうことも…

友達に合った謝り方で、しっかりとあなたの気持ちを伝えましょう!

家 勉強 やる気
家だと勉強にやる気がでない…原因と対策で集中力アップ!

試験や受験など、勉強をしなくてはいないのに家だとなかなかやる気が出ない…そう感じている人は結構多いようです。

しかし現実的に家しか勉強する場所がないという方も少なくありません。

そこで家での勉強へのやる気を出す為にはどうするへどうするべきか、原因と対策をまとめてみました。

勉強 やる気 出し方
勉強のやる気の出し方って?集中力がない人はどうすれば・・

勉強をしなくてはいけないのに、なかなかやる気が出ない…そんな経験をしたことがありませんか?

勉強のやる気の出し方は様々ありますが、まずはなぜやる気が出ないのか、自分なりの原因を見つけることも重要です。

そして自分に合ったやる気の出し方を見つけ、勉強に対する意欲を持てるように心がけましょう!

大学 理系 就職
大学が理系だと就職に有利?大卒と大学院卒はどちらを採用?

大学で理系の学部を専攻していると、就職に有利に働くと言われています。

その理由としては理系という専門性・イメージと関係する業種の多さが挙げられるようです。

そこで理系を専攻していた方の就職の傾向と強みについてまとめてみました。

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%aa%9e-%e5%8b%89%e5%bc%b7-%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1
日本語を勉強するきっかけはアニメ!このアニメは勉強に不適合?

クールジャパンの一つとして日本のアニメが世界で人気を博しています。

そのアニメ人気から、日本語を勉強する海外の若者が増えているようです。

日本のアニメを見る為に日本語を勉強し、アニメを見ながら日本語の勉強をする。

そんな海外の若者のアニメを使った日本語勉強についてリサーチしてみました!

英語 大学 ランキング
英語から見る大学ランキング!英語は重要?英語と日本人の優位性

毎年世界の大学を総合的に判定したランキングが発表されていることをご存知ですか?

そのランキングでなかなか上位を狙えない日本。その原因は英語力とも言われています。

そこで大学のランキングを通して、この先のグローバル化のも問題についてまとめてみました。

高校生 部活 迷う
高校生で部活をするか迷う人へ!部活は将来のあなたの基礎に

高校生になると行動範囲も広がりバイトや友達との遊びなど楽しみも増えていきます。

そんな時に部活に入るか迷う学生も多いようです。

自分がどんな高校生活を送りたいかをしっかりイメージし、何に重きを置くかを考えてみましょう!

保育園 準備 1歳
保育園の準備って?1歳編~入園で押さえておきたいポイント

育児休暇を終え、子供が1歳になるタイミングで保育園入園を希望する方が多いようです。

そこで1歳児入園の為に準備しておきたい園グッズや生活のポイントなどをまとめてみました。

子供がスムーズに園生活を送れるように、家族みんなで準備をしておきましょう!

勉強 やる気 出ない
勉強へのやる気が出ない原因と対策!勉強への意欲を得る方法

勉強にやる気が出ない…勉強しないといけない状況にあっても、なかなか意欲がわかないということはよくあります。

そこで勉強のやる気を出す方法をいくつかまとめてみました。

自分に合った方法を実践し繰り返し行うことで、継続的なやる気へとつなげることができるようになります!

a2877e742dcd10a6df804b259e239ae7_s
友達と喧嘩した時の対処法~クラスメイトとの友情修復のカギ

いつも仲良くしている友達でも、些細なことが原因で喧嘩をしてしまうこともあります。

相手がクラスメイトだった場合、仲直りまでの気まずさは計り知れません。

そこでクラスメイトとの喧嘩を早期に収束させる為のポイントや対処法についてまとめてみました。

家 勉強 眠い
家で勉強!眠いけど寝たらだめな時は…これを試してみよう!

多くの方が家で勉強している時に睡魔に襲われた経験があるでしょう。

勉強に集中しないといけないのに、とにかく眠い…そんな時はどうするべきでしょうか?

そこでしっかり眠気を解消し、集中して勉強できるよう為の方法やポイントをまとめてみました。

facebook-%e5%8f%8b%e9%81%94%e7%94%b3%e8%ab%8b-%e8%8b%b1%e8%aa%9e
facebookで外国人に友達申請は楽しく英語を勉強できる

facebookは世界中の様々な人とつながることができる便利なツールです。

外国の方に友達申請して、やりとりをすることで英語の勉強にもなると言われています。

そこで外国人との繋がる為の友達申請のポイントを調べてみました。

注意点や危険性もしっかり理解して、上手にfacebookを活用しましょう!

大学 理系 就職後
大学が理系の人!就職後に必要な能力と文系学部との違いとは

大学で理系学部を専攻していると就職が有利とよく言われています。

しかし有利とはいえ、より高い専門性を求められることが前提です。

そこで今回は理系学部生の就職後に注目して詳しく調べてみました。就職後の自分を想像しながら就活を頑張りましょう!

子供 勉強 ゲーム
子供が勉強しないでゲームばかり…ゲームを餌に勉強意欲向上

ゲームばかりしている勉強しない子供に頭を悩ませているママも多いことでしょう。

しかしなぜ子供はゲームにはまり、勉強がおろそかになるのでしょうか?

子どもの学習意欲を上げる為に、ゲームと勉強の関係を調べてみました。

高校生の部活加入者の割合

中高生の部活動への参加状況をみると、中学生では9割超、高校生では約8割の生徒が何らかの部活動に参加していることがわかる。
 もっとも多いのは、「運動部に入って積極的に参加している」生徒で、男子では中学生71.5%、高校生61.5%、女子では中学生55.5%、高校生41.1%にのぼり、「文化部に入って積極的に参加している」生徒(中学男子5.3%、高校男子8.6%、中学女子27.0%、高校女子27.1%)と大きく差が開いた。

引用元-調査データクリップ!子どもと教育 - ベネッセ教育総合研究所

財団法人全国高等学校体育連盟(高体連)および財団法人日本高等学校野球連盟(高野連)への加盟生徒数をみると、加盟率は男子55.4%、女子27.5%と、中体連への加盟率(【2-2】参照)と比べ、かなり低くなっている。とくに女子の加盟率は4人に1人にとどまっている。
 種目の内訳をみると、男子は硬式野球(9.9%)、サッカー(8.5%)、バスケット(5.4%)、テニス(4.3%)、陸上(3.2%)が上位を占めており、女子はバレー(4.2%)、バスケット(3.9%)、バドミントン(3.1%)、テニス(2.6%)、ソフトテニス(2.6%)、弓道(2.0%)、陸上(2.0%)が上位を占める。

軟式野球と硬式野球、ソフトテニスとテニスを同種目と考えると、加盟数上位の種目は中体連加盟数の順位とほとんど変わらず、中学、高校の種目の連続性が推測される。

引用元-調査データクリップ!子どもと教育 - ベネッセ教育総合研究所

高校生の文化系・運動系の部活入部の割合

中高とも大よそ男子は運動部、女子は文化部の所属割合が高い。具体的な部活名までは調査の対象となっていないが、実情は容易に理解できる。また未所属やその他項目は男女とも変わりがない。

中学生では男子の8割が運動部、女子は6割近くが文化部に入っている。高校になると男子の運動部所属は2/3、女子の文化部所属は4割となる。女子は中学よりも高校の方が、文化部の所属割合が高くなるのは興味深い動き。高校に入ってからの方が、趣味趣向の領域が広がり、また部活の種類そのものも増えるからだろう。

なおグラフ化は略するが、男女別に仕切り分けしても、各項目をすべて足した合計値は100%をわずかに超え、1%から2%近い超過分が確認できる。統計上の誤差を超えており、1%内外で兼部をしている人がいるものと考えられる。

引用元-運動部と文化部、どちらが多いか!? 中高生の部活事情(2016年)(最新) - ガベージニュース

高校2年になると運動部の所属比率は大きく減り、その分文化部が増える……が未所属者も増える。勉学に励むため、あるいはアルバイトに時間を充てるため、部活動に参加しない選択をする人も増えるものと考えられる。

引用元-運動部と文化部、どちらが多いか!? 中高生の部活事情(2016年)(最新) - ガベージニュース

部活は好きだけど…もう少しゆっくりしたい高校生の割合高め!

調査は2013年11月、ベネッセ教育総合研究所が全国の小学5年生~高校3年生8,100人を対象に郵送で実施した。2008年に実施した第1回調査の結果との比較を含め、調査結果が発表された。

 心や身体の疲れについてたずねた結果では、小学生51.2%、中学生64.8%、高校生70.4%が「忙しい」と回答。5年前の前回調査と比較すると、中学生が5.6%、高校生が5.9%の増加となった。その一方で、「疲れやすい」という回答も小学生52.8%、中学生66.4%、高校生69.8%となり、中学生が2.4%、高校生が2%の減少となった。

 時間に関する意識として、「もっとゆっくり過ごしたい」と感じている中高生は8割を超え、小学生74.2%、中学生85.1%、高校生84.7%に達した。さらに、「好きなことをする時間がもっとほしい」と感じている子どもも8割以上、小学生80.5%、中学生86.3%、高校生84.9%を占めた。

引用元-中高生の8割以上が「もっとゆっくり過ごしたい」…ベネッセ実施の生活時間調査 | リセマム

高校生に朗報!部活加入者の方が大学合格の割合が高い!

旧帝大受験者を部活加入者と非加入者に分けてそれぞれの現役合格率を算出すると、なんと部活加入者のほうが合格率が高いという結果が出た。部活で鍛えられた精神力と体力が、受験勉強にプラスに働いた結果と推測することができる。

引用元-東進オンライン ● 大学入試情報

上位国公立大受験者は、合格者も不合格者も、ともに約8割の生徒が高3まで部活をしていた。このデータを見る限り、上位国公立大においては部活引退時期は合否に関係ないと言える。しかし、旧帝大では合格者の半分近くの生徒が高2までに部活を引退している。不合格者を見ると、実にその7割以上が高3まで部活をしていたと答えた。

 つまり、高3まで部活を続けるということは、旧帝大レベルになると合否にかなり影響が出てくるということがいえる。ただし必ずしも高3まで部活を続けること=不合格ということではなく、合格するためには不断の努力と部活引退後の相当な追い込みが必要なのだ。

 部活をあきらめたからといって必ず合格できるというわけではない。いずれにしろ、自分のおかれた状況でどのように努力するかということが最も重要なのである。

引用元-東進オンライン ● 大学入試情報

高校生に朗報!運動系の部活出身者は出世する割合が高い!

しらべぇ編集部では全国の20代~60代の男女1341名に調査を行ったところ、もっとも多かった高校時代の部活部は「帰宅部」、つまり「部活動をしてこなかった」が4割ということになった。

以下、30%弱で文化部、運動部と続き、運動部・文化部を掛け持ちしていた人はごく少数にとどまる結果だ。

■体育会系の人ほど出世しやすい傾向

では、学生時代の部活動は出世にどんな影響を与えるのだろうか?

男性を抽出し、比較した結果、年収の層が上がるほど、高校時代、運動部へ所属していた割合が上がっていることがわかった。とくに、年収700万円以上になると、じつに5割以上の人たちが運動部に所属している。

たしかに、体育会系の部活で得られる社会人としてアドバンテージは、いくつか想像できる。たとえば、忍耐力。出世競争を勝ち抜くには、強靭な「打たれ強さ」が必要。

さらには、人間関係の構築力。上下関係の規律をきっちり守れる体育会系の人間は、比較的、上司から気に入られる傾向にありそうだ。

引用元-「体育会系は出世する」という事実を帰宅部高校生に伝えたら… – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!

twitterの反応


https://twitter.com/In_Terra_Gloria/status/741298885151186944


https://twitter.com/3kuto/status/455287509480517632

 - 勉強・学校